公園 写真 旅日記

梅やスイセンなどの春の花咲く国営ひたち海浜公園でシースルーゴンドラの観覧車に乗ったりあんこううどんを食べたりしてきた! #地域ブログ

投稿日:2017年3月11日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園に行ってきました。
春の花を見て、観覧車に乗って、カフェに行って、あんこううどんを食べるという一日を過ごしてきましたのでレポートします。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園への行き方

・勝田駅からバス

常磐線の勝田駅前から茨城交通のバスが出ています。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

Sponsored Link

2番のりばですね。
午前中は1時間に3本、午後は2本海浜公園に行くバスがあります。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

今回は海浜公園西口というバス停で下車しました。
運賃は400円でした。
このバス停の時刻表も載せておきます。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

・ひたちなか海浜鉄道阿字ヶ浦駅から徒歩

ちょっと距離がありますが、阿字ヶ浦駅から歩くこともできます。
僕は帰りは海浜公園から阿字ヶ浦駅まで歩いたのですが、だいたい20分くらいでしたかね。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

・その他

阿字ヶ浦駅からもスマイルあおぞらバスが出ています。
また、東京駅や宇都宮から公園への直通高速バスもあるようです。
詳細はこちらから。
電車・バスでのアクセス | 国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園西口

今回は西口から公園に入りました。
こちらが入口です。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

入口に自動券売機があるのでここで入場券を購入します。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

大人ひとり410円でした。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園のインフォメーションマップ

園内のあちこちにインフォメーションマップという案内図があります。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

この地図上には数字のピンがあります。
そこにどんな花が見頃になっているのかという案内もあるので、どこでどんな花が見られるかわかりやすいですね。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

広々とした園内

国営ひたち海浜公園はとにかく広いです。
建物がほとんどないので空がこんなに広く見えるのですよ。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

記念の森レストハウス

2017年3月8日に園内にある記念の森レストハウスがリニューアルオープンしました。
大きな窓の外に自然が感じられる居心地のいいカフェです。
ここでコーヒーを飲みながらスイーツを食べるのもいいですよ。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

とくとみぶろぐではこちらで詳しくレポートしています。
国営ひたち海浜公園内にある記念の森レストハウスが2017年3月8日にリニューアルオープン 森の中の素敵なカフェが最高に居心地がいい! #地域ブログ

スイセンや梅の花が咲く!

国営ひたち海浜公園の春の花の代表はスイセンです。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

ネモフィラコキアと比べるといささか地味ではありますが、春らしい爽やかな景色が見られました。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

シースルーゴンドラの大観覧車に乗ろう!

園内を散策していたら遠くに観覧車が見えました。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

高い建物がない公園なのでとにかく目立ちますね。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

この一角は遊園地になっていて、色々な乗り物があります。
乗り物を利用するには入園料とは別にチケットが必要となります。
観覧車の真下にチケット売り場あり、観覧車に必要な600円分の券を購入しました。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

この観覧車には一般ゴンドラとシースルーゴンドラの2種類があります。
誰も並んでいなかったので僕は迷わずシースルーゴンドラに乗ることにしました。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

シースルーゴンドラは全てが透明になっています。
足元はこれですよ。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

完全に透明ではなくいささか濁りがあるのでそこまでの恐怖感はありませんね。
まあ、とにかくこのシースルーゴンドラは上下左右360度の景色が楽しめるということで普通のゴンドラよりも楽しいこと間違いなしです。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

この観覧車からの眺めは最高ですよ。
周りに建物や高い山がないので遠くまで見渡すことができます。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

海ももちろん見ることができますよ。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

ここがほぼ最高到達地点ですね。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

せっかくなのでゴンドラ内で自撮りをして楽しむことにします(笑)

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

この観覧車では約15分間の空中散歩を楽しむことができました。
国営ひたち海浜公園を上から見下ろす眺めは最高に気持ちがいいのでぜひ乗ってみてくださいね。

ガーデンレストランであんこううどん

国営ひたち海浜公園では食事をする場所もちゃんとあります。
観覧車の下にはガーデンレストランがありました。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

ここで食べたのはあんこううどんです。
きのこと野菜がたっぷり入っていて、もちろんあんこうもちゃんと食べることができます。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

茨城といえばあんこうも名物ですからね。
本格的ではないかもしれませんが、地域の味を楽しんでみるのも悪くはありませんよ。

春の青春18きっぷの旅 茨城県の国営ひたち海浜公園

まとめ

国営ひたち海浜公園はゴールデンウィークくらいのネモフィラや秋のコキアでたくさんの観光客が訪れます。
しかし、それ以外の季節でもたっぷりと楽しむことはできますね。
今回は観覧車、カフェ、あんこううどん、梅やスイセンを堪能することができました。
そうは言うものの、やっぱりネモフィラやコキアは自分の目で見てみたいので、また遊びに行きたいと思っています。

開園時間や休園日、無料で入園できる日の情報はこちらからどうぞ。
開園時間 | 国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園についての詳細はこちらから。
国営ひたち海浜公園 | 海と空と緑がともだち。ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-公園, 写真, 旅日記
-, , , , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ
とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。
​チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。
写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム