写真 旅日記

大分県別府市の明礬温泉にある別府温泉保養ランドで男女混浴の泥湯を体験してみた #地域ブログ

投稿日:2017年3月20日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


大分県別府市にある別府温泉保養ランドに行ってきました。
ここの名物は泥湯です。

iPhone 7 Plusで撮影

別府温泉保養ランド

別府温泉保養ランドは別府の明礬温泉にあります。
別府八湯のひとつに数えられ、屋外鉱泥大浴場やコロイド湯などに入ることができます。
宿泊施設ではありますが、日帰り温泉も楽しむことができます。
こちらが建物になります。

iPhone 7 Plusで撮影

Sponsored Link

大分県はおんせん県として売り出しており、そのポスターにもここの泥湯が使われています。

iPhone 7 Plusで撮影

別府温泉保養ランドの設備

iPhone 7 Plusで撮影

屋外には露天鉱泥大浴場と瀧湯があり、男女混浴となっています。
また、屋内にも泥湯もありますね。
泥以外にもコロイド硫黄温泉とむし湯もあります。
その他、休憩室や食堂もありました。

iPhone 7 Plusで撮影

iPhone 7 Plusで撮影

泥湯に入ろう!

まずはお風呂の位置関係を把握しましょう。

iPhone 7 Plusで撮影

最初にこちらのコインロッカーに貴重品やカメラを預けます。

iPhone 7 Plusで撮影

次に入口のある建物から長い廊下を歩いて浴場に向かいます。

iPhone 7 Plusで撮影

脱衣場の先にあるのが内湯のコロイド湯です。
そこからさらに通路をある行くと内湯の泥湯があり、さらにさらにその先に露天の泥湯があります。
ここが男女混浴ですね。
泥湯は文字通り泥の中に入ります。
この泥湯ももちろん温泉ですよ。
温泉内は撮影禁止なので、こちらのパンフレットをご覧ください。

iPhone 7 Plusで撮影

泥湯は割りとぬるめなので、ゆっくり長湯ができるかなと思いましたね。
また、泥の中は全く透明度がないので、自分の肌は全然見えません。
女性の方もその点は安心かもしれません。
また、混浴とは言いましても、男性と女性の入っていい場所は柵で分かれているのもポイントですね。
泥の温泉というかなりのインパクトがあるものなので、別府に行くならばぜひ体験しておきたい温泉ですよ。
混浴の泥湯はちょっと勘弁という方は内湯の泥湯を利用するといいでしょう。
こちらは男女別になっていました。

まとめ

別府にはいい温泉がたくさんありますが、この泥湯はその中でも最も個性的と言ってもいいでしょう。
泥の中に入るという体験もとても貴重な体験になると思いますよ。

別府温泉保養ランド
大分県別府市明礬5
0977-66-2221
9:00-20:00
入浴料金・休憩料金 大人1100円、小学生600円、5歳児以下350円
宿泊料金 1泊2食7500円
別府温泉保ランド | 明礬温泉 | 紺屋地獄

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記,
-, , , , , ,