猿島内にある施設の確認 島内で遊ぶならばバーベキューなどのレンタルショップがあるので手ぶらでOK! 『よこすかグルメきっぷの旅』 その6


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

5月24日。
京急のよこすかグルメきっぷを使って横須賀に日帰り旅行をしてきました。
今回は横須賀沖1.7kmのところにある無人島、猿島の内部を紹介します。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

猿島は無人島です。
宿泊はできないので、日帰りで島の中で遊ぶことができます。
島内散策、バーベキュー、釣り、海水浴などを楽しむことができます。
土日祝日のみに営業しているカフェもありますので、食べるものにも困らなそうです。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

Sponsored Link

夏休み期間中は毎日営業しているそうですよ。
僕が訪れたのは5月の平日だったので、残念ながら営業はしていませんでした。

島内にはレンタルショップがあります。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

こちらでバーベキューのセットや釣り道具を借りることができるようです。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

手ぶらで島に行っても、こちらで道具を借りればよさそうですよね。

この建物の上には椅子とテーブルもあります。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

ちょっとした休憩などはここですればいいでしょう。
お弁当を持って行ってここで食べるのもよさそうですね。
また、自動販売機はあるので、飲み物の現地調達も可能です。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

施設を一通り確認したところで、今度は島内散策に出ることにしましょう。
散策の際に必要でない荷物はコインロッカーに預けることもできます。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

1回300円ですね。

それでは散策スタートです。
島内はかなりの高低差がありますので、無料で貸し出されている杖を利用してみるのもいいかもしれませんよ。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

まずは地図を確認してみましょうかね。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日<

島の右側(南側)にある管理棟がこれまで見てきた建物です。
これから北へと進んでいくことになります。
ちなみに、猿島は約5.1haの広さがあり、これは横浜スタジアムの約4倍だそうです。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

猿島があるのは神奈川県なので、比較対象となっている場所が県内のものなのがなかなか面白いです。

歩き始めてすぐに目に入ってくるのがこちらの建造物です。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

発電所です。
明治26年(1893年)から明治28年(1895年)にかけて建てられたものだそうで、現在でも現役です。
入り口のドアが開いていたので、中をちらっと見ることができました

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

SDG60という発電機が見えました。
これはディーゼルエンジン発電機だそうですよ。
この建物の横にある煙突の形がなんだか可愛かったですね。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

このままメインストリートを歩いて島の奥に進んでいってもよかったのですが、まずはちょっと寄り道してこちらの広場に出てみました。

よこすかグルメきっぷの旅 2016年5月24日

ここからは海がこんなに広々と眺めることができるのですよ。
iPhoneで撮影したパノラマ写真でどうぞ。

iPhone 6 Plusで撮影 2016年5月24日

僕はあんまり海がある場所に行かないので、こういう眺めは新鮮です。
しばしボーッと海の青を眺めてから島内の奥深くに入っていくことしました。

次回はいよいよ猿島の本来の姿である軍事拠点だった遺産を紹介していきます。
続く。

今回紹介した猿島についての詳細はこちらから。
無人島・猿島 | 【TRYANGLE WEB】YOKOSUKA軍港めぐり / 無人島・猿島 / ヨコスカBBQ のトライアングル

よこすかグルメきっぷの旅
品川から2030円で往復+フリー区間乗り降り自由+横須賀海軍カレーorネイビーバーガーが食べられちゃうよこすかグルメきっぷがかなりお得! 『よこすかグルメきっぷの旅』 その1
ビルの中から参道がスタート!?横須賀の豊川稲荷の隠れキャラっぽさが面白い! 『よこすかグルメきっぷの旅』 その2
横須賀中央駅周辺の坂道がある風景 『よこすかグルメきっぷの旅』 その3
戦艦三笠の船内をイメージした横須賀海軍カレー本舗でよこすか海軍カレーを食べてきた! 『よこすかグルメきっぷの旅』 その4
横須賀から海路でたった10分のところにある緑に覆われた無人島の猿島に行こう! 『よこすかグルメきっぷの旅』 その5
猿島内にある施設の確認 島内で遊ぶならばバーベキューなどのレンタルショップがあるので手ぶらでOK! 『よこすかグルメきっぷの旅』 その6←今ここ
猿島に残る軍事遺産を見学する フランス積という珍しいレンガの積み方も見られますよ 『よこすかグルメきっぷの旅』 その7
猿島に残る砲台跡 江戸から昭和の国防の歴史を垣間見ることができます 『よこすかグルメきっぷの旅』 その8
横須賀のどぶ板通りとその周辺の道を歩いて古い建物などを撮影してみる 『よこすかグルメきっぷの旅』 その9
横須賀ブラジャーが飲める街である横須賀マーケットをぶらりと歩いてみる 『よこすかグルメきっぷの旅』 その10
YOKOSUKA Shell(ヨコスカシェル)のよこすか海軍カレープレートが唐揚げとポテトもついてきてボリューム満点! 『よこすかグルメきっぷの旅』 その11(最終回)

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影しました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム