熱海のホテルミクラスの温泉はオーシャンビュー!和風館は落ち着いた高野槙露天風呂! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その4


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

3月5日。
春の青春18きっぷを使って、熱海温泉巡りの旅をしてきました。
1軒目は福島屋旅館の温泉でした。
昭和の雰囲気が隠すことなく溢れ出る熱海の福島屋旅館で日帰り入力してみた 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その2

今回は2軒目と3軒目の温泉を紹介します。
まずは熱海温泉 大月ホテル 和風館です。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

その名の通り、入り口は和風の造りになっています。
建物自体は13階のビルですが、外壁などに和風のこだわりが見えます。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

Sponsored Link

玄関口もちゃんと和風になっているのは統一感がありますね。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

この和風館の日帰り入浴は大人一人1800円です。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

料金にはタオルとバスタオルの2枚が含まれています(要返却)。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

こちらが大浴場の洗心です。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

お風呂の中は撮影禁止なので、公式サイトでどんなところなのかはご確認ください。
温泉~藤沢湯|熱海温泉の旅館 大月ホテル和風館《公式》

泉質はナトリウム・カルシウム塩化物温泉で、高野槙露天風呂、内風呂、サウナの3種類のお風呂があります。
特に高野槙露天風呂は樹齢300年の高野槙という木を使って作られた湯船です。
開放感あふれる屋外に設置された露天風呂であり、木の感触と香りも楽しむことができます。
休憩所も利用することができますので、温泉あがりのコーヒー牛乳もゆっくり飲むことができますよ。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

3軒目は熱海温泉 HOTEL MICURAS(ホテルミクラス)です。
後で気がついたのですが、和風館とミクラスは姉妹館で、渡り廊下でつながっています。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

外から見た渡り廊下がこちらです。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

ホテルミクラスは海岸沿いにあります。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

最上階に展望露天風呂があるのですよ。
料金は2500円と和風館よりもちょっとお高めです。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

ホテル内にはカフェもあるので、3500円のランチとセットのプランもいいでしょうね。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

ミクラスも和風館と同様に料金にはタオルのレンタル代金が含まれています。
これなら気軽に温泉入浴することができますよね。
お風呂の中は残念がら撮影できないので、公式ページを御覧ください。
温泉~日の出を一望|熱海温泉 ホテルミクラス

海を眺めながら入るお風呂は最高の一言です。
熱海の海を行き来する船や、海岸で遊ぶ人々をのんびり見ていると、時間が経つのを忘れそうです。
特に露天風呂は湯音が低めなので、長時間入浴することができます。
東向きなので、天気がよければ日の出も見ることができるでしょう。
また、熱海では季節を問わず花火大会がありますので、ミクラスのお風呂からその様子も見ることができるようです。
これは気になりますね。
和風館もいいけど、ミクラスのほうがお勧めかも。
ぜひとも宿泊してみたいホテルを見つけました。
なお、泉質は和風館と同じナトリウム・カルシウム塩化物温泉です。

今回紹介した和風館についての詳細はこちらから。
熱海温泉 大月ホテル 和風館

場所はこちらです。

ミクラスについてはこちらから。
熱海温泉 HOTEL MICURAS(ホテルミクラス)

場所はこちらです。

次回は熱海の街中にある間欠泉と湯前神社を紹介します。
続く。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編
河津桜が咲く時期の熱海で坂道と階段を堪能してみる 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その1
昭和の雰囲気が隠すことなく溢れ出る熱海の福島屋旅館で日帰り入力してみた 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その2
熱海で食べる絶品しらす丼!熱海駅すぐ近くにあるKICHI+は最高にお勧め! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その3
熱海のホテルミクラスの温泉はオーシャンビュー!和風館は落ち着いた高野槙露天風呂! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その4←今ここ
世界三大間欠泉のひとつである熱海の大間欠泉と湯前神社 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その5
熱海駅近くにあるCAFE KICHIは木の温もりを感じるお勧めカフェ! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その6
熱海散策で見つけた面白いもの特集 豆相人車鉄道の資料もあり 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その7
熱海駅の在来線側で駅弁が売り切れ。そんな時でも駅弁を入手できる可能性が高い裏技を紹介 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その8
【フィルムカメラ】RICOH GR1sで撮影したモノクロな熱海 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その9

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影したものです。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム