写真 旅日記

道後温泉本館の霊の湯と神の湯に入り、3階個室でまったりとしてきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その9

投稿日:2014年6月11日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


5月24日。
愛媛県の道後温泉にやって来ました。
道後温泉といえば街の中心に鎮座する道後温泉本館です。

道後温泉の旅 2014年5月24日

道後温泉本館は朝の6:00から夜の23:00まで営業しているのであまり時間を気にせず入浴しに行くことができます。
入浴方法は4種類あります。

道後温泉の旅 2014年5月24日

ちょっと反射で見難くなっちゃいっていますね。

神の湯階下で入浴のみ:410円
神の湯二階席利用で貸浴衣、お茶、せんべい付き:840円
霊の湯二階席利用で貸浴衣、お茶、せんべい付き:1250円
霊の湯三階個室利用で貸しタオル、貸浴衣、お茶、坊ちゃん団子付き:1550円
(平成26年(2014年)4月1日からの料金)

温泉だけで十分という場合は400円の入浴のみでいいでしょうが、道後温泉本館の建物をじっくり見たいという場合は奮発して1500円の個室を利用するといいですよ。
こちらの入浴券発売所でチケットを購入しましょう。

道後温泉の旅 2014年5月24日

個室は部屋数がそんなに多くないので混雑度合いによっては待ち時間が出てくる可能性があります。
僕は20分ほど待ちました。
それでは道後温泉本館の個室へと潜入することにしましょう。

※道後温泉本館内は撮影禁止ですが、個室内に限っては撮影及びブログ掲載がOKということを道後温泉事務所に確認済みです。

こちらが個室です。

道後温泉の旅 2014年5月24日

他の利用者の方の目を気にせずにここで休憩をすることができます。
建物の3階部分にこの個室があります。

道後温泉の旅 2014年5月24日

各個室にはベランダがあって、そこから外を眺めることができました。

道後温泉の旅 2014年5月24日

目の前に宿泊した道後温泉 ホテルパティオ・ドウゴも見えます。

道後温泉の旅 2014年5月24日

個室内には冷房はないものの、扇風機やうちわが用意されているので温泉上がりには涼むことができそうです。

道後温泉の旅 2014年5月24日

用意された浴衣とタオルがこれ。

道後温泉の旅 2014年5月24日

タオルは小さいものなので、宿泊するホテルにバスタオルがあったらそれを持ち込むとよいと思います。
まずはこの浴衣に着替えて霊の湯に入浴します。
お風呂は撮影禁止なので写真はなしです。
霊の湯への利用者は神の湯にも入浴できるのでお得ですよ。
霊の湯、神の湯の2つのお風呂を楽しんだ後に再び個室へと戻ります。
有料で飲み物のサービスもあるようですね。

道後温泉の旅 2014年5月24日

タオルや浴衣などもお土産に購入できるようです。

道後温泉の旅 2014年5月24日

個室に戻ってしばらくするとお茶と坊っちゃん団子が出てきました。

道後温泉の旅 2014年5月24日

坊ちゃん団子は一人一串で写真は2人分です。

道後温泉の旅 2014年5月24日

これが予想以上に美味しかったのですよ。
程よいモチモチ感とあんこの絶妙な甘さが最高でしたので、お土産に購入してしまったくらいです。
この個室利用は入浴を含めて1時間20分以内です。
2つのお風呂に入って、個室でのんびりすれば80分という時間はあっという間に過ぎてしまいます。
お風呂だけではもったいないので、ぜひ個室か2階席での休憩もすることをオススメしたいです。

休憩が終わっても実は個室利用は終わりません。
本来は有料である大正天皇や昭和天皇が利用したという又新殿というお風呂を観覧できるのです。
こちらも撮影禁止ですが、外から入り口(御成門)は撮影できます。

道後温泉の旅 2014年5月24日

又神殿の見学を終えると、最後の締めはコーヒー牛乳です(笑)

道後温泉の旅 2014年5月24日

お茶は頂いたとはいえ、温泉の後のコーヒー牛乳ははやっぱり必要です(笑)

といった感じで道後温泉本館での入浴コースが終了となりました。
建物内は迷路のようになっているので歩くだけでも楽しいのですよ。
詳細はこちらからどうぞ。
道後温泉物語~道後温泉旅館協同組合~

次回は道後温泉の夜の景色と夕食の模様をお伝えします。
続く。

四国・九州温泉巡りの旅
久々の飛行機で羽田空港から松山空港へ! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その1
道後温泉での最初のおやつは寺子屋本舗のぬれおかき! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その2
道後温泉での昼食はおいでん家でのアナゴどんぶり! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その3
夏目漱石の「坊っちゃん」に出てくるような小さな蒸気機関車風列車(坊っちゃん列車)が走る風景(動画あり) 『四国・九州温泉巡りの旅』 その4
松山城をバックにした坊っちゃん列車の撮影とnoma-nomaの生みかんジュース 『四国・九州温泉巡りの旅』 その5
松山の路面電車らしい風景とJR松山駅松山駅のみどりの窓口 『四国・九州温泉巡りの旅』 その6
松山の伊予鉄道市内電車と郊外電車が平面交差(ダイヤモンドクロス)する様子を写真と動画で撮影してみた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その7
宿泊したパティオ・ドウゴは道後温泉本館を見下ろすことができる最高の立地だった! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その8
道後温泉本館の霊の湯と神の湯に入り、3階個室でまったりとしてきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その9←今ここ
夜の道後温泉本館を様々な角度から動画撮影してみた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その10
旅の2日目で乗車したのはJR四国が誇るアンパンマン列車! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その11
四国にある九州への玄関口・予讃線の八幡浜駅に到着する! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その12
八幡浜から別府へのフェリーに乗る前に八幡浜みなっと内のアゴラマルシェで食料を確保! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その13
四国の八幡浜から九州の別府へと宇和島運輸フェリーに乗船した! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その14
湯煙漂う別府八湯のひとつ、鉄輪温泉に到着! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その15
別府の山地獄のミニ動物園には4頭の仔カピバラがいた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その16
地面が温泉の熱で温かな別府の鉄輪温泉はネコにとって「気持ちのいい」町だった! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その17
素泊まり3000円からで湯治気分を味わえる別府の鉄輪温泉大黒屋の内部をたっぷり紹介します! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その18
別府の鉄輪温泉大黒屋での自分たちで調理する地獄蒸しは最高に楽しくて最高に美味しい! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その19
鉄輪温泉にある共同浴場のひとつである渋の湯に入ってきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その20
鉄輪温泉の石菖を利用した鉄輪むし湯でたっぷり蒸されてきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その21
鉄輪温泉の熱い源泉を冷やすために開発された竹製温泉冷却装置を見学してみた 『四国・九州温泉巡りの旅』 その22
鉄輪温泉にある日帰り入浴施設のひょうたん温泉で砂湯や瀧湯を堪能してきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その23
竹瓦温泉やネコたちなどの魅力たっぷりな別府駅前路地裏散歩 『四国・九州温泉巡りの旅』 その24(最終回)

写真はNikon1 V1+Nikon 単焦点レンズ 1 NIKKOR 10mm f/2.8 ブラック ニコンCXフォーマット専用及びNikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 18.5mm f/1.8 ブラック 1N 18.5 1.8BKで撮影したものです。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記
-, , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ
とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。
​チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。
写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム