伊東温泉の大東館にある3つの貸切風呂は全部無料!写真付きで紹介しますよ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その6 #αアンバサダーモニター


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

この記事はαアンバサダープログラムのモニター企画でα6000(ILCE-6000L)を借りて撮影した写真で構成されています。

冬の青春18きっぷを使って静岡県の伊東温泉にやってきました。
今回は宿泊した大東館の3つの貸切風呂を紹介します。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

大東館は「お風呂ずきの宿」を標榜しているだけあって、温泉にはかなり力を入れています。
誰もが入浴できる大浴場以外に3つも貸切風呂があるのですよ。
しかも特別料金はありません。
全て無料です。
もちろんコンプリートしてきましたので、ひとつひとつ紹介していくことにしましょう。
ちなみに、泉質は弱アルカリ性単純泉です。

まずは五右衛門風呂です。
お風呂の前に、そこへ到達するためのルートがまた面白いですよ。
こちらのトンネルを通っていきます。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

Sponsored Link

戦争の時に防空壕として使われていたところです。
この先に待望の五右衛門風呂があります。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

中に入ってみると、大きな釜が2つ並んでいます。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

人ひとりが入れるくらいの大きさですね。
完全に閉じられた空間なので、中は熱気ムンムンです。

次は寝風呂です。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

文字通り、寝っ転がって入るお風呂になります。
石枕があるので、首は楽ですよ。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

こちらでは熟睡しないように注意してください。

最後に露天風呂です。
玄関から外に出て、駐車場の一角に露天風呂の入り口があります。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

この露天風呂はこれまでの2つと比べると広々としています。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

10人入っても余裕かもしれません。
昼間の明るい時間帯もいいけど、夜になるとライトアップもされるので、さらにいい雰囲気になりますよ。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

これらの貸切風呂が空いているか確認する方法は館内にある2つのボードになります。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

電気が点灯すると使用中で、消灯していると誰も入っていません。

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

3つの貸切風呂はやはり人気がありますので、14:00にチェックインして、すぐに入りに行くといいと思いますよ。
時間が経つと宿泊客も次から次へと到着するので、どんどん競争率が高くになってしまいます。
さらに、大東館では大人700円で立ち寄り湯もやっています。
こちらも14:00からなので、宿泊客と温泉利用の条件は全く一緒です。
ぜひこれから大東館に行く方は貸切風呂のコンプリートを目指してください。

次回は大海というお店で食べた夕食を紹介します。
続く。

大東館についての詳細はこちらからどうぞ。
大東館

場所はここらへんです。

冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編の旅
富士山や青い海を楽しめる東海道本線と伊東線の車窓風景 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その1 #αアンバサダーモニター
伊東の路地裏散歩で花と温泉とレトロな看板に出会う 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その2 #αアンバサダーモニター
伊東で金目鯛を食べるならここ!魚楽亭の金目鯛定食が最高に美味しい! 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その3 #αアンバサダーモニター
伊東で出会ったネコたち 海と魚と温泉の町にはネコがたくさんいる! 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その4 #αアンバサダーモニター
意外な程お安く宿泊できる温泉宿、伊東温泉の大東館の部屋を紹介 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その5 #αアンバサダーモニター
伊東温泉の大東館にある3つの貸切風呂は全部無料!写真付きで紹介しますよ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その6 #αアンバサダーモニター←今ここ
伊東での夕食は小料理屋の大海でボリューム満点の地鯵フライ定食と海鮮丼 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その7 #αアンバサダーモニター
伊東の町中にある7つの公衆浴場のひとつ、布袋尊の湯の貸切風呂に入ってみた 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その8 #αアンバサダーモニター
格安温泉宿の伊東の大東館だけど、朝食は侮りがたし 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その9 #αアンバサダーモニター
1月10日に桜を見て、「いとうの日」のイベントを楽しむ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その10 #αアンバサダーモニター
伊東温泉に行くならば木造三階建ての東海館にあるカフェとローマ風の温泉がお勧め! 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その11 #αアンバサダーモニター
東海館の館内を見学して昭和初期の温泉旅館の雰囲気を体感しよう!望楼にも上れるよ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その12 #αアンバサダーモニター
伊東でちょっとぜいたくな食事をしたいならうなぎのまといがお勧め!うな重とまぶし丼の両方とも美味しいよ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その13(最終回) #αアンバサダーモニター

今回の旅の撮影機材はこちらです。

ソニー α6000 パワーズームレンズキット ブラック
by カエレバ

 

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム