サーバー移転時の問題点

スポンサーリンク

今回のとくとみぶろぐの変更はデザインだけではありませんでした。

今までさくらのレンタルサーバーでサーバーを借りていました。

これを仮にAとします。

このサーバーAのさくらのブログというところでとくとみぶろぐを作っていました。

ちなみにこのブログは今でもこちらから見ることができます。

http://tokutomimasaki.sblo.jp/

この「http://tokutomimasaki.sblo.jp/」というアドレスに対して「tokutomimasaki.com」というドメインを割り当てていました。

しかしこのサーバーAは容量が300MBだったので、これからのことを考えるとやや非力なものでした。

そこで思い切ってサーバーを移転することにしたのです。

同じさくらのレンタルサーバーなのですが、今度は容量1GBのサーバーをレンタルしました。

こちらをサーバーBとします。

以前と同じようにさくらのブログでブログを作ってもよかったのですが、どうせだったらワンランクステップアップして自分でデザインをかなりカスタマイズできるMovable Typeを導入することにしたのです。

ここで問題が出てきました。

サーバーAのブログデータはサーバーBの新ブログに移行することはできたのですが、移行できたのはテキストデーターのみ。

つまり文章のみです。

この新しいブログで過去の記事を見てみると文章以外に写真も表示されています。

しかしこの写真データはサーバーAにあるものなのでサーバーBには移行できていません。

これだともしサーバーAの契約を解除したらそこに保存されている写真データは全て破棄されてしまい、この新ブログではデットリンクとなり表示されなくなってしまいます。

従って将来的にもちゃんと表示させるためには写真もサーバーAからサーバーBに移さなくてはならないのです。

この作業が面倒くさい。

サーバーAを見てみたら85枚の写真がありました。

これを全てサーバーBに移して、記事内の写真リンクを変更する・・・

考えただけでもおそろしく手間のかかる作業です。

それもこれもサーバーAではさくらのブログ、サーバーBではMovable Typeという異なるブログシステムを使っているからです。

もしサーバーAでもMovable Typeを使っていたらテキストも写真も簡単にサーバーBに移行できたんですけど・・・

まあ地道に写真を少しずつサーバー移動させます。

サーバーAの解約まであと4ヶ月ありますから。

そうだ。

このブログのトップページのURLはオリジナルドメインのtokutomimasaki.comも使っていて、下記URLでアクセスできます。

https://tokutomimasaki.com/

でも本来のURLはhttp://****.sakura.ne.jp/****/(*は秘密の文字)で、そのURLをhttps://tokutomimasaki.com/に置き換えているのです。

ドメインさえ取得していればサーバーを移転しても同じURLを使えるのです。

でも今回の場合はトップページのURLは変わらないけど、中身の記事ページのURLがごっそりと変わっちゃったからGoogleやYahooで検索をかけたときにデットリンクになっちゃうんだよね。

しばらく放置してインデックスされるのを待つしかないです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録