写真

【カフェ】谷中のkokonnの和の空間で真っ赤なカップで飲むカフェオレが美味い! #地域ブログ

投稿日:2017年2月7日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千散策の際に立ち寄るのがカフェのkokonnです。
先日そこでカフェオレをいただいてきました。

谷中のkokonn

このkokonnは三崎坂という坂道の上にあります。
土日ともなると観光客で賑わう谷中銀座からはちょっと離れている場所です。
古民家をリノベーションした建物で、油断していると通り過ぎてしまうかもしれませんが、こちらの看板を目印にしてください。

谷中のkokonn

Sponsored Link

kokonnは1階が雑貨屋とカフェで2階がギャラリーになっています。
カフェは雑貨コーナーの奥にあり、靴を脱いで上がる形式です。
畳敷きの和の雰囲気漂う部屋なのが心地いいです。

谷中のkokonn

正座やあぐらなどで直に座るのが苦手な方には椅子席も少ないですがあります。

谷中のkokonn

それではメニューを見てみましょう。

谷中のkokonn

最初にも言いました通り、今回はカフェオレを注文してみました。
出てきたのがこちらです。

谷中のkokonn

kokonnは器もかわいいものが出てくるのが楽しみなのです。
今回のカップは真っ赤です。
こうやって手にとってみると赤の鮮やかさがさらに際立ちます。

谷中のkokonn

でも和の空間の中にもこの色はすごくよく合っていて、見ても、持っても気持ちがいいものでした。
もちろんカフェオレ自体も甘くて美味しいものでしたよ。

谷中のkokonn

kokonnにはちょくちょくと立ち寄りますので、またこのブログでも紹介いたします。

Cafeと道具 kokonn
東京都台東区谷中6丁目3−8
03-5834-2977
11:00-19:00
定休日 水曜日
Cafeと道具 kokonn

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真,
-, , , , , , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ
とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。
​チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。
写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム