鹿沼にある日光珈琲 朱雀は井戸ポンプがある素敵カフェだった! 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その9(最終回)


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

12月26日。
冬の青春18きっぷを使っての日光沿線カフェ巡りの旅は、この日3店目のカフェに行くために鹿沼駅に来ましたが、目的地である日光珈琲のCafe’饗茶庵本店 根古屋路地が満席だったので、同じ鹿沼にある日光珈琲の朱雀に行くことにしました。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

この朱雀は日光の御用邸通店や今市の玉藻小路店よりもかなり小ぶりでした。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

お店の入り口の敷石は宇都宮の大谷石です。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

Sponsored Link

店内は他の店舗と同じように木の香りが漂っています。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

壁面には朱雀の絵がありますね。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

朱雀は他に比べるとカジュアルなテイストがありますかね。

今回は他にお客さんがいなかったので、遠慮なくこちらの大きなテーブルにつきました。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

ちなみに朱雀ではお店に入って、最初にカウンターで飲み物を注文するというスタイルです。
僕が注文したのは、何だったかなあ。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

コーヒーだったような気がするけど、シナモンっぽいのもかかっているし。。。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

ちゃんとメモしておかないとダメですね。
でも、美味しかったという記憶はしっかり残っています。
この(たぶん)コーヒーを飲んでいる最中に、ふと背後の坪庭を見てみたのですよ。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

井戸ポンプ!
庭に井戸ポンプがあるカフェはもしかしたら僕の井戸ポンプ歴の中で初めての経験かも。
さっそくお店の人に言って庭に出て撮影させてもらいました。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

既に枯れてしまった井戸ではありますが、このカフェの雰囲気にぴったりのオブジェになっています。
使えないからと言って取り壊さないのがいいですね。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

トレードマークは「松」です。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

まさか美味しいコーヒーを飲みながら井戸ポンプを愛でることができるカフェがあるだなんて思ってもいなかったので大興奮してしまいました。

朱雀の店内には井戸ポンプ以外にもレトロなものがたくさんあります。
雑誌などが置かれた棚。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

ストーブ。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

電灯。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

温度計。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

昔の栃木県鹿沼町商業家銀行会社便覧。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

見ているだけで楽しくなってくるものがたくさんあるカフェですよ。

結局この日の日光線沿線カフェ巡りは日光珈琲の3店舗を巡るという日光珈琲巡りになってしまいました。
でも全てのカフェが大当たりだったので僕としては大満足です。
御用邸通、玉藻小路、朱雀のどれが一番お勧めかと聞かれたら答えに困ってしまいます。
どれも皆素晴らしいのですよ。
どれか一つでなく、全部訪れることをオススメしちゃいます(笑)

カフェを出て、鹿沼駅へ向かう途中の日没前の空。

冬の青春18きっぷの旅 日光線沿線カフェ巡り 2014年12月26日

そろそろこの旅も終わりになります。
僕にしては珍しく、グルメに特化した旅となりました。
たまにはこんなカフェ巡りの旅も面白いものですね。

日光珈琲についての詳細は公式サイトを御覧ください。
日光珈琲

日光珈琲 朱雀の場所はここらへんです。

冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅
貴賓室に一頭旅客専用待合室が残るJR日光線の日光駅へ 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その1
東武日光駅前にあるさかえやの揚げまんじゅうが大好きなのです! 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その2
日光駅から神橋まで古い建物を眺めながらのんびり散歩を楽しんでみる 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その3
大正時代の商店をリノベーションした日光珈琲 御用邸通店の店内をたっぷりと探索してみる 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その4
日光珈琲 御用邸通で御用邸通の黒カレーと日光珈琲オリジナルブレンドをいただく 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その5
日光の山々と古い建物を眺めた後で日光線の今市駅へ 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その6
かつて妓楼だった建物をリノベーションした日光珈琲 玉藻小路でゆったりコーヒーを飲む 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その7
鹿沼の路地裏にある隠れ家的カフェの日光珈琲 Cafe’饗茶庵本店の外観を見学してみた 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その8
鹿沼にある日光珈琲 朱雀は井戸ポンプがある素敵カフェだった! 『冬の青春18きっぷ 日光線沿線カフェ巡りの旅』 その9(最終回)←今ここ

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応
Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム