Tag ‘茨城’


茨城空港を初めて使うことになったので空港内の設備について簡単にまとめてみた

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016」の企画に参加したことで、初めて茨城空港を利用してきました。
茨城空港については知らないことだらけだったので、簡単にまとめてみたいと思います。

茨城空港ってどこにあるの?

茨城空港は茨城県小美玉市にある空港です。

茨城空港

小美玉市ってどこ?って思いますよね。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

常磐線の石岡駅と茨城空港を往復するなら1000円の茨城空港ダブルチケットがお得!

公共交通機関を利用して茨城空港にアクセスする手段はいくつかあります。
茨城県内だと、常陸太田市高速BT、東海駅、勝田駅、水戸駅、石岡駅、新鉾田駅、羽鳥駅からバスが、つくば市からは乗り合いタクシーが利用できます。
茨城県外からだと東京駅から直通のバスがあります。
僕は今回常磐線の石岡駅からバスで茨城空港へと行ってきましたので、そのレポートをしていきます。

茨城空港ダブルチケット

常磐線石岡駅から茨城空港へのバス

石岡駅と茨城空港を結ぶバス路線の片道運賃は620円です(2016年11月現在)。
単純に往復でそれぞれ片道運賃を支払うと1240円になります。
実は茨城空港ダブルチケットという2枚綴りの回数券がありまして、お値段は1000円です。
このチケットを使えば片道が500円相当となりますので、かなりお得となります。
もちろん僕もこのチケットを購入しました。
バス車内で購入することができ、利用期間は特に記載がありませんでした。
今回僕は出発日と到着日が数日間が空いていますが、茨城空港ダブルチケットのきっと有効期限範囲内でしょう。

石岡駅でのバスのりば

石岡駅と茨城空港を結ぶバス路線の石岡駅側のバス停名は「空港バス発着口(BRTバスターミナル)」です。
駅の東口にあります。
駅の中に空港バス発着口へのエスカレーターと階段があるのでわかりやすいですよ。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

スカイマーク831便に乗って茨城空港から福岡空港へ!機内からは奇跡的な絶景を拝むことができましたよ!

11月1日。
魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016」に参加して、茨城空港から福岡空港にやって来ました!
搭乗したのはスカイマーク831便です。
茨城空港を8:05に出発して、福岡空港に10:10に到着する便です。
まずは飛行機に乗り込みます。

スカイマーク831便で茨城空港から福岡空港へ

茨城空港では空港の建物からいったん外に出て、歩いて飛行機に向かうというシステムです。
この日は雨が降っていましたが、その間の貸出傘がちゃんと用意されていました。
チケットがこちらです。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

上野駅始発の特急ときわの車内で食べる駅弁のチキン弁当は美味い!

久々に上野駅発の特急列車に乗って旅に出ました。
旅と言えば駅弁というわけで、列車内での夕食はこちらとなりました。

上野駅で購入した駅弁 チキンライス

上野駅から旅に出る

東京の下町で生まれ育った僕にとって始発駅のイメージはいつまでたっても上野駅です。
東北、上越、北陸新幹線も東京駅始発となって上野駅から新幹線に乗る人はそんなに多くありません。
ましてや、在来線の特急は本数が少なくなって上野駅の地平ホームは旅の始まりの雰囲気はなくなってきました。
でも中央改札口を入ったすぐのところにある駅弁屋さんを見ると、まだまだ旅情はあるんだなという感じになります。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

水戸黄門から徳川慶喜まで水戸にまつわる偉人像を撮り歩いてみた ~水戸路地裏散歩~ #地域ブログ

先日夏の青春18きっぷを使って茨城県の水戸に行ってきました。
水戸の町中をぷらぷらと散策したわけですが、道に水戸にまつわる偉人たちの像が建てられているのに気が付きました。

夏の青春18きっぷの旅 茨城ぶらぶら編 2016年9月6日

最初は「あー、像があるな」というくらいでスルーしていたのですが、ちょっと歩くだけでポンポンと像が出てきたので撮影して歩くことにしました。
まずはやっぱりこの御方ですよね。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

旧茨城県庁舎、八卦堂、古井戸、鹿島神社など見どころたっぷりな水戸城跡を散策してみた #地域ブログ

先日茨城県の水戸に行ってきた時にオススメのお散歩エリアを見つけました。
古い建物あり、緑もいっぱいあって、気持ちよく歩ける場所でした。
それが水戸城跡です。

夏の青春18きっぷの旅 茨城ぶらぶら編 2016年9月6日

常磐線の水戸駅から北西の方向に歩いてすぐのところに水戸城跡はあります。
まず「おおー」となったのはこの空堀跡です。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

水戸の街中に突如として出現する謎の塔は水戸芸術館シンボルタワー!地上86.4mから偕楽園などを眺めてみよう! #地域ブログ

先日茨城県水戸市に行ってきました。
夏の青春18きっぷを使って常磐線の水戸駅で下車して、適当に歩いていたら突如として町中に塔が出現しました。
その塔の上には展望台があって、そこから水戸の街を一望することができたことを紹介していきます。

夏の青春18きっぷの旅 茨城ぶらぶら編 2016年9月6日

ここは水戸芸術館というコンサートホール、劇場、現代美術ギャラリーの複合施設です。
その施設の一角に今回紹介するシンボルタワーがそびえ立っています。
普通に道を歩いている時に、いきなりこのタワーが見えたときの衝撃はかなり強烈ですよ。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

主に茨城県内で展開しているサザコーヒーの勝田駅前店で季節限定の将軍アイスカフェオレを飲んでみた #地域ブログ

青春18きっぷのシーズンになるとよく茨城県に行くとくとみ(@tokutomi)です。
その際には常磐線の勝田駅で乗り降りすることが多いわけですが、ずっと気になっていたカフェが駅のすぐ近くにありました。
それがサザコーヒーです。

夏の青春18きっぷの旅 茨城ぶらぶら編 2016年9月6日

サザコーヒーは茨城県内で展開しているコーヒーのお店で、東京都や埼玉県にも出店しています。
今回訪れたのは勝田駅前店です。
駅の東口を出てすぐのところに店舗があります。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

常磐線日立駅構内にある海が目の前の絶景を眺めることができるSEA BiRDS CAFE 2011(シーバーズカフェ) #地域ブログ

カフェが好きなとくとみ(@tokutomi)です。
鉄道も好きなとくとみです。
鉄道の駅の中にカフェがあるとさらに大好きなとくとみでもあります。

そんな僕のお気に入りのカフェが常磐線の日立駅構内にあるSEA BiRDS CAFE 2011(シーバーズカフェ)です。
海を眺めながらゆったりできるカフェなのですよ。

夏の青春18きっぷの旅 茨城ぶらぶら編 2016年9月6日

まずは場所の確認です。
日立駅はそもそも海の近くにある駅なのですが、駅舎がさらに海の近くまで伸びていて、その突端にこのシーバーズカフェがあります。
ここです。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

常磐線日立駅から徒歩すぐのところにある工場萌え その巨大さに圧倒されます! #地域ブログ

工場萌え」なんて言葉がありまして、実は僕も巨大な工場の施設を見るととたんにワクワクしてきます。
先日茨城県日立市の日立駅の周辺を歩いてみたらこんな巨大工場がありました。

夏の青春18きっぷの旅 茨城ぶらぶら編 2016年9月6日

この工場、日立駅のすぐ近くにあるのですよ。
とりあえず工場周辺を歩いて、公道上から工場萌えを楽しんでみることにします。
最初にこの工場を見た地点はちょっとした高台になっています。
この坂を下って工場がある方へと歩いていくことにします。 続きを読むにはこちらをクリック!

よろしければシェアしてください!

1 / 812345...最後 »

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム