セブンイレブンの「苺クリーム&ホイップ生どら」は冬にぴったりな和スイーツだった #セブンスイーツアンバサダー

スポンサーリンク

2019年も自主的にセブンスイーツアンバサダー活動をがっつりやっていきます。とは言うものの、年が明けてからなかなかセブンイレブンに行く機械がなかったわけですが、ようやく8日になって買い物に行ってきました。いつものようにスイーツコーナーを見てみると何やら美味しそうな新発売商品があるではないですか。それが苺クリーム&ホイップ生どらです。

セブンイレブン 苺クリーム&ホイップ生どら

やっぱり冬はイチゴですよね。そのまま食べてもいいけど、イチゴを使ったスイーツはなおさら食べたくなります。この苺クリーム&ホイップ生どらはまさにど真ん中ストレートですね。食べる前からついテンションが上ってしまいます。

それでは袋から取り出してみましょう。

セブンイレブン 苺クリーム&ホイップ生どら

くぅ、肝心の苺クリームが削れてしまった。。。どら焼き部分からはみ出すくらいにたっぷり苺クリームは入っているので、セブンイレブンで購入してから自宅に持ってくるまでの間に振動で袋とクリームが接触してこのような形になってしまったのでしょう。残念。でも撮影時のちょっと難点があるだけで味に変わりはありませんからね。

さてさて、話を戻しまして、この苺クリーム&ホイップ生どらはなかなかかわいらしい見た目をしています。どら焼きではあるのですが、ご覧のようにピンクの苺クリームが挟み込まれています。これって結構インパクトがありますよね。地味などら焼きが一気にインスタ映えしそうな雰囲気になっています。

では、いただきましょう。半分にちぎってみました。

セブンイレブン 苺クリーム&ホイップ生どら

すると、最初は見えていなかったホイップクリームが中心部にたっぷりと入っているのに気が付きました。そう、クリームは2種類です。苺クリームとホイップクリームですね。実際に食べてみると、やや酸味がある苺クリームと甘々のホイップクリームはなかなか相性がいいです。はっきりと味に変化があるので、食べ進むうちにクリームの違いが楽しめます。苺だけよりもこの変化がひとつのどら焼きの中であるのがいいですね。うん、これは美味しい!冬らしく、こたつに入りながら食べたくなる一品でしたよ。セブンイレブンの店頭で見かけたら、ぜひ購入して食べてみてくださいね。

セブンスイーツアンバサダー

セブンスイーツアンバサダーに登録すると会員限定イベントに参加できるチャンスやお得なクーポンが貰えたりします。セブンイレブンのスイーツが好きという方はぜひ登録してみてください。
セブンスイーツアンバサダー|セブン‐イレブン~近くて便利~

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録