神田川や日本橋川に架かる橋をくぐる時の橋と船の天井のすれすれ感がたまらない! 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その1


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

5月31日。
羽田旅客サービスが主催する船運社会実験の「京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ」に参加してきました。
(水道橋発→羽田空港行き)京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ | HPS 羽田旅客サービス株式会社
水道橋から羽田空港までのんびり船で行こうという企画です。
この路線の定期運行は現在はありませんが、観光路線として大いに可能性があるものだと感じました。
それではこのクルーズをレポートしていくことにしましょう。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

乗船するのはこちらの船です。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

Sponsored Link

Jetsailor(ジェットセイラー)という新型の船だそうですよ。
客室内を見てみましょう。
まずは窓ガラスがない、後方の座席です。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

こちらが窓ガラスがある客室です。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

右前方にあるモニターでは地図上で現在地が表示されていました。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

前方ならば寒さや風に影響されずにゆったりとしたクルージングができ、後方ならば風と水の匂いを感じることができます。
どちらがいいかはお好み次第でしょうね。

僕はと言いますと、最初は後方の座席に場所をとりましたが、結局は最後方のデッキ部分でずっと立ち続けていました。

それでは出発です。
今回のスタート地点は新三崎橋です。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

この時点では日本橋川ですね。
頭上を高速道路が覆っているのでかなり圧迫感はありますが、都市的風景ではあります。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

進行方向はこちらです。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

手前から新三崎橋、小石川橋梁(JR)、三崎橋です。
いきなり3本の橋の下をくぐります。
最初の見どころは小石川橋梁で電車が上を走っているところが見られるかですね。
京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

この日はタイミングよく中央線が走っている様子を見ることができました。
橋脚はレンガ造りなので、こちらも歴史を感じますね。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

次の見どころは三崎橋です。
橋の高さがそんなにないので、見てください、このギリギリ感。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

船の天井と橋の間の隙間がこれしかありません。
低速で慎重にここを通り抜けました。

三崎橋を抜けたら神田川に入ります。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

頭上の高速道路がなくなったので空が見えるようになりました。
神田川に入ったところで後ろを振り返ってみると、今度は総武線が見えました。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

いきなり中央線と総武線と2つの路線を見ることができたのはラッキーですね。

神田川での最初の橋は後楽橋です。
Xperiaアンバサダーの企画でモニターさせていただいたXperia X Performanceで橋の下をくぐるところを動画撮影してみました。

写真よりも動画のほうがギリギリ感が伝わるかもしれませんね。

後楽園ブリッジ(写真撮り忘れ)をくぐり、次の橋は水道橋です。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

ここも背丈が低い橋ではありますが、後楽橋程ではないので余裕をもって通過していきます。

後楽橋を過ぎたらぜひ進行方向の左側に注目してもらいたいです。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

この緑で覆われた奥が気になりますよね。
ここから外堀通りの下を流れる暗渠部分に入って、出口は秋葉原の昌平橋のたもとになるそうです。
この中も一度通ってみたいですね。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズ 2016年5月31日

今回はここまでにしまして、次回は御茶ノ水渓谷の眺めからスタートすることにしましょう。
続く。

京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅
神田川や日本橋川に架かる橋をくぐる時の橋と船の天井のすれすれ感がたまらない! 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その1←今ここ
お茶の水橋から和泉橋までの神田川の風景 丸ノ内線が走行する様子も見えた!(動画あり) 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その2
神田川に係留されている屋形船にぶつからないように船を運行させる秘密兵器とは!? 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その3
勝鬨橋などの巨大な橋をくぐる広々とした隅田川行く! 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その4
京浜運河は東京モノレールと並走する最高の撮り鉄スポット! 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その5
海老取川に架かる繋がっていない橋!?羽田可動橋を川の上から眺めてみた 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その6
海老取川から多摩川に出て、いよいよゴール地点の羽田空港船着場へ到着! 『京浜運河&隅田川&神田川ゆったりクルーズの旅』 その7(最終回)

写真はNikon D610+Voigtlander COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLII N Asphericalで撮影しました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム