小型で円筒形のなかなかかわいいモバイルバッテリー 「Eachine ミニ mini Y2」 しかもライト付き!


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

この記事はEachineより商品を提供されて作成したものです。

最近はスマートフォンとタブレットを複数台持ち歩いているとくとみ(@tokutomi)です。
外出先でバッテリーがだんだんと減ってきて、もう少しで充電が切れてしまうなんてこともあります。
室内ですぐに充電することができる環境にいれば問題ないのですが、屋外にいてコンセントが身近にないなんてケースもやはりあります。
そんな時に必要となるのがモバイルバッテリーです。
この記事ではEachineから発売されているライト付きのモバイルバッテリーをレビューしてみたいと思います。

ライト付きモバイルバッテリー Eachine ミニ mini Y2

この製品はEachine ミニ mini Y2です。
まずは簡単にスペックをまとめてみましょう。

バッテリー容量:3000mAh
入力電圧:5V/1A(マックス)
出力電圧:5V/1A(マックス)
重さ:約85g
ライト:0.5W

最近では大容量のモバイルバッテリーもたくさん発売されていますが、このEachine ミニ mini Y2はそんなに容量はありません。
しかし、円筒形で軽量なのでカバンの片隅ひょいと入れていても全く違和感がないというサイズが特徴だと感じました。

それではまずは内容物の確認からです。

ライト付きモバイルバッテリー Eachine ミニ mini Y2

Sponsored Link

モバイルバッテリー本体、microUSB-USBケーブル、マニュアル、保証書の4点が入っていました。
発送されてきた段階で本体は充電済みだったので、すぐに使用できる状態になっていました。
ちなみにマニュアルはオール英語です。

ライト付きモバイルバッテリー Eachine ミニ mini Y2

本体をじっくり見てみます。
背面に入出力端子とスイッチがついています。

ライト付きモバイルバッテリー Eachine ミニ mini Y2

INはmicroUSBでOUTはUSBですね。
スイッチは1回押すとバッテリーの充電状況が4つのインジケーターでわかります。
もう一度スイッチを押すとライトがつきます。

ライト付きモバイルバッテリー Eachine ミニ mini Y2

もう一度押すとライトが消えます。
ライトなんて使うの?と思う方もいるかもしれませんね。
僕は暗い場所での細かい作業をするときにスマホのライトアプリを使って手元を照らすことがよくあります。
また、夜に自転車の鍵穴を確認する時にもライトがあると便利です。
そんな時にこのライト付きのモバイルバッテリーがあると、スマホのバッテリー具合を気にせずに使えるのが嬉しいです。
ライト単体で持ち歩くのは避けたいけど、モバイルバッテリーと一体型だと持ち歩く気になります。
また、災害時などの停電でもこれが一本あれば役に立ちそうですよね。

次にスマホを実際に充電してみましょう。

ライト付きモバイルバッテリー Eachine ミニ mini Y2

僕が使用しているiPhone 6 Plusのバッテリー容量は2915mAhなので、このモバイルバッテリーが満充電状態であるならば、理論上は丸々1回充電できるということになりますね。
1日のうちに何回も充電する必要が生じるというケースはそんなにはないでしょうから、実はこの3000mAhという容量でも十分ですね。
むしろ重たくて大きな大容量バッテリーを持ち歩くよりも、Eachine ミニ mini Y2のように小さくて軽くてカバンの隅っこに入れやすいバッテリーの方が利便性が高いかもしれませんね。
僕のレギュラーモバイルバッテリーになりそうです。
僕が日常的に持ち歩いているカバンの場合はこのポケットに入れるようにしていますよ。

ライト付きモバイルバッテリー Eachine ミニ mini Y2

小型のモバイルバッテリーを探していて、さらにライトがついていると便利だと思う方は、このEachine ミニ mini Y2は要チェックですよ。

Eachine ミニ mini Y2 第2世代 円筒改良版 超小型 3000mAhモバイルバッテリー 5V/1Aライト付き (黑い)
by カエレバ

 

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム