Tag ‘GALAXY Note SC-05D’


Galaxy Note SC-05DでSPモードメールの受信時にバイブする設定方法について

スマートフォンをドコモのGalaxy Note SC-05Dに機種変更してから、マナーモードにしている時にSPモードメールの着信してもなぜかバイブしませんでした。
どうせSPモードメールはほとんど利用していないので、リアルタイムにメール着信に気が付かなくてもいいやと思っていたのですが、ふと気が向いて調べてみました。
自分メモとしても役立つので記録に残しておこうと思います。

設定としては、まずは設定→サウンド→バイブで「常に振動」にします。

次に設定→サウンド→バイブの強度設定を開きます。

僕のこれまでの設定は上のような状態でした。
一番下の「アプリケーション、タッチ操作」が一番左の状態だったのです。
これではSPモードメールの受信時にバイブしません。
これを以下のように変更します。

「アプリケーション、タッチ操作」のスライダーを一番右にしました。
これでSPモードメールの受信時にバイブするようになりました。

こんな設定の落とし穴があったとは思いもよりませんでした。
しばらくこの設定で行こうと思いますが、SPモードの受信をリアルタイムに特に気が付かなくても問題ないので、また気が向いたらバイブしないように設定変更するかもしれません。
1ヶ月以上それで通していたのですからね。

GALAXY NOTE SC-05D オーナーズブック
GALAXY NOTE SC-05D オーナーズブック

よろしければシェアしてください!

DoCoMoのGALAXY Note SC-05Dに5000mAhの超大容量バッテリーを付けてみた

ここでスマートフォンを買い換えていたことをすっかり報告し忘れていたとくとみ(@tokutomi)です。
こんにちは。
以前はREGZA Phone T-01Cを使っていましたが、ゴールデンウィーク前にGALAXY Note SC-05Dに機種交換しました。
画面サイズが5.4インチあるということで話題になっているアレですね。

元々この機種には2500mAhという大容量のバッテリーが付属してくるのですが、画面が大きいということもあってか、かなりバッテリーの減りが早いです。
それでもヘビーに使わなければ1日もつ程ではありますが、電池切れということはやはり防いでおきたいものです。
予備電池またはバッテリーチャージーを購入するという選択肢もありましたが、僕は思い切って5000mAhの容量があるというこちらの商品を購入することにしました。

Samsung GALAXY Note [docomo SC-05D] 対応 超大容量バッテリー 5000mAh 【ドコモ版専用】
Samsung GALAXY Note [docomo SC-05D] 対応 超大容量バッテリー 5000mAh 【ドコモ版専用】

バッテリー自体は純正のものに比べると厚みが倍はあります。
そこでカバーも一緒に付いてくるのです。

これをGALAXY Noteに装着するとこんな風になっちゃいました。

最初の写真と比べてみましょう。

かなり巨大化しているのがわかると思います。
これでは手で持つのが大変なのではないかと思われるかもしれませんが、それは意外や意外。

出っ張った部分に指がフィットして持ちやすくなったくらいです。
ジーンズの後ろポケットに入れるのがかなり難しくはなりましたが、バッテリーの減りの心配がなくなったということはとても大きいです。
ただ、5000mAhというバッテリー容量についてですが、純正の2500mAhと比べて2倍もつという実感はありません。
僕の体感では1.5~1.75倍といったところでしょうか。
それでも朝家を出てから節約して使わなくちゃという意識を全く持たないでもいいというのはかなり楽になりましたよ。

GALAXY Note SC-05Dを使っていてバッテリーについて考えている人は選択肢のひとつに入れてもいいものだと思いました。

Amazonでの商品ページはこちらから。
Samsung GALAXY Note [docomo SC-05D] 対応 超大容量バッテリー 5000mAh 【ドコモ版専用】

※注意
DoCoMoのGALAXY Noteを使っている場合は必ずドコモ版専用と書かれたものにしてください。
グローバル版ではカバーの形状が異なるので、DoCoMoのものには適合しないとのことです。

よろしければシェアしてください!

【御礼】グランシップトレインフェスタ2012での写真展示が終了しました

5月19日(土)20日(日)に東静岡で開催されたグランシップトレインフェスタ2012における七鉄の会の写真展示が無事終了しました。
僕は都電荒川線の写真のみ6枚を展示させていただきました。
展示会場はこんなに天井が高いスペースで、広々とした中での展示となりました。

写真以外にもメンバーのポートフォリオを置いて、来場者の方々に自由に手にとって見て頂きました。

僕は今年使ったフォトブック2冊を出しました(僕は土曜日のみ会場にいたので、フォトブックを出していたのは土曜日のみです。日曜日は撤収いたしました)。

今回出品した6点の中で自分としてはメインと考えたのはこちらの1枚でした。

僕にしては珍しく車両がどーんと写っている写真です。
昨年は都電荒川線で花電車が走りましたので、その記録としても多くの方に見ていただきたいと思いました。

最後に、グランシップへと足を運んで下さった皆様、本当にありがとございました。
会場には来られなかったものの応援の言葉を下さった方々にも感謝したいと思います。
また来年も機会がありましたがグランシップでお会いできると思いますので、これまで以上に精進していきたいと思っております。

さて、写真展示が終了したあとは静岡駅近くにあるおでん街へ。

おでん屋さんばかりが並んでいるおでん横丁です。
たくさんあるおでん屋さんの中、昨年もお世話になった幸多路に今年も入ることにしました。

幸多路と書いて「こうたろう」と読みます。
静岡おでんと言えば黒はんぺんですので最初に食べました。

たっぷりとおでんを食べた最後の締めとして黒はんぺんのフライです。

グランシップトレインフェスタの後はこのこうたろうで美味しい「しぞーかおでん」を食べるというのが恒例となりそうです。

最後は写真展の話ではなくて静岡おでんの話になっちゃいましたね(笑)
そんな静岡が大好きなので、また来年も行きますよということで話を締めたいと思います。

よろしければシェアしてください!

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム