「 町 」 一覧


純喫茶マウンテンなどの浅草で気になった看板 浅草散策 その4

2008/12/18   -写真,
 , , ,

浅草散策第4回目のレポートは街を歩いていて気になった看板などを紹介したいと思います。 まずはROX隣にある食堂「不二越」跡にある看板。 「不」と「越」の文字が取れてしまい「二」しかないのが悲しみを誘い …

初音小路と芳野屋 浅草散策 その3

2008/12/17   -写真,
 , , ,

浅草散策第3回目のレポートです。 今回は浅草寺の敷地から出て、気になる建物や路地を紹介したいと思います。 まずは浅草花やしき入り口すぐ横にある芳野屋さん。 木造平屋の店構えがある食堂です。 看板に書か …

浅草寺境内にある井戸ポンプ 浅草散策 その2

2008/12/16   -写真,
 , , ,

浅草散歩の第2回目のレポートです。 今回は浅草寺の境内にあった井戸ポンプについて紹介します。 雷門をくぐり仲見世通りを抜けると浅草寺の宝蔵門という大きな門があり、この先に本堂があります。 本堂へと向か …

仲見世通りから浅草寺へ 浅草散策 その1

2008/12/15   -写真,
 , , , ,

街撮りブロガー忘年会の前に浅草を少し散策してきました。 今から15年程前浅草駅のロッテリアでアルバイトをしていたことがあるものの、あまり町の中を歩き回らず自転車で通過していたもので、浅草は身近なようで …

湯島天神男坂下にある心城院の柳の井

2008/12/14   -写真,
 , ,

湯島天神に入る男坂の下に心城院というお寺があります。 その前をふと通りかかった時に「柳の井」という案内があるのが目に入り、どんなものかと思って見に行ってきました。 案内には以下のように書かれていました …

秩父鉄道三峰口周辺の井戸 秩父日帰り旅行 その8

2008/12/11   -写真, 旅日記,
 , , ,

秩父フリーきっぷを使った秩父日帰り旅行レポートの第8回は秩父鉄道の三峰口駅周辺で見つけた井戸についてです。 まずは贄川宿のとある廃屋にあった井戸。 そんなに数は見たことはないのだけど、これほど立派な井 …

季節の色を感じさせる贄川宿 秩父日帰り旅行 その7

2008/12/10   -写真, 旅日記,
 , , ,

秩父フリーきっぷを使った秩父日帰り旅行レポートの第7回は秩父鉄道の三峰口駅周辺についてです。 三峰口駅を出て道路を右に進んでいくと川を渡る橋があり、そこを渡って右に行くと、贄川宿があります。 この贄川 …

昭和のまま時が止まってしまったような富山シネマ食堂街 秋の北陸旅行 その14

2008/12/01   -写真, 旅日記,
 , , ,

秋の北陸旅行の4日目の夜はシネマ食堂街行ってみました。 シネマ食堂街は富山の駅前すぐのところにあるにもかかわらず、時代が昭和のままとまってしまったような場所です。 これが入り口となっており、この向こう …

城端ぶらり町歩き 秋の北陸旅行 その7

2008/11/24   -写真, 旅日記,
 , , ,

秋の北陸旅行2日目に高岡と城端を結ぶ城端線に乗ってきました。 その際、時間は短かったのですが、城端の町を少しだけ散策をすることもできました。 まずは駅前から。 両サイドに街路樹が植えられて、道幅の広い …

兼六園と長町武家屋敷跡 秋の北陸旅行 その4

2008/11/21   -公園, 写真, 旅日記, , 鉄道
 , , ,

秋の北陸旅行の初日は金沢市内観光でした。 ひがし茶屋街の町並みを見物した後は最も有名な観光地である兼六園へ。 →文化財指定庭園特別名勝 兼六園 兼六園の入り口からは紅葉越しに金沢城も見えました。 園内 …

御茶ノ水に残る昭和の風景 純喫茶ミロ

2008/11/19   -写真,
 , ,

中央線御茶ノ水駅聖橋口を出てすぐのところに、ビルとビルの谷間があり、そこには昭和の時代が取り残されたかのような光景があるのです。 新堀ギター、喫茶店、酒場がこの狭い路地に並んでいるのです。 特に気にな …

東京23区内唯一の渓谷 等々力渓谷散策

2008/11/15   -公園, 写真,
 , ,

先日(と言っても1ヶ月前の10月13日ですが)、等々力渓谷に行ってきました。 等々力渓谷は東急大井町線の等々力駅から歩いてすぐのところにある、東京23区内にある唯一の渓谷なのです。 都会の中にありなが …

矢切の猫たち 柴又・矢切散策 その5

2008/11/14   -写真,
 , , ,

柴又・矢切散歩も今回が最後のレポートです。 街歩きの最後は毎回猫と決めているので、今回も猫で締めることにしましょう。 ただ、柴又側で猫を見ることができなかったので、矢切側の猫のみになってしまいました。 …

矢切にある野菊のこみちを歩いてみた 柴又・矢切散策 その4

2008/11/13   -写真,
 , ,

矢切の渡しで江戸川を越えて柴又から千葉県の矢切に来てみると、そこは一面の畑でした。 東京の柴又側は都会だったのですが、川を1本渡るだけでがらっと景色が変わってしまいましたよ。 この矢切は伊藤左千夫の「 …

矢切の渡しと金町浄水場の取水塔 柴又・矢切散策 その3

2008/11/12   -写真,
 , , ,

柴又帝釈天から江戸川までは歩いて数分という距離です。 あの矢切の渡しがあり、東京23区内とは思えない光景がある場所なのでぜひ行ってみたいと思っていました。 しかし江戸川土手に着いてみると、川の中に風情 …

参道を抜けて柴又帝釈天へ 柴又・矢切散策 その2

2008/11/11   -写真,
 , ,

自分でも意外だったのですが、柴又に訪れたのは今回が初めてで、帝釈天の参道の賑わいにはびっくりさせられました。 駅を出てすぐに参道が始まり、まずはたくさんの屋台があります。 こののしいか屋さんでは、昔な …

寅さんの聖地、柴又へ 柴又・矢切散策 その1

2008/11/10   -写真,
 , ,

もう1ヶ月前の話になりますが、柴又と矢切の散策に行ってきました。 柴又は我が家からかなり近い所にあるのですが、今まで1度も訪れたことがない街だったのです。 この日は午前中は雨が降っていたものの、午後に …

大塚公園にある井戸

2008/10/24   -公園, 写真,

いつもと違った道を歩いてみると新しい発見があったりするものです。 先日大塚の町を歩いていた時、いつもは大通りを歩いてしまうのですが、なんとなく大塚公園の中を通ってみました。 すると、井戸がありました! …

王子をちょっとだけ散策してきた

2008/10/23   -公園, 写真,
 , ,

先日王子近辺を散策してきました。 王子駅前のこのゴミゴミした感じが大好きです。 高校生の頃は王子のボーリング場やビリヤード場によく遊びに来ていたけど、最近ではすっかりご無沙汰になってしまった街です。 …

外川の町並みと猫 銚子日帰り旅行 その8

2008/10/22   -写真, 廃墟, 旅日記,
 , , ,

銚子電鉄の終着駅がある外川の町は漁師町で海が近いのですが、坂がたくさんある町でもあるのです。 石畳の坂道を下った向こうに海があったり。 崖下に黒壁の木造住宅があったり。 海側からは坂を上った向こうに銚 …


とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム