ドイツ旅行2015 ブロガーイベント 写真 旅日記

ドイツのデュッセルドルフ空港内にあるモバイルショップでSIMカードを購入して端末に設定する方法 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その4 #ANAxトラベラーズ

投稿日:2015年3月29日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


3月19日。
ANA旅マガジン「トラベラーズ」の企画でドイツに行って来ました。
前回はデュッセルドルフ空港内の様子をご覧頂きました。
今回はドイツ国内での通信環境を手に入れるため、SIMカードを購入したお話です。

ドイツに来る前に楽天モバイルのイベントに参加してSIMフリー端末のZenfone5をお借りしていました。
楽天モバイルのイベントに参加して格安SIMについて勉強してきた。さらに1年間楽天モバイルのZenfone5をモニターさせていただきます(とくとみぶろぐ)

なので、ドイツのSIMカードさえ入手できればいいわけです。
Wi-Fiルーターのレンタルやドコモの海外1dayパケという選択肢もありましたが、1日の通信量が少ないので、どうせだったらドイツのSIMカードを購入したほうが安くて通信量もいっぱいありそうです。

デュッセルドルフ空港内にはこのモバイルショップがあります。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

こちらには何種類かのSIMカードが販売されていました。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

Sponsored Link

店員さんにSIMカードが欲しいと告げたら、こちらを選んでくれました。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

Turkcell Europe GmbHという通信会社です。
このSIMカード単体では4G通信で500MB使えて14.99ユーロです。
5日間滞在するので、500MBではちょっと心許ないので、オプションで容量を増やしてもらうことにしてもらいました。
プラスすること500MBで9.99ユーロ、1GBで12.99ユーロ、3GBで14.99ユーロです。
1GBプラスと3GBプラスではほとんど料金は変わらない(日本円で約260円)ので3GBのオプションをつけてもらいました。
Günstige Prepaid SIM-Karten für Deutschland und die Türkei

合計で29.98ユーロです。
日本円で4000円いかないくらいですね。
ドコモの1dayパケが1日1280円で、5日間だと6400円、Wi-Fiルーターのレンタルだと1日1000円くらいと考えると、やっぱりSIMカードを買ったほうが金額的にもお得です。
ただ、この方法が有効なのはSIMフリー端末を持っているという条件が必要なので要注意です。

さて、これでSIMカードを入手できたわけですが、設定をしなくてはいけません。
日本でもまともにSIMカードの設定なんてやったことがないので、海外、ましてやドイツ語で設定をやろうなんて厳しいものがあります。
でもこの点は全く心配する必要がありませんでした。
やり方は簡単です。

端末をドイツ語にして店員さんに渡して設定をしてもらう。

これでOK。
店員さん自身も設定までやるのが当たり前のようで、ちゃちゃっと設定をしてくれました。
端末をドイツ語に設定するやり方はは以下の通りです。

Android端末
設定→言語と入力→言語 と進んでドイツ語を選択

iPhone
設定→一般→言語と地域→iPhoneの使用言語 と進んでドイツ語を選択

設定してもらったら同じ手順で日本語に戻せばいいわけです。

以上でドイツ滞在中に4GBの通信量を確保できました。
結果として5日間で1.5GB使ったようです。

ドイツ路地裏散歩の旅 iPhone 6 Plusで撮影 ANAxトラベラーズ 2015年3月

基本500MBに1GBのオプションではギリギリだったので、3GBのオプションにしておいてよかったです。
使っていて帯域制限がかかっているというようなことはありませんでした。
体感ではスピードも遅いと感じることはありませんでした。
普通に使えていたと思います。
ただ、ドイツの鉄道に乗っていて、民家がないところを走っているときは完全に圏外になっていました。
基本的に電波が入るのは町中でと考えたほうがいいでしょう。

今回はデュッセルドルフ空港でのSIMカード購入でしたが、ドイツの他の空港、ベルリン、フランクフルト、ミュンヘンなどでも同じようにやればいいかと思います。
きっと空港内にモバイルショップはあるでしょう。
町中にも結構モバイルショップは見かけましたが、空港内で探すほうが範囲が狭くて楽だと思います。

SIMフリー端末を持っている方はドイツでSIMカードを購入してみるということを考えてみてはいかがでしょうか。

※今回は楽天モバイルのイベントでモニターさせて頂いているSIMフリー端末のZenfone5を使用しました。

本記事は、ANAさん旅マガジン「トラベラーズ」の企画にて、ANAさんより航空機のチケットを提供いただき執筆しております。

ANAさん旅マガジン「トラベラーズ」企画の記事一覧は下記バナーより。

ANA_travelers

また本企画に関するツイート一覧はこちらから

ANAさんの魅力あるサービスや航空機についての詳細は、こちらよりご覧下さい。

ドイツ路地裏散歩の旅
平成27年(2015年)3月19日~23日
ANAの成田空港からドイツのデュッセルドルフまでの飛行機内で食べた機内食が最高に美味しかった件 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その1 #ANAxトラベラーズ
成田からデュッセルドルフへのANAの機内では航行状況をモニターで確認するのが楽しすぎる件 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その2 #ANAxトラベラーズ
ドイツのデュッセルドルフ空港内の様子を紹介(両替所、ATM、スカイトレインなどなど) 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その3 #ANAxトラベラーズ
ドイツのデュッセルドルフ空港内にあるモバイルショップでSIMカードを購入して端末に設定する方法 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その4 #ANAxトラベラーズ←今ここ
ドイツ鉄道(DB)が乗り放題になるジャーマンレイルパスの買い方と使い方について 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その5 #ANAxトラベラーズ
デュッセルドルフ空港駅(Dusseldorf Flughafen)でドイツの鉄道をたっぷりと撮影してみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その6 #ANAxトラベラーズ
ケルン中央駅(Koln Hbf)の紹介 フランス、ベルギー、オランダへと行く国際列車のタリスもいた! 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その7 #ANAxトラベラーズ
ケルン中央駅から徒歩1分で感じる異国の風景 夜のケルン大聖堂の威容を撮影してみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その8 #ANAxトラベラーズ
ケルンのホーエンツォレルン橋を徒歩と鉄道で渡ってみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その9 #ANAxトラベラーズ
ケルン中央駅の目の前にある安くて清潔なウィンダムケルン(Wyndham Koln)に宿泊してみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その10 #ANAxトラベラーズ
ケルン中央駅からヴィースバーデン中央駅までドイツ鉄道(DB)のICEと普通列車を乗り継いで移動してみる 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その11 #ANAxトラベラーズ
まるで教会のような威容を誇るドイツのヴィースバーデン中央駅 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その12 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデン散歩のスタートは日食観察から 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その13 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデンの住宅街で見つけた自動販売機2つ 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その14 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデンの中心街で開催されていたイースター・マーケットの屋台をひやかしながら歩いてみる 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その15 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデンのMaredoというレストランで6.9ユーロの美味しいランチを食べてみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その16 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデンの中央にそびえ立つマルクト教会(Marktkirche)を見学してみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その17 #ANAxトラベラーズ
中心街を離れて緑豊かなヴィースバーデンのクアパークを散策してみる 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その18 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデンのクアパークで出会った動物たち。リスが可愛すぎる! 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その19 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデンのリング教会で15年前と同じアングルで写真撮影してみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その20 #ANAxトラベラーズ
ホテル内にスパ施設があるヴィースバーデン中央駅から徒歩すぐのところにあるドリント パラス ヴィースバーデン (Dorint Pallas Wiesbaden)に宿泊 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その21 #ANAxトラベラーズ
ヴィースバーデンからハイデルベルグへとドイツ鉄道(DB)で移動 ICEのビュッフェでコーヒーも買ってみたよ 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その22 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルグ中央駅から路面電車に乗ってビスマルク広場へ 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その23 #ANAxトラベラーズ
まるで中世の町を歩いている気分になれるハイデルベルク散策 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その24 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルクでの昼食は巨大で美味しいシュニッツェルをBrauhaus Vetterで食べてみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その25 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルクの2つのケーブルカーに乗ってみた 40%の急勾配は迫力満点! 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その26 #ANAxトラベラーズ
酔っ払った学生を閉じ込めるハイデルベルク大学の学生牢に潜入してみた 落書きだらけの学生牢は見どころ満載! 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その27 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルク城から逆光に輝くハイデルベルクの美しい街並みを眺めてみる 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その28 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルクのカフェ クネーゼル(Cafe Knosel)で巨大で美味なStuck Torteを食べてみた 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その29 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルクで宿泊したのはレトロでおしゃれなホテル ツム リッター ザンクト ゲオルク(Hotel Zum Ritter St. Georg) 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その30 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルクのホテル ツム リッター ザンクト ゲオルク(Hotel Zum Ritter St. Georg)での豪華で優雅な朝食 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その31 #ANAxトラベラーズ
桜に桃に井戸ポンプ!観光客がほとんど歩いていないハイデルベルクでの朝散歩は絶対にやってみるべし 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その32 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルク城からもう一度ハイデルベルクの町並みを眺めて美しい景色とお別れをする 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その33 #ANAxトラベラーズ
ハイデルベルクからザンクト・ゴアールへドイツ鉄道(DB)で移動 ビュッフェで飲むコーヒーは格別ですよ 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その34 #ANAxトラベラーズ
ライン川沿いのザンクト・ゴアールという町の静かな日曜日の風景 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その35 #ANAxトラベラーズ
ザンクト・ゴアール駅から古城ホテルのロマンティックホテル シュロス ラインフェルスまでの徒歩での道のりを写真付きで紹介 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その36 #ANAxトラベラーズ
古城ホテルのロマンティックホテル シュロス ラインフェルスで宿泊した部屋を写真付きで紹介 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その37 #ANAxトラベラーズ
ロマンティックホテル シュロス ラインフェルス内を探検してみたら謎のトレーニングルームなどを発見! 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その38 #ANAxトラベラーズ
古城ホテルのロマンティックホテル シュロス ラインフェルスでの豪華な夕食のコース料理 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その39 #ANAxトラベラーズ
ロマンティックホテル シュロス ラインフェルスでの朝食は美味しい料理とみごとなライン川の眺めで大満足 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その40 #ANAxトラベラーズ
200年以上前に廃墟となったライン川沿いにあるラインフェルス城を見学してみる 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その41 #ANAxトラベラーズ
廃墟となったラインフェルス城の塔の上からドイツ鉄道やライン川を行き来する船を眺める 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その42 #ANAxトラベラーズ
廃墟となったラインフェルス城内に残る井戸やワイン庫を見学してみる 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その43 #ANAxトラベラーズ
ラインフェルス城内にある秘密の(?)地下通路の先にあったものとは!? 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その44 #ANAxトラベラーズ
ザンクト・ゴアールとザンクト・ゴアールスハウゼンを結ぶライン川の渡し船 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その45 #ANAxトラベラーズ
ザンクト・ゴアールスハウゼン駅からライン川の雄大な流れを見ながらドイツ鉄道(DB)でケルン中央駅へ 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その46 #ANAxトラベラーズ
ケルン中央駅で大きな荷物をコインロッカーに預ける方法と受け取り方について 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その47 #ANAxトラベラーズ
ケルン大聖堂でステンドグラス、彫刻、絵画などの圧倒的な存在感に酔いしれる 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その48 #ANAxトラベラーズ
533段の階段を上った先、ケルン大聖堂の塔の上から眺めるケルンの街並み 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その49 #ANAxトラベラーズ
ドイツ旅行の最後はANAのボーイング787での美味しい機内食で締める 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その50 #ANAxトラベラーズ
ドイツの空港内や駅構内にあるスーパーやドラッグストアで購入したお土産を一挙公開 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その51(最終回) #ANAxトラベラーズ

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-ドイツ旅行2015, ブロガーイベント, 写真, 旅日記
-, , , , ,