龍王峡の虹見の滝とエメラルドグリーンの鬼怒川の川面の美しさ『秋の栃木へ 2015』 その3


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

10月31日。
栃木県の龍王峡に行ってきました。
この龍王峡には以前冬の季節に来たことがあるのですが、今回は紅葉をたっぷりと楽しんでみようと思っています。
こんな秋の景色を眺めることができましたよ。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

この龍王峡は鬼怒川沿いの渓谷で、深い谷に岩石群や連ねる絶景スポットです。
龍王峡コース 東武線沿線 自然ハイキング 「電車でハイキング」

龍王峡駅から龍王峡沿いに散策コースが整備されているので、隣の川治温泉駅まで歩くことができるようになっています。
ただし、現在は豪雨災害により通行止めになっているところがあるので、両駅間を歩くことはできなくなっています(2015年10月現在)。
まずは案内図を見てみましょう。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

Sponsored Link

今回歩くのは龍王峡駅からむささび橋までです。
むささび橋から川治温泉へ向けた先が通行止めになっております(2015年10月現在)。
それではスタートしましょう。
まずはぐんぐんと谷底へと下りていきます。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

散策コースの中で高低差が激しいのはこのスタート地点だけで、あとはゆったり歩くことができます。
このあたりから早くも木々の葉が色づいているので秋を感じさせてくれます。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

この坂道を下って行くとまず最初の見どころが現れます。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

虹見の滝です。
陽の光が当たると虹が見えることがあるそうですが、この日は残念ながら見ることができませんでした。
この虹見の滝の目の前にあるのが五龍王神社です。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

お願いごとは声に出して参拝するというちょっと変わったお参り形式です。
この神社からは滝だけでなく虹見橋もよく見えます。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

ここには後ほど行ってみましょう。
神社のところからは秋の景色がたっぷり見られるので、しばし立ち止まって撮影してみます。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

黄色や紅の葉っぱが美しいのはもとより、背景のエメラルドグリーンにぐっときます。
このエメラルドグリーンは鬼怒川の川面です。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

川の水はこんなにきれいなのですよ。
紅葉と川面を背景にすると何気ないすすきもものすごく美しく見えます。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

虹見橋に行く前に、鬼怒川のところまで降りて行ってみましょう。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

五龍王神社からさらに山道を下っていきます。

その途中にはこんなねじれた木があったり、

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

秋色の葉っぱを眺めたりすることができます。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

川まで降りてきました。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

上から見下ろす眺めもよかったけど、近くで見てもこのエメラルドグリーンの輝きがやむことはありません。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

白い岩や紅葉と合わせてみると、本当に現実の風景なのかと疑いたくなる美しさです。
いつまでも眺めていたくなるほど静かで美しい鬼怒川でした。

龍王峡・川治温泉 2015年10月31日

次回はこの川べりから虹見橋までの道のりを紹介します。
今度は一気に崖を登りますよ。
続く。

龍王峡の場所はここらへんになります。

秋の栃木へ 2015
鬼怒川方面へのお得なきっぷ「まるごと鬼怒川 東武フリーパス」を使って、浅草駅から龍王峡駅へ『秋の栃木へ 2015』 その1
龍王峡駅前にあるめし処龍王で食べた新そばが最高に美味しかった『秋の栃木へ 2015』 その2
龍王峡の虹見の滝とエメラルドグリーンの鬼怒川の川面の美しさ『秋の栃木へ 2015』 その3←今ここ
龍王峡に架かる虹見の橋から美しく水が落ちる虹見の滝を眺めてみる『秋の栃木へ 2015』 その4
龍王峡のむささび橋から望むみごとな渓谷の紅葉『秋の栃木へ 2015』 その5
龍王峡のむささび茶屋で紅葉を眺めながら名物の味噌おでんを食べてみた!『秋の栃木へ 2015』 その6
生花や鶴で飾られた和の空気をまとう川治温泉の柏屋の館内探検『秋の栃木へ 2015』 その7
川治温泉の柏屋にはトレインビューの部屋があるので、野岩鉄道が走行する様子がよく見える!『秋の栃木へ 2015』 その8
川治温泉の柏屋の露天風呂付貸切風呂(50分3150円)もトレインビュー!『秋の栃木へ 2015』 その9
栃木の地のものにこだわった川治温泉の柏屋での夕食 『秋の栃木へ 2015』 その10
川治温泉早朝散歩 男鹿川沿いの遊歩道をのんびりと歩いてみる 『秋の栃木へ 2015』 その11
湯豆腐とオムレツが最高に美味しい川治温泉柏屋の朝食 『秋の栃木へ 2015』 その12
紅葉真っ盛りの湯西川温泉を散策してみる 『秋の栃木へ 2015』 その13
湯西川温泉の平家そば志おやで食べたお蕎麦はこれまで食べた中で一番の美味だった! 『秋の栃木へ 2015』 その14
湯西川温泉の平家の庄の日帰り温泉は1500円で6つの貸切露天風呂を楽しむことができます!写真付きで全部紹介しますよ 『秋の栃木へ 2015』 その15(最終回)

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED 及びSIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSMで撮影し、SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム