全長1400mの涼しい涼しい大日影トンネル遊歩道を歩いてみる 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その2


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

8月5日。
猛暑の中、涼を求めて中央本線の勝沼ぶどう郷駅にやって来ました。
駅のすぐ近くには、鉄道のトンネルとしては使われなくなった大日影トンネルが現在では遊歩道として利用できるようになっているのです。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

トンネルの中はきっと涼しいだろうと思って訪れてみることにしました。

勝沼ぶどう郷駅を出て、左側に歩いて行くとこんな階段があります。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

この階段を上った先に大日影トンネルがあるわけです。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

Sponsored Link

右側が現在は遊歩道となっている大日影トンネルで、手前のところで線路も切れていますね。
左側が現役の大日影トンネルで、時折列車がトンネルを出入りする様子を見ることができます。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

それではトンネルの中に入って行きましょう。
こちらが入り口です。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

遊歩道の利用時間は9:00から16:00までで、片道約30分が目安となります。
トンネル内ではドコモの電波が入るそうですよ。
トンネル内は照明はありますが、基本的に薄暗いです。
線路の両脇は歩きやすいように舗装されています。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

トンネルの壁には退避用のへこみも残されています。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

消火器が置かれていたり、アート作品の展示がなされていたりしました。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

トンネル内なので周囲の景色が変わることはないので、ちょっとした変化を探しながら歩くと楽しくなるかもしれません。
こういう距離の表示も見るとほっとします。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

トンネル内はすごく涼しいけど、時折頭上から水滴が落ちてくるので注意が必要です。
地面はこんな感じで湿っていますよ。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

ここがちょうど中間地点ですね。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

全1400mの遊歩道ということです。
勾配標もありますね。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

1400mという長丁場でありますので、途中いくつかベンチが用意されていて休憩できるようになっています。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

こちらは東京駅からの距離標ですね。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

109.5km地点です。
そろそろ出口というところに軌道バイクがありました。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

今でもトンネル内の保守点検のためにこれを利用しているのでしょうね。
乗ってみたいなあ。

さて、1400m歩いてようやく出口です。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

出口のところにこんな案内板もあります。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

入口側はここまで詳しいものはなかったような。
これで大日影トンネルの反対側まで来たわけですが、帰りもまた同じ道を歩いて帰らなくてはならないわけです。
外は猛暑なので、トンネル内は涼しいのが救いではあります。
その前に、この出口側にもうひとつ見どころがありますので、次回はそちらを紹介します。
続く。

夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編
ぶどう畑に囲まれた中央線の勝沼ぶどう郷駅に降り立つ 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その1
全長1400mの涼しい涼しい大日影トンネル遊歩道を歩いてみる 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その2←今ここ
中央本線の旧深沢トンネルを利用した勝沼トンネルワインカーヴというワイン貯蔵庫を見学してみた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その3
手打ちのほうとうが食べられる!中央本線山梨市駅のすぐ近くにある「のんきばぁーば」 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その4
山梨市の万力公園で6頭のカピバラたちを撮影してきた! 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その5
甲府にある小さなスプーンのカフェ カフェ・キュイエールで甘夏のシフォンケーキを食べてきた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その6
猛暑の中、甲府駅周辺をちょっとだけ散策してみた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その7(最終回)

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応
Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム