写真

台東区上野桜木の市田邸で開催されている「みっかCafe」はカフェとアートの最高に楽しいイベントだった

投稿日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


2018年5月18日(金)から20日(日)まで、台東区上野桜木にある市田邸にて3日間限定のみっかCafeというイベントが開催されます。初日にどんな様子か見に行ってきましたのでレポートします。

市田邸の場所

市田邸は東京芸術大学のすぐ近くにあります。

最寄りの駅は上野駅、根津駅、日暮里駅、鶯谷駅とありますが、東京メトロ千代田線の根津駅が一番近いでしょうかね。上野、日暮里、鶯谷だとどれもそんなに距離は変わらないので、途中の道のりの好みによるかもしれません。

上野桜木は割と敷地が広めのお屋敷があちこちにあります。この市田邸も立派な門構えがあって塀に囲まれているといういかにもお屋敷の趣がありますよ。

みっかCafe

市田邸の歴史

市田邸が建てられたのは明治40年のことです。西暦に直すと1907年ですので、今年(2018年)で111年目ということになりますね。現在は国の登録有形文化財建造物となっています。門をくぐった瞬間から、そこはタイムスリップしたかのような異空間となっていますよ。

みっかCafe

玄関に入る前に左手を見るとお庭と建物が見えます。

みっかCafe

こんな素敵な建物の中に入ることができるのも貴重な体験ですよね。

Sponsored Link

市田邸に潜入してみた

それでは市田邸の中に入ってみましょう。玄関を入ると、まずは三畳の小部屋があります。

みっかCafe

かつてはここで客人を迎えたわけですね。後ろを振り返ってみると玄関から門へと通じるアプローチが見えます。

みっかCafe

何もかもが素敵すぎます。ここに人力車で乗り付けてみたくなりませんか。

玄関からお部屋へと案内していただきました。ここは様々な手作り作品の展示スペースにもなっています。

みっかCafe

みっかCafeはカフェであると同時にアート作品や手仕事作品の展示販売もしているのですよ。この作品を眺めているだけでも心地よい時間を過ごすことができます。

みっかCafe

気に入った作品があったらその場で購入することができます。

みっかCafe

部屋の外側は廊下になっています。

みっかCafe

実はここにも座ることができちゃうのですよ。廊下なのに?と思う方もいらっしゃるでしょうが、ここからはお庭を眺めることができるのです。

みっかCafe

通常の流れとは異なる時間がここにはあるかのようです。のんびりお庭を眺めていたら鳥が遊びに来るなんてこともあるかも。

部屋のさらに奥に行くと蔵があります。

みっかCafe

ここも展示スペースになっているので中に入ることができます。

みっかCafe

蔵には2階もあるので急な階段が脇にありますが、残念ながら立入禁止となっています。そうそう、この蔵の入口の扉には変な紙が貼り付けられていました。

みっかCafe

以前は芸大の学生の下宿もやっていたそうなので、その当時の学生さんが貼り付けていったのでしょうかね。

みっかCafeでゆっくりお茶でも

ひとしきりお屋敷内の探索が終わったら席に座って休憩しましょう。みっかCafeのメニューはこんな感じです。

みっかCafe

常設のカフェではなく3日間限定のイベントなのでかなりお安目の値段設定ですね。僕はアイスコーヒーと抹茶ババロアを注文しました。しばらくして出てきたのがこちら。

みっかCafe

この空間にみごとにマッチした組み合わせじゃないかな。抹茶ババロアには小豆と生クリームががたっぷりあって、甘さとほろ苦さのバランスがいいですよ。

みっかCafe

そしてアイスコーヒー。

みっかCafe

この涼やかな感じがとても好き。特に今日は夏のような暑い一日だったので、冷たいアイスコーヒーは最高でした。市田邸の中はクーラーはないけど、扇風機がそこここに配備されているので、ある程度の涼しさは確保されていますよ。

お土産のお菓子も販売されているので、こちらも要チェックです。

みっかCafe

まとめ

いかがですか?市田邸で開催中のみっかCafeに行ってみたくなったのではないでしょうか。この週末に谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千地域や上野に散歩に行ってみようと思っている方はぜひ上野桜木の市田邸にもお立ち寄りください。実際にお屋敷の中に入ってみると、想像以上の異空間ぶりにきっと驚くと思います。こんな場所がまだ都内にも残っているんだなとどこか懐かしい気持ちになること間違いなしです。最後に僕が個人的に一番だと思った眺めを紹介します。テーブルに反射したお庭の緑がものすごく幻想的でした。

みっかCafe

みっかCafe
2018年5月18日(金)~20日(日)
11:00-19:00(最終日は18:00まで)
市田邸にて
台東区上野桜木1-6-2
03-3821-6349
問い合わせ 080-5093-1946(宮坂)



とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真,
-, , , , , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
旅ブロガー、主夫ブロガー。Nikon D750とPanasonic LX-100で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。ネコ、カフェ、鉄道、井戸ポンプが好き。最近子供が生まれたので育児ネタも書いています。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
荒川区のはなし新着情報
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

RSSフィード

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

「とくとみぶろぐ」をいいね!

Twitter で

写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム