写真 廃墟 旅日記

九份の忘情小築茶坊で台湾のお茶を頂く 台湾に行こう! その18

投稿日:2011年4月6日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


2月24日。
台北近郊の有名観光地である九份は海沿いの山の上にある町です。
本来ならば眼下に広がる海が見えるはずなのですが、この日はあいにくの雨。

斜面に建てられ家屋、緑、青い空に、海という絶景を脳内イメージするしかないですね。
雨の中たっぷりと九份の町を歩いたので、こちらのお店で少し休憩することにしました。

お店の名前は忘情小築茶坊です。
店内に入ると、席は普通の室内とテラスに設置されています。

せっかくなのでテラスに出てみることにしました。

霧に包まれて真っ白ですが、本来ならば絶景が広がっているはずなんですよ。
Youtubeにここからの景色の動画がアップされていましたので、ご覧下さい。

さてさて、注文したお茶が運ばれてきました。

やり方がわかるか聞かれましたが、和男さん、いみなしおさん、そして僕の3人が作法など知る由もありません。
そこでお店の方にお茶の入れ方を教わることにしました。
まずは急須にお湯を入れて温めて、

湯のみもお湯で温めます。

それからお茶っ葉を急須に入れてお湯を入れます。

90秒だったかな?時間はすっかり忘れましたが、しばらくたってから湯のみ
にお茶を注いでいくわけです。
メモをしていたわけではなく僕の記憶のみで書いているので、もしかしたら間違っているかもしれませんが、大まかな流れはこんな感じだったと思います。
日本ではほとんどお茶を飲むことはないのですが、ここで飲んだお茶は美味しかったですよ。
これなら毎日飲んでもいいと思ったくらいです。

お茶屋さんを出てから九份から瑞芳に向かうバスの停留所に向かったわけですが、行きと同じバス停に出たのでは面白くないので、ちょっと歩いて別の停留所を探してみることにしました。
これまでは観光地である九份を見ましたが、これからは生活の地である九份を見ることになります。

確かにレトロな観光地もいいけど、僕にとってはこっちの生活の匂いがする町並みのほうが俄然シャッターを切りたくなります。

これは雑貨屋さんでしょうか。
左の方に公衆電話があるのがわかりますか?
台湾では「公用電話」という表記になるようですね。

こんな坂道があったり、

南国風テラスがある廃墟があったり、

獣の匂いが充満する廃墟があったので、中をのぞいてみると犬が寝ていたり、

この観光客が足を踏み入れないような九份の町も見所がたくさんありました。

上の方に先程までいたお茶屋さんもあるのでしょうね。
なんとかバス停が見つかったので、瑞芳駅へ。

瑞芳16:13発1054列車に乗車。
台北16:52着。

天気が雨ではなければもっと九份や十分で遊んできたのでしょうが、雨のため動きが制約されてしまったので早めに台北に帰ってきてしまいました。
これからの時間をどう過ごしたかはまた次回のお話。

台湾に行こう!まとめ
羽田空港国際線ビルにやって来た 台湾に行こう! その1
エバー航空の飛行機で台北の松山空港へ 台湾に行こう! その2
シーザーパーク台北(台北凱撒大飯店)にチェックインする 台湾に行こう! その3
台北駅周辺で日本統治時代の建築物に出会う 台湾に行こう! その4
台北で食べる肉そばと第1ネコ発見 台湾に行こう! その5
若者の町である西門とその裏通り 台湾に行こう! その6
龍山寺にて台湾の人々の信仰心を見る 台湾に行こう! その7
台湾MRTで台湾での初鉄道に乗る 台湾に行こう! その8
師大夜市をぷらついて、夜ご飯を食べる 台湾に行こう! その9
朝の台北駅での切符購入作業とホームでの普通列車観察 台湾に行こう! その10
特急自強号で台北から瑞芳駅へ 台湾に行こう! その11
ローカル色満点の平渓線に乗車する 台湾に行こう! その12
平渓線十分駅でのタブレット交換と菁桐駅の木造駅舎 台湾に行こう! その13
平渓線平渓駅で途中下車して町歩きをする 台湾に行こう! その14
平渓線十分駅そばの線路際にて 台湾に行こう! その15
坂と階段とレトロな町並みの九?を訪れる 台湾に行こう! その16
九份は猫の町でもあった! 台湾に行こう! その17
九份の忘情小築茶坊で台湾のお茶を頂く 台湾に行こう! その18←今ここ
台湾新幹線乗車記 台湾に行こう! その19
台湾1周鉄道旅に出よう? 台湾に行こう! その20
台湾新幹線を台北から左営まで乗りつぶす 台湾に行こう! その21
蓮池潭と台湾のかき氷と暴走タクシー 台湾に行こう! その22
客車列車の莒光号に乗車し、そして時刻表ゲット 台湾に行こう! その23
フェリーで鼓山から旗津へと渡る 台湾に行こう! その24
レンタサイクルで旗津の町を走り回る 台湾に行こう! その25
台湾で井戸ポンプを大量に発見する! 台湾に行こう! その26
高雄のMRTに乗車する 台湾に行こう! その27
故宮博物院で歴史を学ぶ 台湾に行こう! その28
淡水で日本風縁日巡りをする 台湾に行こう! その29
MRTの撮り鉄と台湾人歌手の謝俊奇さんのライブ 台湾に行こう! その30
台湾新幹線で7分間のショートトリップをしよう! 台湾に行こう! その31
サヨナラ台湾、また会う日まで 台湾に行こう! その32

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 廃墟, 旅日記
-, , , ,