写真 育児

Aprica (アップリカ) のバスチェアは子供をお風呂に入れる際の必需品! #育児

投稿日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


赤ちゃんをお風呂に入れる時には必需品となったグッズを紹介します。アップリカのバスチェアです。

お風呂で体を洗う時の必需品

子供の体を洗う時は膝の上ででもいいのですが、このバスチェアに座らせると無茶苦茶楽に洗えます。

アップリカのバスチェア

体の前面はもちろん、座面に緩やかな傾斜がついているので背中の方も簡単に手が入ります。子供をひっくり返す必要はありません。

また、大人が体を洗っている時にもここで一人で座ってくれています。これがなければ一緒にお風呂に入ることはもう考えられなくなりましたね。底部には滑り止めもついているのでバスチェア自体が動くこともありません。

アップリカのバスチェア

Sponsored Link

保管方法

椅子本体と緑のクッションカバーが分離するようになっています。保管する時はカバーを外して、本体をこのように立てかけています。

アップリカのバスチェア

コンパクトに折りたたむこともできますが、これで十分に乾くので個人的にはこんな感じでよいと思っています。

赤ちゃんの成長に合わせて3段階に調節可

アップリカのバスチェアの対象年齢は新生児から2歳までです。座面の角度が成長具合によって3段階に調節可能となっています。まずは首が座っていない赤ちゃんの場合から。

アップリカのバスチェア

角度は165度です。

次は首が座った時。

アップリカのバスチェア

角度は150度になります。

最後は一人で座ることができるようになった時。

アップリカのバスチェア

角度は110度です。
2年間は使用できるのも嬉しいですね。

前ガードで落下防止

首が座ると体を動かして落下の危険性が出てきますので前ガードを装着します。

アップリカのバスチェア

アップリカのバスチェア

これで安心ですね。上部には回転して音が鳴るおもちゃもついています。

アップリカのバスチェア

手が届くようになったら一人遊びもできそうですね。

まとめ

このバスチェアがあれば子供をお風呂に入れるのが楽ちんになります。ただ、やっぱり個人差もあって座らせられるのを嫌がる子もいるようですね。我が家の場合はとてもおとなしく座ってくれるので助かっています。

アップリカのバスチェア

もし子供が気に入ってくれたらこれ以上ない便利なお風呂グッズになりますよ。興味がある方はぜひチェックしてください。

Aprica (アップリカ) バスチェア はじめてのお風呂から使えるバスチェア YE 91593 【パーツ取り外し可&やわらかマット付き】
by カエレバ

 


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 育児
-,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とPanasonic LX-100で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。ネコ、カフェ、鉄道、井戸ポンプが好き。最近子供が生まれたので育児ネタも書いています。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

RSSフィード

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム