ドコモから楽天モバイルに乗り換えたことでどれだけ月々の通信費が少なくなったかのお話


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

平成27年(2015年)12月にこれまで契約していたドコモから楽天モバイルにMNPで移転しました。今回は楽天モバイルにしてどれだけ月々の支払金額が少なくなったか簡単にお話しします。

ZenFone 5&1年間のデータ料金を無料でモニター参加できる!

・ドコモでの支払金額

カケホーダイプランが2700円、XiデータSパックが2900円(ずっとドコモ割で600円割引になっています)、SPモードが300円で、消費税を抜くと5900円でした。この他、端末等代金分割支払金やdマガジンなどの料金も発生していましたが、これは抜きで考えます。

・楽天モバイルでの支払金額

契約しているのは3.1GBの通話SIMプランです。月々1600円です。ただ、このプランは通話料金は別途かかってしまいます。通常30秒で20円ですが、楽天でんわアプリを利用しての通話だと30秒10円になります。僕はほとんど自分から電話をすることはなく、したとしても極短い時間で終了するので、1月の通話料金は50円でした。合計すると1650円になります。

・ドコモと楽天モバイルの支払料金の差額

ドコモでは5900円、楽天モバイルでは1650円だったので、その差額は4250円です。この金額は結構大きいですよね。この差額のまま1年にすると51000円ですね。

楽天モバイルの支払い料金を高く見積もって2000円としても、差額は3900円。1年間では46800円になります。

スマートフォンでの通信費の節約をしたいと考えているならば、楽天モバイルを考えてみてもいいのではないでしょうか。もちろん他の格安SIMを提供しているMVNOの業者を調べてみてもいいでしょうね。

・楽天モバイルにするメリット

楽天モバイルの支払金額には楽天スーパーポイントがつきます。2000円の支払いだったら、20ポイントですね。これだけでは付与されるポイントは少なく感じますが、楽天で買い物をすることでプラス1%のポイントもつきます。もし20000円の買い物を楽天でしたとすると、通常のポイントは200ポイントで、さらに200ポイントが上乗せされるということです。楽天で買い物をよくする人にとってはお得ですよね。

端末はこれまでドコモのスマートフォンを使っていて人は、楽天モバイルにしてもそのまま使用することができます。新しく楽天モバイルから発売されている端末を購入する必要はありませんよ。SIMカードをドコモのものから楽天モバイルのものに変えて、設定を変更するだけでOKです。
楽天モバイル: 会員サポート(マイページ)

・デメリット

通話料金が楽天でんわにしても30秒10円かかってしまうことです。これまでドコモで通話無料だったので通話時間や回数を全く気にしていなかったのに、気にするようになるのは嫌だなと感じるかもしれません。通話をたくさんするのでかけ放題がいいという時には月額850円で楽天でんわの5分かけ放題オプションもあります。
楽天モバイル: 5分かけ放題オプション
でも、通話を僕のように通話をほとんどしないような人にはこのオプションは加入しなくてもいいですね。

もうひとつ考えられるデメリットはドコモのメールが使えなくなります。xxx@docomo.ne.jpのメールアドレスです。このメールアドレスはもうほとんど使っていない人の場合は、使えなくなってもほとんど問題ないでしょう。もし使っていても、みんなに連絡する手間が惜しくない人は、ドコモのメールを捨ててしまってもいいのではないでしょうか。

以上、楽天モバイルにしてどれだけスマートフォンの月々の通信料が安くなったかの話を簡単にしてみました。通信費の節約を考えている方はぜひこちらからチェックしてみてくださいね。楽天モバイルは銀座や渋谷の店舗で契約もできますが、ウェブだけでもOKです。

通話料が30秒で10円になる楽天でんわはこちらから。

ちなみに、僕はドコモのiPhone 6 Plusで楽天モバイルのSIMを入れて最初は使いました。その後は海外版のSIMフリーのXperia Z5 Compactで使用しています。両方の端末で通信も通話も問題ないということを体感していますよ。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム