Tag ‘携帯電話’


GALAXY Note SC-05Dで使用している小さなSIMカード(miniUIMカード)をFOMAカードに変換するアダプターを購入してみた

以前はスマートフォンはDoCoMoのREGZA Phone T-01Cを使っていましたが、先日GALAXY Note SC-05Dを購入しました。

左が新しいGALAXY Note SC-05Dで右がREGZA Phone T-01Cです。
以前は携帯電話の機種交換をした時にはSIMカードを入れ替えればそのまま自分の電話番号が引き継がれていましたが、REGZA Phone T-01CからGALAXY Note SC-05Dではそうはいきません。
SIMカードの形状が異なるのですよ。

左がGALAXY Note SC-05DのSIMカード(miniUIMカード)で、右がREGZA Phone T-01Cのもの(FOMAカード)です。
通信方式の違いによりカードの大きさも変わったようです。
GALAXY NoteはXi対応で、REGZA Phoneは3Gです。
GALAXY Note SC-05Dを購入する際にドコモショップで左の小さなSIMカードに変更してもらったのです。
右の古いSIMカードはもう使うことはできませんが、ドコモショップで回収しなければいけないということはないらしかったので、記念にもらってきました。

ということは、GALAXY Noteが万が一使えなくなってしまったという時にもう一度REGZA PhoneにSIMカードを差し替えて使用するということができなくなってしまったのです。
予備機として手元に置いておこうと思っていたけど、Wi-Fi専用機くらいにしかならないなと。
しかし、世の中には便利なものがあるもので、小さなminiUIMカードをFOMAカードに変換するアダプターが販売されていました。
さっそく注文して我が家に届いたのがこちらです。

このアダプターにminiUIMカードを付けてみました。

みごとに同じ大きさになりました。
このアダプターに付けたminiUIMカードをREGZA Phone T-01Cに挿入してみると問題なく通話をすることができるようになりました。
これでWi-Fi専用機ではなくて、GALAXY Noteの代替機としての役目も果たせそうです。
ただREGZA Phoneへのカードの取り付け、取り外しがかなりデリケートな作業になるので注意が必要です。
下手するとminiUIMカードに傷をつけてしまうなんてこともあるかもしれません。
従って頻繁にこのアダプターを使用するということはなく、あくまで緊急時の保険のような役割で持ち歩こうと思います。

僕が購入したアダプターはこちらです。

【Cmzwt】MicroSIM→SIMカード変換アダプター(白) SIM 取り出しツール付き
【Cmzwt】MicroSIM→SIMカード変換アダプター(白) SIM 取り出しツール付き

僕は白を購入しましたが、黒、青、緑、ピンクといった色もあるようですよ。

よろしければシェアしてください!

携帯電話F905iの純正品予備バッテリーパックを購入した

青春18きっぷの旅などをしている時、最近twitterで実況中継をしています。

とくとみのtwitter

外出先なので必然的に携帯電話からの投稿になるので、何度もtwitterにアクセスしているうちにバッテリーがどんどん減っていってしまうのです。
しかも写真を撮ってモブログでブログにも投稿もするので、その減少度合いは加速されるわけです。

そこで、バッテリーの状態を気にしながら携帯を使用するよりももうひとつバッテリーを買ってしまえばいいではないかという結論に達しまして早速購入しました。

【ドコモ純正商品】(富士通)F10電池パック(AAF29105)(F-01B/F-09A / F-03A / F-01A / Windowsケータイ / F906i / F905i / F706i)

こちらのバッテリーパックは純正品なので、その点でも安心です。

予備バッテリーさえあれば安心してtwitterをすることができそうです。
泊まりがけの旅行で、充電をできない環境に行くという可能性もあるかもしれないので、その時にも2つのバッテリーが活躍してくれると思います。

ソフトバンク、ドコモ、auなど各社の携帯のバッテリーパックもこちらにありましたのでよろしければどうぞ。
各社の携帯電話対応のバッテリーパック

よろしければシェアしてください!

携帯電話料金を無駄に払いすぎていたという驚愕の事実が判明した日

携帯電話の料金プランを見直しました。

僕はドコモを利用しており、有料通話はほとんどせず、メールは少々、ネットはこのとくとみぶろぐをチェックするくらい。

というわけで無料通話が1000円分含まれるFOMAタイプSSというプランにしていました。

これで3600円。

加えてメールやウェブでの通信料として1000円分の無料通信料が含まれるFOMAパケットパック10でプラス1000円。

ファミリー割引を適用した後の金額は合計で3261円でした。

月々支払うケータイ代はこれが限界まで安くなっているのだと思っていました。

そう、思い込んでいたのです。

先日11月の請求金額の内訳をよく見てみたら・・・

FOMA通話料 80円
FOMAパケット通信料 259円

驚愕の事実です。

携帯はそこそこ使っているのだと思い込んでいたのですが、実際にはほとんど使っていないことが判明したのです。

通話はかなりしているけれど、ファミ割の範囲内なので無料になっていて、その他の人々にかけることはほとんどなし。

メールは使っているつもりだけど、実際に使用されるパケットはほとんどなし。

これまでのプランだと通話料、通信料合わせて2000円分の無料分があったけど、実際に使っていたのはたったの339円。

ここに大きな無駄があったのです。

もう慌ててプランの変更をしましたよ。

変更点は以下のもの。

FOMAパケットパック10の廃止。

これで1000円のマイナスになるけれども、結果としてFOMAタイプSSの無料通信料1000円は残るのです。

ここには通話料もiモードのパケット通信料も含まれるのでこれまでの使い方ならば十分すぎる程になるはずです。

これで今後の予測ケータイ月額使用料金は2261円

かなり安くなるぞ、うん。

自分の中ではきちんと節約して生活しているつもりだったけど、こんなところに落とし穴があったとはなあ。

僕みたいなことがないように皆さんも携帯電話の請求内訳はぜひチェックしてみて下さい。

支払い金額のチェックや料金プランの変更はマイドコモからどうぞ。

My docomo

よろしければシェアしてください!

Movable TypeからWordPressに乗り換えて、とくとみぶろぐ新装オープンです

とくとみぶろぐはこれまでMovable Typeを利用していましたが、先日WordPressに乗り換えました。

Movable Typeのバージョン4.1を導入して以来再構築にかかる時間がやたらかかるようになってしまい、どうにもこうにもイライラ感が高まってきたのです。

500記事でだいたい1時間半くらいかかったかな。

それくらいの時間放置して別の作業をやっていればいいものの、嫌だと思う気持ちは止められなくなってきていました。

一方、今年の4月から開始した+SIGHTでは最初からWordPressを導入していました。

その作業をしていると、動作も快適で、Movable Typeよりわかりやすく、自分にはそっちの方が合っているような気がしました。

そこで思い切ってこれまでのMovable Typeを捨てて、WordPressに乗り換えることにしたのです。

ところがここで問題が生じました。

記事データ自体はMovable TypeからエクスポートしてWordPressにインポートすればいいのですが、これまでのURLが引き継がれないのです。

そのままにしておくと、これまで他の場所でリンクしていただいた記事がURLが変わってしまってしまうためリンク切れを起こしてしまうし、Googleなどの検索に引っかかるのもかなりに時間を要してしまうのです。

色々調べてみたところ、URLを保持したままWordPressにインポートするという方法はあるみたいだったのですが、いくら試してもできませんでした。

そこで、あれこれ悩んでいても仕方がないので、力技に出ることに。

一度記事をWordPressにインポートして、パーマリンク(URL)を全て手打ちで修正することにしたのです。

500以上記事があるのになんて無謀な(笑)

でも結局全部とはいかないまでも、初期の検索にも引っかからない、ひと月に1件アクセスあるかないかの記事に関しては手動修正を諦めました。

それでも350くらいはがんばって修正したのですよ。

その結果、なんとかWordPressへのとくとみぶろぐの移植が完了しました。

アクセス数も無事これまで通り、いや、むしろ上がっているくらいです。

ブログデザインもシンプルでかなり満足のいくものになったし、いいこと尽くめです。

トップの画像は僕がNikon D40xで撮影した写真を使っており、アクセスする毎にランダムに切り替わるようになっております。

今のところ全1015種類ありますが、これからどんどん増やしていく予定です。

この画像が変わるのもアクセスする楽しみのひとつにしていただければ幸いです。

それと、携帯電話からのアクセスにも対応しました。

このQRコードをケータイで読み込むとモバイル版のとくとみぶろぐが開きます。

ではでは、長くなってしまいましたが、これからもとくとみぶろぐをどうぞよろしくお願いいたします。

とくとみ

よろしければシェアしてください!

「萌え顔メーカー」で萌え顔を作ってみた

ITmediaにこんな記事がありました。

あなたの顔も”萌え顔”に──「萌え顔メーカー」開始

どうやら携帯電話で撮影した顔写真を送ると、その写真を萌え顔にしてくれるサービスが開始されたそうです。

さっそくとくとみも試してみました。

080407-1.jpg

一体誰ですか、これは・・・

目だけ萌え仕様になったら、この世のものとは思えない恐ろしい新種の生物になってしまいました。

3000種類以上のパターンが用意されているらしいので、お暇な方は試してみてはいかがでしょうか。

こちらのQRコードで「萌え顔メーカー」のメールアドレスを読み込むことができます。

080407-2.gif

QRコードを読み取れない方は以下のアドレスからどうぞ。

→moe@soragao.jp

自分の顔写真を添付して上記メールアドレスに携帯電話から送信してくださいね。

すぐにあなたの萌え顔が返信されてきますよ。

最初の写真はあまりにもアレなんで、もう1枚撮ってみた。

080407-2.JPG

これはだいぶ萌えでしょ。

よろしければシェアしてください!

F905iのソフトウェアアップデート

とくとみは携帯電話は富士通のF905iを使用しています。

先日ケータイ会議というイベントに参加し、とくとみぶろぐ上でいくつかレポートを書きました。

F905iレビュー

また、15人のブロガーの方々もたくさんのレビューを書いております。

F905i徹底レビューまとめ

さてそんなF905iですが、つい先ほどDoCoMoのホームページを見ていたらソフトウェアアップデートがあることを知りました。

F905iのソフトウェアアップデート情報

更新内容はMusic&VideoチャネルとGPS機能で、とくとみは使うことのないものなのですが、せっかくですからアップデートしました。

やり方は、Menu → 設定/NWサービス → スイング/時計/その他 → → フトウェア更新 と進んで行き、後は画面の支持に従っていくだけです。

しかし、更新時間がとにかく長い。

ホームページに約24分かかると書いてありましたが、本当にこれくらいの時間がかかるので時間がない時にアップデートするのは避けたほうがいいですよ。

よろしければシェアしてください!

【ケータイ会議】F905iでパノラマ写真を撮影してみた

とくとみは現在富士通の携帯電話F905iのモニターをしています。

合計16名のブロガーが参加してモニターをしているのですが、そこでパノラマ写真を撮影している方がとても多いのです。

そこで自分でもまねしてパノラマってみました。

やり方は意外に簡単。

写真撮影画面のメニューからパノラマ撮影のモードを選ぶだけ。

モードの設定は楽なのですが、ここからがこつがいります。

まず1枚普通に撮影するのですが、すると左の4分の1くらいに、撮影したばかりの写真の右端の風景が半透明に写ります。

カメラを右に移動させていって、その風景と現在画面上に写っている風景を一致させて写真をとると自動で2枚の写真を合成してパノラマ写真にしてくれます。

で、実際に撮影したのがこれ。

現在「建築の記憶」展をやっている庭園美術館です。

続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

【ケータイ会議】F905iにmicroSDカード経由でExcelファイルを転送してみた

とくとみは現在富士通の携帯電話F905iのモニターをしています。

先日excelでちょっとしたデータベースを作って、それをF905iに移して外出先で見ようとしました。

F905iへはmicroSDカードを経由しようとしてたのですが、一体どのフォルダにファイルを保存したらよいのかわかりません。

答えは富士通から配布されているFOMA Fシリーズ SDユーティリティ Ver2.60というソフトが必要ということでした。

ソフトのインストールからファイル転送まで簡単にまとめてみます。

まずはソフトをこちらからダウンロードしてください。

続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

【ケータイ会議】F905iフォトコンテスト

現在とくとみは富士通の携帯電話F905iのモニターをしています。

計16名のブロガーがその模様を各自のブログで色々報告しており、ひとつひとつのエントリーを読んでいるだけでかなり楽しくなってきます。

そしてモニターが個々にレポートするだけでなく、ブログ読者の方々も一緒に参加できる企画が立ち上がりました。

それが「F905iフォトコンテスト」です。

まずはこちらのサイトにアクサスしてみて下さい。

F905iフォトコンテスト開催中!

合計60枚の写真がエントリーされています。

残念ながらとくとみはエントリー期間中に写真を撮れなかったので、エントリーなしです。

でもこの60枚の中にとくとみ好みの写真がばっちりありましたよ。

投票しちゃおっかな。

そうそう、投票してくださった方の中から抽選で5名の方に2GBのmicroSDカードがプレゼントされますよ。

ぜひぜひ皆さんもコンテストの審査員になってみて下さい!

FOMA F905i
FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

よろしければシェアしてください!

【ケータイ会議】富士通F905iで癒し系動画を撮影

とくとみは現在富士通の携帯電話F905iのモニターをやっています。

今回はそのF905iを使って癒し系動画を撮影してみました。

隅田川の橋の上で暮れていく空を40分間も撮影してきました。

寒風吹きすさぶ橋の上は非常にきつかったです。

その40分もある動画をそのままお見せするわけにはいかないので、MacBookでFinal Cut Expressを使って編集しました。

40分の動画を約1分20秒に早回ししています。

橋の欄干に携帯を押し付けて撮影したので、橋揺れはご容赦下さい。

空と川の色がどのように変わっていくのかを楽しんでもらえたらと思います。

それでは動画をどうぞ。

続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム