数量限定の和牛ステーキ重がお勧め!御茶ノ水にあるGREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZUでのちょっと贅沢なランチ


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

御茶ノ水でのお気に入りのカフェはGREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZUです。
ここの和牛ステーキ重が最高なのですよ。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZUは100年以上の歴史があるホテル龍名館お茶の水本店の中にあります。
ホテルの創業が明治32年というこで、西暦で言うと1899年です。
現在は大きなビルになっていますが、入り口のところには石灯籠があったりして歴史を感じさせます。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

Sponsored Link

GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZUはホテルの創業年が店名にも入っていますね。
カフェはホテルの中からも通じているし、外から直接入ることもできます。
僕はホテルの宿泊客ではないので、外から入ります。
こちらが入り口です。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

店内は壁の2面がガラス張りになっているので、自然光がたくさん入る明るいイメージです。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

メニューだけを見てみましょう。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

ランチタイムのメニューはそんなにバリエーションがありません。
和牛ステーキ重、週替わり定食、1899海鮮丼、こだわりのやまと豚丼、10種のバランスサラダランチ、1899茶寿膳の6種類です。
今回は数量限定の和牛ステーキ重を注文してみました。
しばらく待って出てきたのがこちら。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

左側にドーンと2段重ねのお重があります。
一番上のふたを開けてみるとメインの牛肉がドドンと出てきます。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

お重の下の段にはほうじ茶で炊いた茶飯が入っています。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

とろろもついてくるので、茶飯にかけて食べてみるとこの相性がなかなかいいのが驚きです。

お重以外にはお味噌汁、お新香、サラダなどがあります。

東京路地裏散歩 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 2016年2月13日

先ほど見たメインのお肉は抹茶塩、わさび醤油、麦味噌だれに付けて食べるようになっています。
でも、最初はぜひお肉のみで食べてみたいところです。
何も付けなくても十分に美味しいのですよ。
最初に肉そのものの味を確認してから、抹茶塩などで味のバリエーションを変えてみるといいでしょうね。
僕としては3種の中で抹茶塩が一番好きですね。
お肉も美味しいけど、茶飯の美味しさはさらに格別だと思います。
僕は子供の頃から近所のおにぎり屋の茶飯おにぎりが好きだったのですが、それとは異なる上品な味で、さらにとろろと一緒になると格別の美味しさになります。
何度でも食べたくなるご飯ですね。
お値段はと言いますと、ちょっと贅沢に1480円です。
数量限定なので、平日には早く売り切れてしまうかも。
興味がある方はぜひ1899へ行ってみてください。
ランチタイムは11:00から15:00、カフェタイムが14:00から16:30、ディナータイムが17:30から23:00までです。
詳細はこちらから。
GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU – 御茶ノ水駅徒歩3分のお茶を食べる和食レストラン

場所はここらへんです。

写真はNikon D610+Voigtlander COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLII N Asphericalで撮影し、市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム