「 廃墟 」 一覧


猿島に残る砲台跡 江戸から昭和の国防の歴史を垣間見ることができます 『よこすかグルメきっぷの旅』 その8

5月24日。 京急のよこすかグルメきっぷを使って横須賀に日帰り旅行をしてきました。 今回は横須賀沖1.7kmのところにある無人島、猿島を紹介します。 前回は猿島のレンガ造りの切り通しやトンネルといった …

猿島に残る軍事遺産を見学する フランス積という珍しいレンガの積み方も見られますよ 『よこすかグルメきっぷの旅』 その7

5月24日。 京急のよこすかグルメきっぷを使って横須賀に日帰り旅行をしてきました。 今回は横須賀沖1.7kmのところにある無人島、猿島を紹介します。 猿島はかつて日本軍によって要塞として使用されていた …

月島の朝潮橋のたもとに残る謎の廃寺 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その8

11月16日。 日頃お世話になっているアジャイルメディア・ネットワークが主催するAMNフォトウォークが開催されました。 今回は中央区の佃、月島、築地あたりを6人でのんびり撮影しながら散歩してきました。 …

東京都港湾局専用線の廃線跡に残る春海橋を撮影する 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その7

11月16日。 日頃お世話になっているアジャイルメディア・ネットワークが主催するAMNフォトウォークが開催されました。 今回は中央区の佃、月島、築地あたりを6人でのんびり撮影しながら散歩してきました。 …

小樽の町中にある手宮線の廃線跡を歩く ぐるっと道央の旅 その11

2012/06/20   -写真, 廃墟, 旅日記, 鉄道
 , , , ,

4月20日。 小樽の町中をぷらぷらと歩いていると突然こんな構造物が現れました。 道路と立体交差をするような橋の跡? そう、これはかつて手宮線と呼ばれた路線の廃線跡なのです。 1985年に廃線となったの …

ついにお別れの時へ サヨナラ、九段下ビル その3

12月25日。 ついに九段下ビルとのお別れの時がやって来ました。 まずは屋上へと出てみます。 3階から屋上へと向かう階段の踊り場には屋上から優しい光が届いていました。 この光は昭和の時代から何も変わら …

九段下ビル内の公開された部屋を撮影する サヨナラ、九段下ビル その2

12月25日。 取り壊しが決まった東京都千代田区にある九段下ビル。 現代アートのギャラリーとして公開される部屋があると聞いたので、その最後を見届けに行って来ました。 3階の一室がギャラリーになっていた …

昭和の名建築がまたひとつ・・・ サヨナラ、九段下ビル その1

12月25日。 九段下ビルは千代田区神田神保町にあります。 そのビルの取り壊しが決まり、最後に現代アートの展示が行われるギャラリーとして使用されると聞いたので見学に行くことにしました。 思い返せば2年 …

長野県岡谷市の丸山タンクを守護するネコたち 紅葉の長野旅行 その16

2011/12/27   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , , ,

11月20日。 JR中央本線岡谷駅の近くにある丸山タンクの撮影をしていると何者かの視線を感じました。 いた。 しかし視線の主はこのネコだけではありませんでした。 いた。 最初のネコは遠くからこちらを見 …

岡谷市に残る大正時代のレンガ建造物-丸山タンク 紅葉の長野旅行 その15

2011/12/26   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , ,

11月20日。 JR中央本線岡谷駅近くを散歩していると謎のレンガ積みの建造物に出くわしました。 これは丸山タンクと名付けられているもので、大正3年(1914年)に建造された天竜川の水を周囲の紡績工場な …

碓氷峠最大のレンガ造りの建造物、碓氷第三橋梁(めがね橋)を見学する 夏の青春18きっぷの旅2011 碓氷峠を越えろ!編 その11

8月24日。 軽井沢から国道18号線を自転車で走って碓氷峠を越えてきました。 間もなく横川に到着するというその手前に、この建造物があります。 碓氷第三橋梁、通称めがね橋です。 このレンガ造りの巨大建造 …

碓氷峠声越えの国道18号線沿いに残るレンガ造りの橋梁群 夏の青春18きっぷの旅2011 碓氷峠を越えろ!編 その10

8月24日。 長野県の軽井沢から群馬県の横川まで碓氷峠を自転車で下る旅も半ばまで来ました。 国道18号線沿いにある信越本線の旧線跡にも徐々に巨大建造物が出てきます。 まずは85番目のカーブを曲がったあ …

碓氷峠で峠越えのバスに出会う 夏の青春18きっぷの旅2011 碓氷峠を越えろ!編 その9

8月24日。 軽井沢から横川まで碓氷峠を自転車で越える旅も半分近くになってきました。 横川から見て119番目のカーブのところでは、道の向こうに信越本線の旧線の線路が見えました。 小さな鉄橋ですが、この …

碓氷峠越えの国道18号線脇にある鉄道遺産 夏の青春18きっぷの旅2011 碓氷峠を越えろ!編 その8

2011/09/28   -写真, 廃墟, 旅日記, 鉄道
 , , ,

8月24日。 軽井沢から自転車で国道18号線を横川に向けて走り出しました。 ルートはこちら。 横川から碓氷峠まではカーブのたびに数字が書いてある標識があります。 碓氷峠の手前は184だったので、これが …

九份の忘情小築茶坊で台湾のお茶を頂く 台湾に行こう! その18

2011/04/06   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , , ,

2月24日。 台北近郊の有名観光地である九份は海沿いの山の上にある町です。 本来ならば眼下に広がる海が見えるはずなのですが、この日はあいにくの雨。 斜面に建てられ家屋、緑、青い空に、海という絶景を脳内 …

サヨナラ、軍艦島 長崎旅行 その11

2010/12/24   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , ,

12月10日。 軍艦島見学ツアーに参加した観光客は整備された見学通路を歩くことになる。 廃墟と化した島に新たな建造物を設けるのは無粋に感じはするが、こうして合法的に上陸できるようになったのだから感謝し …

軍艦島の瓦礫の中で 長崎旅行 その10

2010/12/23   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , ,

12月10日。 軍艦島。 今や人が誰もいない無人の島。 そこに残された建造物は崩壊の一途を辿り、今や廃墟の島として全国的に知られる存在となっている。 最盛期には5000人以上だった人口も今はゼロ。 人 …

西陽に照らされた軍艦島の儚さ 長崎旅行 その9

2010/12/22   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , ,

12月10日。 廃墟の聖地、長崎県の軍艦島への上陸をついに果たしました。 人がいなくなった建造物は潮風にさらされて瞬く間に崩壊してきます。 軍艦島が無人となって約36年。 その年月がこんなにも無残な姿 …

軍艦島の光と影のお話をガイドさんから聞く 長崎旅行 その8

2010/12/21   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , ,

長崎国際観光コンベンション協会の軍艦島上陸ツアーを利用して、ついに憧れの地、軍艦島に上陸することができました! しかし島内を自由に動き回ることができるわけではなく新たに作られた見学通路のみを見学者は立 …

いよいよ軍艦島に上陸する! 長崎旅行 その7

2010/12/20   -写真, 廃墟, 旅日記
 , , ,

12月10日。 この日の早朝東京から新幹線と特急かもめを乗り継いで長崎にやってきました。 目的は廃墟マニアの聖地とも言えるあの軍艦島に上陸するためです。 長崎国際観光コンベンション協会の軍艦島上陸ツア …


とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ
とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。
​チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。
写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム