Tag ‘ウェブサービス’


RSSリーダーのGoogleリーダーが2013年7月1日でサービス終了

僕は普段ブログなどの閲覧はGoogleリーダーで行なっています。
RSSを登録しておけば、自動的に更新情報を取得してくれるのでそれぞれのサイトを訪問しなくてもGoogleリーダー上で全て読むことができていたのですよ。
そんなGoogleリーダーが2013年7月1日をもって廃止されるそうです。
Powering Down Google Reader(Google Reader Blog)

130314_google_reader_01

これまでGoogleリーダーに登録していたRSSのデータはエクスポートができるそうです。
Google リーダーのデータをダウンロードする方法(Googleリーダー ヘルプ)

130314_google_reader_02

Google リーダーは 2013 年 7 月 1 日をもって廃止します。その前に Google リーダーのすべてのデータのコピーをダウンロードする場合は、Google データエクスポートで行えます。登録データは XML ファイルとして取得できます。また、次の情報は JSON ファイルとしてダウンロードされます。

あなたがフォローしているユーザーのリスト
あなたをフォローしているユーザーのリスト
スターを付けたアイテム
Good! と評価したアイテム
共有したアイテム
あなたがフォローしているユーザーが共有したアイテム
作成したメモ
コメント付きのアイテム

データエクスポートで Google リーダーのデータのダウンロードを開始するには、ここをクリックしてください。ダウンロード後は、登録データを簡単に他のサービスに移行して、オンラインでの閲覧を継続することができます。

確かにデータを他のRSSリーダーに移行すればいいのではありますが、これまで慣れ親しんできたGoogleリーダーが使えなくなるというのはかなり痛いです。
これから他のRSSリーダーを探さなくてはいけませんね。

よろしければシェアしてください!

Yahoo!ブリーフケースが12月1日から有料会員専用サービスなるので、保存してあるファイルをチェックしよう

Yahoo!メールなどを利用している方には既にお知らせが届いていると思いますが、Yahoo!ブリーフケースがプレミアム会員とBB会員の専用サービスになってしまうそうです。

Yahoo!ブリーフケース サービス内容変更のお知らせ

今まで無料会員で利用できていたものが有料会員専用のサービスになってしまうということです。

無料会員がブリーフケースにアップロードできなくなるのは12月1日からで、これまでアップロードしていたデータが保存されるのは2009年2月2日までだそうです。

従って必要なデータは2月1日までにダウンロードしてくれと上記リンクに書かれていました。

「ブリーフケースかあ。そんなサービスもあったな。でも僕は使ってないし、これからも使う予定もないから有料会員専用のサービスになっても特に問題ないな」と思っていて、しばらく確認することもなかったのですが、ふと何となく自分のブリーフケースを見てみると・・・

4つもファイルが置いてありました。

wordファイルが2つとPDFと写真が1つずつ。

自分では使っていないと思っていても、実際にはファイルを置いていたという自分の記憶のあいまいさに驚きです。

既にローカルに保存してあったデータだけど、もしも重要なデータでうっかりハードディスクに保存していないものだったら、なんて考えると恐ろしくなります。

今はオンラインストレージはSkyDriveをたまに使うくらいだけど、どんなデータを置いていて、それはローカルにちゃんと保存されているものなのかどうか把握しておく必要がありますね。

ひとつ気になるのは、無料会員だとYahoo!ブリーフケースとフォトが合わせて300MBという容量なんですよね。

ブリーフケースが有料専用となってしまうと、フォトが一体どうなってしまうのか。

今は何もアナウンスがないので無料でも使えるサービスなのでしょうが、将来ブリーフケースと同様有料化ということもあるのでしょうか。

僕は写真はPicasa ウェブ アルバムにアップロードしてヤフーは使っていないけど、Yahoo!を使っている人もけっこういますよね。

その点が心配になってしまいました。

とりあえずは、ブリーフケースの中のファイルをチェックすることをお勧めします。

Yahoo!ブリーフケース

よろしければシェアしてください!

ブラウザ上のおしゃれなテキストエディター DarkCopy

Windowsのメモ帳などでちょっとしたメモ書きをしている人は多いと思います。

でもメモ帳のインターフェイスはどうもあまりいいデザインとは言えず、楽しんで文字の入力ができないと思っている人もいるかもしれません。

そういう時はこちらのウェブサービスをお勧めします。

DarkCopy

ウェブベースのテキストエディターで、ブラウザ上でメモ帳と同じようにテキスト入力をすることができます。

例えばこんな風に。

080410-1.jpg

左のスペースに文字を入力していくことができます。

日本語でもOKです。

左下にある「Save as file」をクリックすれば入力した文章をテキストファイルで保存することができます。

英語入力で綴りを間違えてタイピングしたら、その単語の下に赤線をつけてくれるので英語の入力ミスにすぐに気がつくことができますよ。

ただし、文字サイズは変更できないようですが、シンプルなテキストエディターなので仕方がないことでしょう。

しかしこのエディターのいいところはもうひとつあって、ブラウザ上でフルスクリーンモードになることです。

左下にある「Start full screen」をクリックするとこの画面になります。

080410-2.jpg

最初は右横に説明文が出ていましたが、フルスクリーンになるとそれが消えて文字入力画面のみの超シンプルなモードになります。

黒い画面に緑の文字だけが見えて、なんだかクリエイティブな気分になってくるのが不思議なところです。

興味がある方はぜひ使ってみてください。

DarkCopy

よろしければシェアしてください!

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム