楽天モバイルのイベントで格安スマホ・SIMを使うことで10年間で何十万円も得となることを教えてもらった #格安スマホアンバサダー


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

10月29日。
格安スマホアンバサダーのイベントで、楽天モバイルの「いまさら聞けない格安スマホで家計救済 なんでも教えますイベント!」に参加してきました。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

最近では楽天モバイルなどのMVNO業者を利用して、スマートフォンなどの通信料を格安に抑える人が増えてきていますよね。
僕は現在楽天モバイルを1年間通信料無料でモニターさせてもらっています。
さらに、自腹でmineoとも契約していて、SIMロックフリー端末を2台持ち歩いています。
これらに加えて、Docomoとの契約でiPhone 6 Plusも使用しています。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

果たしてこのままDocomoとの契約を続けていていいものか最近は考えていました。
そんな悩みに対する答えが今回参加したイベントで明らかになったのでレポートしようと思います。

例示されたのはドコモでデータMパックを使っている時の月額料金です(税抜き)。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

Sponsored Link

月に8000円ですね。
次に楽天モバイルで同様の通信量が5GBで通話付きのプランだと月額2750円だそうです(税抜き)。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

この金額で1ヶ月、1年、そして10年間支払い続けた場合の差額を計算したら次のようになります。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

1年間で63000円で、10年間だと630000円!
何この金額差。

ちなみに僕が現在ドコモと契約しているプランは、カケホーダイ2700円、データパックSが2900円(本来3500円ですが、ずっとドコモ割で600円割引になっています)、それとSPモードの300円の合計5900円です(税抜き。各種サービスや端末代金は除く)。
1年間だと70800円で、10年間で708000円。
仮に楽天モバイルの3.1GBの通話プランだった場合は月額1600円で、そこに通話料が加算されます(楽天でんわの利用で30秒10円)。
かなり多く見積もって通話料が400円だとしても月額2000円で、1年間だと24000円。
単純にこれだけで約46000円の差が出てしまいます。
一眼レフ用のレンズが一本買えてしまうお値段です。
10年間だと240000円となるので、ドコモとの差額は約46万円。
これまでドコモを16年以上使ってきたましたが、この金額差を見ると、ドコモにこだわっている理由はないでしょうね。
近々ドコモを解約してMNPでMVNOに移転しようと思います。

ただし、ここで注意が必要です。
ドコモにはあって、楽天モバイルなどの格安スマホ業者にはないサービスがあります。
まずはこれまで使っていたキャリアメールが使えなくなります。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

僕の場合キャリアメールでのやり取りは家族くらいなので、これは心配ないでしょう。

次に、かけ放題プランがないこと。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

これも僕の場合心配ありません。
10月の間に僕から発信した電話は8本でした。
これでも多いくらいです。
僕にはかけ放題プランは全く必要ないでしょうね。
ちなみに、楽天でんわアプリを使うと30秒10円で通話できるそうなので、これを使えばいいでしょう。
LINEで繋がっている人には無料通話できますしね。

最後にサポートカウンターがないこと。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

ドコモショップはあちこちにあるので、困ったことがあったら気軽に相談しにいくことができます。
でも格安スマホ業者にはそれがありません。
楽天モバイルには月額料金500円で電話サポートがあるようですが、これまでスマートフォンで困ったことがあってドコモショップに行ったことなんてないので、これもきっと必要ないでしょう。

以上のように、僕にはもう楽天モバイルなどのMVNOで通信通話を行ったほうがいい理由しかありません。

ところで、格安スマホ業者って端末の数が少ないというイメージが僕にはありました。
しかし、最近では各社とも次々と最新端末を導入してきているようです。
最近の楽天モバイルのカタログにはずらりと端末が載っています。

格安スマホアンバサダーイベント 2015年10月29日

ただ、ドコモなどのようにハイスペックモデルがあるというわけではなく、ミドルレンジから初心者向けといった端末ですかね。
このへんは割りきって使う必要があるでしょう。

というわけで、これまで通りドコモを使い続けた時に支払う金額と楽天モバイルなどを使った時に支払う金額のあまりに大きな差額を思い知ってしまったイベントとなりました。
このイベントのタイトルは「いまさら聞けない格安スマホで家計救済 なんでも教えますイベント!」でした。
まさに家計救済となるヒントをたっぷりと教えてもらった充実した内容でした。
近いうちにドコモを解約してMNP転出するレポートもしたいと思います。

楽天モバイルについての詳細はこちらから。

通話料が30秒10円になる楽天でんわについてはこちらから。

今回のようなイベントに参加することができる格安スマホアンバサダーはまだまだ募集中ですので、興味がある方はこちらからどうぞ。
楽天モバイル: 格安スマホ アンバサダープログラム

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム