写真

もみじ台の細田屋でなめこ汁を頂く 高尾山から相模湖へ その3

投稿日:2010年11月24日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


11月13日。
高尾山から相模湖へと抜けるトレッキングコースを歩いてきました。
朝の駅構内のような高尾山の登山道を渋滞に巻き込まれながらも上っていくと、あっけなく山頂に到着。

ここで標高599mになります。
ケーブルカーの高尾山駅が472mだったので127m上ってきたことになります。
高低差もそんなにないし、勾配もあまりなかったのでほとんど疲労することなく山頂に到達しました。
それにしても、写真のように山頂には人がたくさんいます。
これが紅葉最盛期だったとしたらもっと大変なことになるのでしょうね。

山頂脇でひと休みした後はさらに先に進みます。
今回のゴールは神奈川県川の相模湖ですからね。

高尾山からは小仏城山へ向かいます。
その途中、高尾山頂からすぐのところに、茶屋がありました。

近づいてみると、何とも魅力的なメニューが並んでいるではありませんか。

おでん550円、みそおでん400円、なめこ汁300円・・・
お昼にはまだ1時間程あったけれども、匂いに誘われた中に入ってみることにしました。

この茶屋は細田屋といい、もみじ台という場所にあります。
後で知ったことですが、なめこ汁が有名らしいですね。
今回の同行者である倉岡未來人君も僕もそのなめこ汁を注文しました。

これが美味い!
なめこがたっぷり入っているし、野菜もしっかり入っています。
熱々の汁も体に染み込むようなおいしさでしたよ。
ここでは一品注文すれば持ち込んだお弁当も食べられるので、お昼時だったら間違いなくこのなめこ汁と一緒におにぎりを食べていましたね。

なめこ汁休憩の後は今度こそ小仏城山に向います。
やや紅葉した木々を横目に進みますよ。

紅葉以外にも秋を感じさせるススキも群生していました。

やっぱり天気がもっと良ければなあ・・・

次回に続く。

高尾山から相模湖へまとめ
紅葉の高尾山に行ってみることにした 高尾山から相模湖へ その1
高尾山の紅葉を楽しみながら歩く 高尾山から相模湖へ その2
もみじ台の細田屋でなめこ汁を頂く 高尾山から相模湖へ その3←今ここ
小仏城山で猫と戯れる 高尾山から相模湖へ その4
小仏峠近くの廃墟と化した茶屋を通る 高尾山から相模湖へ その5
小原宿本陣で歴史的遺産に触れる 高尾山から相模湖へ その6
ゴール地点のうら寂れた相模湖へ 高尾山から相模湖へ その7

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影し、SILKYPIX Developer Studio PROで現像しました。


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真
-, ,