平成28年(2016年)の川越まつりの様子を写真39枚と動画3本でたっぷり紹介します!夜の曳っかわせの迫力と天狐の舞のかっこよさは必見ですよ! #地域ブログ #川越まつり #川越


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

平成28年(2016年)10月15日(土)、16日(日)に埼玉県川越市で川越まつりが開催されます。
初日の15日に撮影に行ってきましたので、祭りの様子を紹介しようと思います。

川越まつり 2016年10月15日

川越まつりは慶安元年(1648年)に始まったお祭りで、300年以上の歴史があるものです。
川越の街中を絢爛豪華で巨大な山車が巡行する様子は大迫力です。
僕もそんな川越まつりの魅力にはまってしまって毎年撮影に行っております。
それではお祭りの様子を見ていくことにしましょう。
まず最初に出会った山車は仙波町のものです。

川越まつり 2016年10月15日

Sponsored Link

そこに脇田町の山車が近づいてきました。

川越まつり 2016年10月15日

各町会の山車ではお囃子が演奏され、舞が披露されています。
山車と山車が出会うと、このように挨拶をし合います。
山車のデザインはそれぞれの町会で異なるので、観察してみると面白いですよ。

この山車はかなり巨大なものなので、電線に引っかかってしまうこともあります。

川越まつり 2016年10月15日

その際は山車の上に待機している人たちがうまい具合に電線を持ち上げたりして退避するようにしていました。

次は新富町一丁目の山車です。

川越まつり 2016年10月15日

また、御囃子連の舞台も各所に設けられていて、そこでも演奏と舞が見られます。

川越まつり 2016年10月15日

山車は動くけど、ここなら落ち着いて見ることができますよ。

川越まつり 2016年10月15日

次は連雀町の山車です。

川越まつり 2016年10月15日

この山車の上では子供の天狐が舞っていました。

川越まつり 2016年10月15日

動画でもどうぞ。

川越まつりに行ったならばせっかくなので町の風景も見てみるといいでしょう。
先日まで工事中の幕があった、川越のシンボルである時の鐘が姿を現しているので、これは必見です。

川越まつり 2016年10月15日

実は街中には銭湯もあります。

川越まつり 2016年10月15日

丸広の屋上には観覧車もありますよ。

川越まつり 2016年10月15日

しかし、何と言ってもこの人出なので、ゆっくり観光は川越まつりの日にはちょっと難しいかもしれませんね。

川越まつり 2016年10月15日

夜になりました。
ここからが川越まつりの本領発揮です。
各山車は提灯に明かりが灯り、昼間よりもさらに豪華さが増します。
これは元町一丁目の山車です。

川越まつり 2016年10月15日

月がさらに山車に彩りを与えていました。
夜の部のスタートが近づくと、観客の姿もどんどん多くなってきます。

川越まつり 2016年10月15日

こちらは志多町です。

川越まつり 2016年10月15日

皆さん、準備に忙しそうです。
夜の川越の街の様子も見てみましょう。
狐のお面を売っているお店もあります。

川越まつり 2016年10月15日

このお面を付けて歩いている人はすごく多いですよ。

時の鐘も闇夜にぽっかりと浮かび上がります。

川越まつり 2016年10月15日

建物と建物の間に見える月もなかなか素敵です。

川越まつり 2016年10月15日

お寺さんへにお参りしている人たちもいますね。

川越まつり 2016年10月15日

さあ、そうこうしているうちに夜の部のスタートです。
向こうからやって来るのは幸町の山車です。

川越まつり 2016年10月15日

やっぱり夜は迫力がありますね。

川越まつり 2016年10月15日

蔵造りの町並みの通りにはこんなに人で溢れています。

川越まつり 2016年10月15日

移動するのも大変なくらいですよ。
先ほどの元町一丁目の山車ではおかめさんが舞っていました。

川越まつり 2016年10月15日

遠くにいるのは川越市の山車です。

川越まつり 2016年10月15日

おかめさんが舞っていたので動画でどうぞ。

元町一丁目の山車がそろそろ動き出すようです。

川越まつり 2016年10月15日

川越まつり 2016年10月15日

そこに近づいてきたのが江戸町の山車です。

川越まつり 2016年10月15日

川越まつりでは夜に山車と山車が出会うと、その中央で提灯を持った若衆が大騒ぎします。
これが曳っかわせというものだそうです。

川越まつり 2016年10月15日

左が江戸町で右が元町一丁目です。
これを見るために夜の川越まつりに行くと行っても過言ではないと思います。

川越まつり 2016年10月15日

ちなみにこの時の両方の山車とも天ぎつねが舞っていました。

川越まつり 2016年10月15日

川越まつり 2016年10月15日

ちなみに曳っかわせは交差点のところで行われます。
ここでも曳っかわせ。

川越まつり 2016年10月15日

ここでも曳っかわせ。

川越まつり 2016年10月15日

そしてここでも曳っかわせ。

川越まつり 2016年10月15日

動画でも曳っかわせ。

夜にも御囃子連の固定舞台ももちろんあります。
タイミングよく僕の好きな天狐が舞っていました。

川越まつり 2016年10月15日

このかっこよさは必見ですよ。

川越まつり 2016年10月15日

川越まつり 2016年10月15日

まだまだ川越まつりは続きますが、僕はこのへんで帰るとしましょうかね。

川越まつり 2016年10月15日

川越まつりは本日、10月16日(日)も開催されております。
夜の曳っかわせは18:30から21:00頃を予定しているそうですよ。
まだ今日の予定が決まっていない方はぜひ川越に遊びに行ってみてください。
川越まつり公式サイト

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム