これぞ木造校舎!妻籠宿の高台に残る旧妻籠小学校 『夏の長野旅2015』 その12


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

8月17日。
夏の長野旅行の3日目は木曽の妻籠宿にやって来ました。
妻籠宿を歩いていたら気になる建物を見つけました。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

こちらは旧妻籠小学校です。
明治6年(1873年)から平成9年(1997年)までの100年以上の歴史がある小学校です。
近隣の小学校との統合で、こちらの校舎は使われなくなったとのことです。
中に入って見学することはできませんが、外からは見ることができました。
少年少女の像がありますね。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

この椅子も懐かしいです。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

Sponsored Link

雨ざらしで放置されているので、もう椅子としては使えなさそうです。

窓から中を見てみると、、、

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

ここは理科室ですかね。
すごくきれいになっているので、たまに何かに使っているのかもしれませんね。
校舎の裏手に回っています。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

こちら側には渡り廊下がありました。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

その先にあるのが体育館です。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

体育館の中もきれいになっています。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

それもそのはずで、ここは妻籠少年剣道クラブの道場になっていて、今でもちゃんと使われているようでした。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

この体育館のさらに裏手に校庭があります。
校庭から体育館を見たところです。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

その校庭の端にも木造の建物がありました。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

倉庫かな?
建物に近づいてみました。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

倉庫にしては大きいですよね。
そこで、入り口をよく見てみると、

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

ここは音楽室でした。
音楽室ではどうしても大きな音が出るので、勉強する校舎から離れて造られたのでしょうね。

こんな感じで旧妻籠小学校には3つの木造の建物がありました。
外から見ることしかできないけれど、機会があったらぜひ中に入って見学させていただきたいと思います。
妻籠宿は旧中仙道の宿場町の様子を残す街並みだけでなく、この木造の旧小学校の建物も必見ですよ。

ところで、校舎の片隅にこんなものがありました。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

アート作品ですかね。

夏の長野旅行 妻籠宿・ホテル木曽路 2015年8月17日

ヘルメットを乗せることでシュールさが出ていました。

次回は妻籠宿の藤乙での昼食の様子をお伝えします。
続く。

妻籠宿についての詳細はこちらからどうぞ。
妻籠観光協会 -木曽・中山道 妻籠宿-

場所はここらへんです。

夏の長野旅2015
コメダ珈琲の3種類のコメダのバーガーを食べ比べてみた 『夏の長野旅2015』 その1
上諏訪の諏訪湖祭湖上花火大会は諏訪湖を挟んだ下諏訪側から見ることにした話 『夏の長野旅2015』 その2
諏訪湖上で花開く、美しい花火の舞 諏訪湖祭湖上花火大会(前編) 『夏の長野旅2015』 その3
諏訪湖上で花開く、美しい花火の舞 諏訪湖祭湖上花火大会(後編) 『夏の長野旅2015』 その4
長野旅行での朝食の定番 コメダ珈琲でのモーニングサービス 『夏の長野旅2015』 その5
おぎのやドライブイン諏訪インター店の信州諏訪みそ天丼と横川駅の釜めし 『夏の長野旅2015』 その6
なとりさんちのたまごや工房の絶品スイーツ カスタードプリンとシュークリームを食べてみた 『夏の長野旅2015』 その7
諏訪湖上を約2000発の花火が彩る長野県岡谷市のとうろう流し花火まつり 『夏の長野旅2015』 その8
イモリが出迎えてくれた!中央本線南木曽駅から路線バスで妻籠宿へ 『夏の長野旅2015』 その9
まるでタイムスリップしたような感覚になる妻籠宿の町並み 『夏の長野旅2015』 その10
花と緑に彩られた昔ながらの宿場町である妻籠宿を歩いてみる 『夏の長野旅2015』 その11
これぞ木造校舎!妻籠宿の高台に残る旧妻籠小学校 『夏の長野旅2015』 その12←今ここ
妻籠宿にあるかつては庄屋さんの家だった旅館藤乙でおそばと馬刺しを食べてみた 『夏の長野旅2015』 その13
妻籠宿にあるレトロなカフェ「みのせや」で古き日本の空気感を味わう 『夏の長野旅2015』 その14
日本最初の人力車、石垣、鳥獣魚族供養碑などの見所満載な妻籠宿の光徳寺 『夏の長野旅2015』 その15
ホテル木曽路の館内にある読書コーナーの充実ぶりが結構すごい! 『夏の長野旅2015』 その16
ホテル木曽路のお肉や長野の名産品が充実したバイキング形式の夕食 『夏の長野旅2015』 その17
ホテル木曽路の開放感あふれる大浴場の露天風呂と広々とした貸切風呂 『夏の長野旅2015』 その18
温泉粥が美味なホテル木曽路のバイキング形式の朝食 『夏の長野旅2015』 その19
大正11年完成の木曽川に架かる石と木で造られた桃介橋 『夏の長野旅2015』 その20
中央本線の上松駅から森林鉄道が走る赤沢自然休養林へとバスで移動する 『夏の長野旅2015』 その21
木曽の森の中をゆっくりのんびり走る赤沢森林鉄道に乗車してみた 『夏の長野旅2015』 その22
美しい森の中を走る赤沢森林鉄道を撮り鉄三昧! 『夏の長野旅2015』 その23
かつて森の中を走り巡った木曽森林鉄道の貴重な車両が展示されている赤沢森林鉄道記念館 『夏の長野旅2015』 その24
狭い!狭すぎる入り口の塩尻駅の立ち食いそば屋でかけそばを食べてみた 『夏の長野旅2015』 その25

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応
Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム