Tag ‘ブロガーイベント’


「サントリー南アルプス天然水ふるさと体験ツアー2014」で工場見学をしながら森と水との関係についてたっぷりと学んできた!

5月11日。
山梨県北杜市のサントリー天然水白州工場で開催されたブロガーイベント「サントリー南アルプスの天然水 ふるさと体験ツアー2014」に参加してきました。

前回は工場の近くにある南アルプスの麓の森を散策した様子をレポートしました。
森の緑と清流と サントリー南アルプス天然水ふるさと体験ツアー2014で尾白川渓谷の自然を満喫してきた!(とくとみぶろぐ)
今回は実際に工場内を見学してきた模様をお伝えしようと思います。

サントリー南アルプスの天然水ふるさと体験ツアー2014

こちらがサントリー白州蒸溜所の地図になります。

サントリー南アルプスの天然水ふるさと体験ツアー2014

あちこち建物を移動しながらの見学となり、しかも敷地が広いからその移動がバスでとなったくらいです。
まずは緑に囲まれたセミナールームへと移動です。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

森の緑と清流と サントリー南アルプス天然水ふるさと体験ツアー2014で尾白川渓谷の自然を満喫してきた!

5月11日。
山梨県北杜市のサントリー天然水白州工場で開催されたブロガーイベント「サントリー南アルプスの天然水 ふるさと体験ツアー2014」に参加してきました。
集合場所は中央線の小淵沢駅です。
そこから貸し切りバスに乗ってこのツアーが始まります。

サントリー南アルプスの天然水ふるさと体験ツアー2014

このブロガーツアーはサントリーの南アルプス天然水がどのように作られているのかということを学ぶもので、南アルプスの自然を満喫する散策や工場見学といった内容が含まれています。

小淵沢駅前を出たバスは最初は小淵沢の市街地を走りますが、すぐに南アルプスの山々を望むことができる広々とした景色が車内から見えるようになります。

サントリー南アルプスの天然水ふるさと体験ツアー2014

この眺めだけでもここに来てよかったと思えるくらいです。
小淵沢駅から30分もしないで尾白川渓谷への入り口に到着です。
バスから降りてここからは自然散策タイムになります。
去年は腰痛のため一度も山登りができなかったので、久々に自然の中を歩くことになります。
駐車場のところからしてこんな素晴らしい緑なのですから、自然散策路は期待大です。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

ワインの試飲体験でトロットロに甘い1997年物の登美ノーブルドールを飲んでみた! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その4(最終回)

9月1日。
サントリーの登美の丘ワイナリーブロガーイベントの最終レポートです。
前回はワインの貯蔵庫までお話しました。
今回はその貯蔵庫のさらに奥にある部屋から話が始まります。
穴倉の中にこんな部屋があったのですよ。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

ワインの試飲会場です。
目の前に5種類のワインが用意されていました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

左から順に登美(白)2010、登美の丘 カペルネ・フラン2005、登美(赤)2008、登美ノーブルドール1997、一番右がカベルネ・フランの1975です。
右から2番目の白ワインはワインではないかのような甘々のもので、ぶどうをそのままたべているかのような気がしちゃいました。
こちらの瓶が1997年物の登美ノーブルドールです。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

さすがに5種類すべて飲むことはできないので、それぞれ一口、二口いただきました。
あ、1997年の登美ノーブルドールは全部飲んじゃいました(笑)

試飲会の後は懇親会です。
ここでもまたワインがいっぱい出てきました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

ワインだけではなくて美味しい料理もありましたよ。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

もちろんスイーツも。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

美味しいワインと料理に素敵な眺め。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

サントリーの登美の丘ワイナリーでは全てが揃っていました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

普段ワインをほとんど飲まない僕でもたっぷりと楽しむことができた最高のイベントでしたよ。
帰りのバスの中からは富士山が頭だけ出てきてくれたのは僕達の普段の行いがいいからでしょうかね(笑)

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

サントリー登美の丘ワイナリーについての詳細はこちらを参考にしてください!
「サントリー登美の丘ワイナリー」のサイト
「サントリー日本ワイン」のサイト

このツアーは実際に参加することができますので、こちらもご覧になってみてください!
技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013秋篇(有料)「プレミアムコース」 | 見学ツアー・セミナー | サントリー 登美の丘ワイナリー

「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」まとめ
ワイナリー見学の前に白ワインと甲斐サーモンを登美の丘ワイナリーでいただいてきた 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その1
登美の丘ワイナリーのぶどう畑を見学し、そこで育てられたぶどうの美味しさに感激した! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その2
ワイナリー内でワインの製造工程を見学する! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その3
ワインの試飲体験でトロットロに甘い1997年物の登美ノーブルドールを飲んでみた! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その4(最終回)←今ここ

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。

よろしければシェアしてください!

ワイナリー内でワインの製造工程を見学する! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その3

9月1日。
サントリーの登美の丘ワイナリーブロガーイベントに参加してきました。
今日はその第3回目のレポートです。
今回は工場内潜入します。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

工業地帯の巨大工場でなくとも配線やら管やらがいっぱいある様子を見るとワクワクしてきます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

こちらでぶどうを発酵させるようです。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

皆さん中をのぞいたり、撮影したりしています。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

中がどうなっているのかは参加者さんのカメラのモニターをみさせていただきました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

なんかね、ボコボコいってるのですよ。
でもちょっと肉眼ではわかりにくかったですね。

こちらの部屋では瓶詰めが行われます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

実際に機械は稼働していなかったのが残念です。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

瓶詰めされたワインは山の中にあるここに保存されます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

樽熟庫と言いまして、まさにここでワインを熟成させるわけですね。
ほとんど光がない空間にずらりと樽が並びます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

さらに奥に入って行くと瓶詰めされたワインの貯蔵庫になります。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

この右側にずらりと瓶が保存されているのですよ。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

あまりに沢山あり過ぎて、これらがワインのビンだということが理解不能になってきます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

展示用ではありますがかなり古いワインも保管されていましたよ。
130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

ひと通り作業工程を見学した後はいよいよお楽しみのワインの試飲タイムになります。
次回に続く。

サントリー登美の丘ワイナリーについての詳細はこちらを参考にしてください!
「サントリー登美の丘ワイナリー」のサイト
「サントリー日本ワイン」のサイト

このツアーは実際に参加することができますので、こちらもご覧になってみてください!
技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013秋篇(有料)「プレミアムコース」 | 見学ツアー・セミナー | サントリー 登美の丘ワイナリー

「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」まとめ
ワイナリー見学の前に白ワインと甲斐サーモンを登美の丘ワイナリーでいただいてきた 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その1
登美の丘ワイナリーのぶどう畑を見学し、そこで育てられたぶどうの美味しさに感激した! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その2
ワイナリー内でワインの製造工程を見学する! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その3←今ここ
ワインの試飲体験でトロットロに甘い1997年物の登美ノーブルドールを飲んでみた! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その4(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。

よろしければシェアしてください!

登美の丘ワイナリーのぶどう畑を見学し、そこで育てられたぶどうの美味しさに感激した! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その2

9月1日。
本当に久々のサントリーの登美の丘ワイナリーブロガーイベントについての更新です。
前回のお話はイベント前の特別ランチについての紹介でした。
さっそくそこでワインもいただいたのですが、今回はその続きです。
そのワインがいったいどのように作られているのかという見学に向かいます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

登美の丘ワイナリーがある山の上までバスで連れてってもらって斜面に広がるぶどう畑を見学しました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

日差しが強いので麦わら帽子が配布されました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

次に実際にぶどう畑の中に入ってみます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

ネットをくぐったこの先には、ぶどう!

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

ぶどう!

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

そしてぶどう!

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

実際に一粒いただいてみました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

これがまた美味しい!
普段ワインをほとんど飲まない僕はこれだけで満足しちゃいそうです(笑)

ぶどう畑のあとは工場の方へと移動します。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

登美の丘のジオラマもあるのでどんな地形のところに建物があって、どこにぶどう畑があるのかということがよくわかります。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

この工場の入口のところはちょっとしたワイン博物館のようになっていて昔の広告なども展示されています。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

この赤玉ポートワインの広告もすごいですね。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

モデルさんは芸者さんでしょうか。
これから工場の中へと入っていくことになるのですが、今日のところはここまで。
次回に続きます。

サントリー登美の丘ワイナリーについての詳細はこちらを参考にしてください!
「サントリー登美の丘ワイナリー」のサイト
「サントリー日本ワイン」のサイト

このツアーは実際に参加することができますので、こちらもご覧になってみてください!
技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013秋篇(有料)「プレミアムコース」 | 見学ツアー・セミナー | サントリー 登美の丘ワイナリー

「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」まとめ
ワイナリー見学の前に白ワインと甲斐サーモンを登美の丘ワイナリーでいただいてきた 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その1
登美の丘ワイナリーのぶどう畑を見学し、そこで育てられたぶどうの美味しさに感激した! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その2←今ここ
ワイナリー内でワインの製造工程を見学する! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その3
ワインの試飲体験でトロットロに甘い1997年物の登美ノーブルドールを飲んでみた! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その4(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。

よろしければシェアしてください!

ワイナリー見学の前に白ワインと甲斐サーモンを登美の丘ワイナリーでいただいてきた 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その1

9月1日。
新宿駅から特急あずさに乗って甲府駅で下車。
改札口で出迎えてくれたのは甲府が誇るゆるキャラの武田菱丸です。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

って、このゆるキャラに会うのが甲府に来た目的なのではなくて、サントリーの登美の丘ワイナリーブロガーイベントに参加するためにここに来たのです。

まずはサントリー 登美の丘ワイナリーとは何かを簡単にまとめてみます。
甲府の北、晴れた日には富士山を望むことができる登美の丘にサントリーのワイナリーがあります。
そこではぶどう畑でのぶどう栽培からワインの製造も行っており、またワイナリーのガイドツアーやテイスティングセミナーなども一般の来場者向けに実施されています。
さらに、ワイン作りの責任者の技師長が案内役となってワイン製造工程の見学やテイスティングなどもできるプレミアムコースというものもあるのです。
技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013秋篇(有料)「プレミアムコース」 | 見学ツアー・セミナー | サントリー 登美の丘ワイナリー
今回のブロガーイベントではこのプレミアムコースに加えて昼食もご馳走になるというプランを体験させていただくことになりました。

甲府駅の南口を出たところにあるバスターミナルにサントリー登美の丘ワイナリー行きのバスの案内がしっかりと出ていました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

サントリーの敷地内に入ったところで技師長登場!

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

高谷俊彦さんです。
バスの中で軽く登美の丘の説明を聞いたところでワイナリーに到着しました。
まずはワインテラスというところからの絶景を眺めます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

眼下に甲府盆地を望む開かれた風景は絶品です。
視界がよければ富士山も見えるということなのですが、この日は残念ながら見えませんでした。
それにしても、ここからの景色はいくら眺めていても飽きることがありません。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

昼食の用意ができたということで会場に入ります。
この会場からの眺めももちろん満点です。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

座席につくとさっそく白ワインを出して頂きました。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

みなさん工夫しながら撮影を楽しんでいるようです。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

僕は白ワインでしたが、赤ワインを頼んだ方もいます。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

次に食事が出てきました。
まずはサラダ。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

そしてパン。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

最後にメインディッシュの山梨県産甲斐サーモンのポワレです。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

白ワインの人がこのサーモンで、赤ワインの方は富士桜ポークのソテー赤ワインソースでした。

130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

この写真には白ワインが写っていますが、実際の組み合わせは赤ワインになります。
こんな感じでみごとな景色を眺めながらワインを飲みつつ美味しい食事をとって、お腹がいっぱいになったところで実際のワインの製造過程の見学に入ります。
130901 登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇

次回はぶどう畑の見学のお話になります。

「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」まとめ
ワイナリー見学の前に白ワインと甲斐サーモンを登美の丘ワイナリーでいただいてきた 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その1←今ここ
登美の丘ワイナリーのぶどう畑を見学し、そこで育てられたぶどうの美味しさに感激した! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その2
ワイナリー内でワインの製造工程を見学する! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その3
ワインの試飲体験でトロットロに甘い1997年物の登美ノーブルドールを飲んでみた! 「登美の丘ワイナリー 技師長が語る 特別ワイナリーツアー2013 秋篇」 その4(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。

よろしければシェアしてください!

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム