写真 旅日記

山梨市の万力公園で6頭のカピバラたちを撮影してきた! 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その5

投稿日:2015年8月14日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


8月5日。
青春18きっぷを使って山梨県に行ってきました。
中央本線山梨市駅から徒歩数分のところに万力公園があります。
今回の旅ではこの万力公園を訪れるのも目的のひとつでした。
なぜならば、ここにはカピバラがいるからです。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

こちらが万力公園の入り口です。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

緑豊かな公園で、中には動物広場もあるのですよ。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

Sponsored Link

公園の入り口からしばらく歩くと動物広場になります。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

ここを入ってすぐ右手にカピバラが暮らす放飼場があります。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

あれ?1頭しかいない。。。
万力公園には計6頭のカピバラがいるはずなのに。
実は、曜日によって展示されるカピバラが違っていたのです。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

僕が訪れたのは水曜日だったので、オスのルーカが1頭だけ。
その他金曜日もルーカのみですね。
火、木、土、日はメスのユリエと仔カピバラたちの展示となります。
ルーカには悪いけど、タイミングが悪かったかなあ。

しばらくルーカを眺めていたら、目を覚ましたようです。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

カピバラは寝だすと、ほとんど動かなくなるので、こういうほんのちょっとの変化も逃してはいけません。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

この日は展示予定がなかったメスのユリエはどこにいるかと言いますと、バックヤードにいる姿がちらっと見えました。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

仔カピバラも4頭いるのが見えますかね。
もしカピバラたちが元気に放飼場で遊んでいて、プールに入ると、ここから泳いでいる姿を横からも見られるのですよ。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

できればメスのユリエが展示される日を選んで行ったほうが、仔カピバラたちの元気な姿が見られるかもしれませんよ。

万力公園では鹿たちも見てきました。
あまりに暑さで小さな滝で水浴びをする順番を行列を作って待つシカ。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

子鹿とお母さん。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

水路に座り込むシカ。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

この日はカピバラよりもシカのほうがよく動いていましたよ。
これ以外にもアライグマ、シマリス、ウサギなどの動物たちが万力公園にいます。
しかも、入園料は無料なので、気軽に動物たちを見られるというのもポイント高いですよね。
詳細はこちらからどうぞ。
ふれあい動物広場

万力公園の場所はここらへんです。

次回は甲府にあるカフェ キュイエールを紹介します。
続く。

夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編
ぶどう畑に囲まれた中央線の勝沼ぶどう郷駅に降り立つ 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その1
全長1400mの涼しい涼しい大日影トンネル遊歩道を歩いてみる 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その2
中央本線の旧深沢トンネルを利用した勝沼トンネルワインカーヴというワイン貯蔵庫を見学してみた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その3
手打ちのほうとうが食べられる!中央本線山梨市駅のすぐ近くにある「のんきばぁーば」 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その4
山梨市の万力公園で6頭のカピバラたちを撮影してきた! 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その5←今ここ
甲府にある小さなスプーンのカフェ カフェ・キュイエールで甘夏のシフォンケーキを食べてきた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その6
猛暑の中、甲府駅周辺をちょっとだけ散策してみた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その7(最終回)

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応
Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記
-, , , , ,