写真 旅日記 鉄道

越後湯沢駅のぽんしゅ館内にある雪の洞ででっかいおにぎりを食べる! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その8

投稿日:2013年7月21日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


7月7日。
湯檜曽駅近くにある足湯の「ゆびその湯」を後にして、駅へ戻る途中にこんなところに寄ってみました。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

貨物車両が通るかもしれないということだったのですよ。
上に見えるループ線の入り口と、下に見えるループ線の出口。
これが一度に眺められるポイントでした。
しかしいくら待っても貨物列車は来ず。
ちょうどこの日は日曜日だったので、曜日によって走らないということがあるのかも。
そもそも貨物時刻表をちゃんと調べてもきていないのでこんな空振りになっても仕方ありませんね。

湯檜曽俯瞰

貨物撮影を諦めて湯檜曽駅に戻って来ました。
湯檜曽駅も土合駅と同様に無人駅んなので、駅舎内でこの乗車証明書を証明書発行機から出します。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

のりばは水上方面の上りホームは地上にありますが、土合方面の下りホームはトンネル内にあります。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

今回は土合方面に行くのでトンネル内に入ります。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

この通路の向こうにホームがあります。
ホームに出ました。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

湯檜曽駅の下りホームはトンネルに入ったすぐのところにあります。
ここで待っていたらトンネルに入ってくる列車の迫力ある写真が撮れそうです。
というわけでスタンバイ。
来た!

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

入線直前に良い感じに霧がかってきたのもラッキーでした。
もうちょっと引き寄せてみます。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

光の具合がなかなかかっこいい。

さてさて、この列車に乗って向かったのは群馬県を越えて新潟県に入ったところにある越後湯沢駅です。
乗ってきたのはこの列車ではないけど、駅誤湯沢駅のイメージということで。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

越後湯沢駅には上越新幹線の駅でもあるので駅舎はかなり大きいです。
そんな中にあるのがお酒とお米のテーマパーク「ぽんしゅ館」です。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

おみやげ屋さんがあったり、温泉施設があったり、食事処があったり、きき酒コーナーがあったりと温泉とお酒の町である越後湯沢らしい施設です。
中をプラプラ歩いていると日本酒の試し飲みを気軽させてくれるところもありました。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

ついでに飲むヨーグルトも買って飲んでおきます。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

ちょっとお昼には早い時間ではありますが、朝食自体が早かったこともあるので昼食にすることにします。
立ち寄ったのは雪ん洞です。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

ここの名物はこの大きなおにぎり。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

左の大爆おにぎりは四合のお米をつかったもので2000円。
右の爆弾おにぎりは1合のお米で価格は中身の具に寄って1個350円からです。
一緒に行ったoridonさんとむねきさんは爆弾おにぎりを一人一個食べていました。
見てくださいこの大きさ。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

oridonさんが選んだたらこはこんなにたくさん入っているのですよ。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

僕はと言いますと、とても一人で爆弾おにぎりを食べることはできないと思ったので、同じく同行者のともちゃんと二人で爆弾おにぎりを半分づつに分けました。

130707 谷川岳山開き号 SL織姫号彦星号の旅

具なしの塩にぎりでしたが、塩味だけでも十分おいしかったですよ。

食後はこのぽんしゅ館での最大のお楽しみコーナーに寄ってみることにします。
その話はまた次回。

同時刻のむねきさんのレポートはこちら。
谷川岳山開き号と七夕の出会いを狙え その8 | 世界に広げよう鉄道と鉄道写真のWA~鉄ちゃん・プチ鉄・鉄子・チビ鉄大集合~

谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2)
上野駅から「いなほ」のヘッドマークを掲げた臨時列車の「谷川岳山開き号」に乗車! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その1
土合駅に到着した谷川岳山開き号を待っていたのは群馬が誇るゆるキャラのおいでちゃん! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その2
土合駅の462段の階段を上った先には温かなけんちん汁が用意されていた! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その3
夜明け前の土合駅を通過する寝台特急あけぼのを撮影する! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その4
上越線土合駅前での朝食と駅近で見られる自然の撮影 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その5
土合駅から湯檜曽駅まで上越線に乗車してループ線を確認する 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その6
湯檜曽駅のシンプルな駅舎と足湯の「ゆびその湯」 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その7
越後湯沢駅のぽんしゅ館内にある雪の洞ででっかいおにぎりを食べる! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その8←今ここ
越後湯沢駅ぽんしゅ館内にある越の室で日本酒の利き酒体験をする 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その9
アジサイをはじめとする越後湯沢駅周辺の花々を撮影する 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その10
越後湯沢駅で上越新幹線の撮影をする 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その11
SLみなかみ織姫号とSLレトロみなかみ彦星号がすれ違う瞬間を撮影した! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その12
SLレトロみなかみ彦星号の蒸気機関車と旧型客車の組み合わせは最高にいい! 谷川岳山開き号の旅(七鉄ツアー2) その13(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR及びNikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記, 鉄道
-, , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム