Tag ‘クロネコアンバサダー’


クロネコヤマトのポイントがたまったので、緑のクロネコ軍手と交換してみた! #クロネコアンバサダー

ヤマト運輸で荷物を送ったり受け取ったりした時にクロネコポイントが貯まります。
クロネコポイントキャンペーン | クロネコメンバーズ

ポイントを貯めると楽しい商品がもらえちゃうのですよ。
クロネコポイントキャンペーン交換商品のご案内 | クロネコメンバーズ

先日ポイントが結構たまったので、150ポイントで交換することができるクロネコ軍手をもらっちゃいました。

クロネコヤマトのクロネコ軍手

手の甲側にクロネコ(白いけど)がデザインされています。
手のひら側はと言いますと、、、 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

宅急便コンパクトの横浜限定ボックスに詰めたヨコハマハイカラレーベルのお土産が我が家に届いた! #クロネコアンバサダー

先日銀座のスワンカフェで開催されたクロネコヤマトのアンバサダーイベントに参加してきました。
ヨコハマハイカラレーベルの横浜お土産を宅急便コンパクトの箱に詰めて「小歳暮」を作ってみるワークショップに参加してみた! #クロネコアンバサダー(とくとみぶろぐ)

そこで箱詰めをした宅急便コンパクトを帰り道でコンビニから我が家へ向けて発送したのですよ。
それが無事に我が家に届きました!

宅急便コンパクト 2015年11月12日

10日の夜に発送して、翌日届くはずでしたが配達可能な時間に家にいないことがわかっていたので12日の夜に日時指定していました。
届いた宅急便コンパクトの箱がこちら。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

ヨコハマハイカラレーベルの横浜お土産を宅急便コンパクトの箱に詰めて「小歳暮」を作ってみるワークショップに参加してみた! #クロネコアンバサダー

スワンカフェ銀座店で開催された第2回クロネコヤマトアンバサダーミーティングに参加してきました。
このイベントにおけるテーマはこの2つです。

1.宅急便コンパクトでの小歳暮について考えてみる
2.宅急便コンパクトの箱に実際に小さいものを詰めてみるワークショップをやってみる

順を追ってイベント内容を振り返ってみようと思います。

1.宅急便コンパクトでの小歳暮について考えてみる

クロネコアンバサダーイベント 2015年11月10日

日本にはお歳暮、お中元といった、お世話になった人に贈り物をする文化があります。
でも僕は贈ったことがありません。
ちゃんとしたものを贈らなくてはいけないのではないかというように、敷居が高いのですよ。
でも、やっぱり贈り物をいただいたら、それは嬉しいことです。
それは贈る人の想いが届くからではないでしょうか。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

宅急便コンパクトで仙台から東京にお土産の萩の月を送ってみた!仙台駅の巨大クロネコからもらった専用ボックスを使ってみましたよ #クロネコアンバサダー

先日、仙台駅に出現した巨大クロネコの追っかけ取材をしてきました。
【PR】仙台駅に巨大クロネコが出現!ヤマト運輸の宅急便コンパクトのキャンペーンでクロネコグッズをゲットしよう!

巨大クロネコの鼻を押すと宅急便コンパクトの箱に入ったクロネコグッズがもらえるというイベントです。
宅急便コンパクトはヤマト運輸の新サービスで、小さいものを送るのならば通常の宅急便よりも安く配送することができるものです。
宅急便コンパクト | ヤマト運輸

せっかくイベントで宅急便コンパクトの専用ボックスをいただいたので、仙台から自宅へ向けて配送してもらうことにしました。
何を送ったのかと言いますと、仙台名物の萩の月です。

仙台駅に巨大クロネコ登場!

まるで萩の月を5個入れるがために宅急便コンパクトの箱が作られたかのようです。
ぴったりですよ。

仙台駅構内でお土産として5個セットの萩の月を購入して、その場で宅急便コンパクト専用ボックスに入れて、駅近くのコンビニで配送受付をしました。
配送料は494円でした。
これが日曜日のお昼くらい。
で、月曜日の夜に東京の我が家に届きました。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

【PR】仙台駅に巨大クロネコが出現!ヤマト運輸の宅急便コンパクトのキャンペーンでクロネコグッズをゲットしよう!

仙台駅に巨大クロネコが出現しました。
ドーン!

仙台駅に巨大クロネコ登場!

この巨大クロネコはヤマト運輸の宅急便コンパクトをPRするためのものです。
宅急便コンパクト | ヤマト運輸

仙台駅に巨大クロネコ登場!

巨大クロネコは日本全国10都市を行脚していて、新宿、高松、みなとみらいに続く4番目の都市がこの宮城県の仙台というわけです。
幅6m、高さ2mというクロネコの大きさはインパクト大ですよね。
このクロネコはただ大きくてかわいいだけでなく、鼻を押すとクロネコグッズがもらえちゃうのですよ。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

クロネコヤマトアンバサダーイベントで宅急便コンパクトの専用ボックス開発についての裏話をたっぷり聞いてきた! #クロネコアンバサダー

10月9日。
羽田クロノゲートで開催されたクロネコヤマトアンバサダーイベントに参加してきました。
先日そのイベントでクロノゲートを見学してきたレポートを書きました。
大人の社会科見学でクロネコヤマトの羽田クロノゲートに行ってきた!荷物の配送だけではないヤマト運輸の取り組みを勉強してきた #クロネコアンバサダー(とくとみぶろぐ)
今回は、その後、別室で行われた宅急便コンパクトについてのプレゼンの内容を紹介しようと思います。

クロネコアンバサダーイベント@クロノゲート 2015年10月9日

まずはクロネコヤマトの新しいサービスである宅急便コンパクトについて簡単に見ていきましょう。

・宅急便コンパクトとは

宅急便といえば大きなダンボールで配送してもらうというイメージがありますが、小さな専用ボックスで手軽に送ることができるサービスがあります。
それが宅急便コンパクトです。
どれくらい小さい箱なのかと言いますと、縦25cm、横20cm、厚さ5cmというコンパクトさです。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

大人の社会科見学でクロネコヤマトの羽田クロノゲートに行ってきた!荷物の配送だけではないヤマト運輸の取り組みを勉強してきた #クロネコアンバサダー

先日新宿駅構内で開催された、ヤマト運輸の巨大クロネコ出発式を取材してきました。
【PR】ヤマト運輸の宅急便コンパクトのキャンペーンで巨大クロネコからクロネコグッズをもらってきた!(新宿巨大クロネコ全国行脚出発式レポート)
この取材を通じてクロネコヤマトについてもっと知りたいと思いまして、クロネコヤマトアンバサダーにもなりました。
このアンバサダーになると、日々お世話になっているクロネコヤマトの宅急便を改めて知る機会がたくさんありそうです。
クロネコヤマト アンバサダー募集フォーム

このアンバサダープログラムの第1回イベントが10月9日に開催されました。
羽田にある巨大な秘密基地が会場です(全然秘密ではありませんからね(笑))。

クロネコアンバサダーインベント@クロノゲート 2015年10月9日

ここは羽田クロノゲートです。
羽田空港の近くにあるこの施設の秘密を見学させてもらってきました。
施設内部は写真撮影禁止なので、文章のみで簡単にレポートいたします。

・羽田クロノゲートとは 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

【PR】ヤマト運輸の宅急便コンパクトのキャンペーンで巨大クロネコからクロネコグッズをもらってきた!(新宿巨大クロネコ全国行脚出発式レポート)

東京の下町でよくネコの撮影をしているとくとみですが、過去最大のネコを新宿駅で発見しました。
ドーン!

新宿巨大クロネコ全国行脚出発式

サイズは幅6m、高さ2mという通常のネコの、えーと、何倍だ。。。
と、とにかく、でかいのです!
さて、このネコは一体何でしょうか?
アート作品?
いえいえ、ヤマト運輸の宅急便コンパクトをPRするために新宿駅構内に設置されたものなのです。
ちっちゃいもの送るなら。 | ヤマト運輸

まずは宅急便コンパクトとは何かを簡単にまとめてみます。
通常の宅急便よりも小さい専用ボックスで荷物を送ることができるのが宅急便コンパクトです。
縦25cm、横20cm、厚さ5cmというコンパクトな専用の箱です。
また、書類のみならば縦24.8cm、横34cmという専用薄型ボックスもあるそうです。
この専用ボックスはコンビニエンスストアやヤマト運輸の直営店で1個65円(税込)で販売されています。
配送料は594円からですが、クロネコメンバー割などを利用すると354円からになります。
宅急便コンパクト(個人のお客様) | ヤマト運輸

Sponsored Link

そんな宅急便コンパクトをPRする巨大クロネコが新宿を皮切りに全国10箇所をこれから行脚するということで、本日新宿にその様子を取材してきました。

出発式開始前。
クロネコは白い幕に覆われて、まだその姿を見せていません。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム