調布飛行場から小型のプロペラ飛行機に乗って神津島へGO! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その1


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

この旅は東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島に招待していただいたものです。
詳細はこちらからどうぞ。
tokyo reporter 島旅 & 山旅

神津島へ行ってきました!

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

実は神津島って東京都なのですよ。
意外に東京に島があるということは知られてないのかもしれませんが、今回僕は初めて東京の島に行く機会を得ることができました。
普段、僕は「東京路地裏散歩」というテーマで東京の街をぶらぶらしながら写真撮影をしていまして、いつも見慣れた東京の風景とは全くことなる東京を見てこようと思います。

まずは神津島へどうやっていくかですね。
一番利用客が多いのは竹芝桟橋から出るフェリーでしょう。
伊豆諸島へ行く船旅・ツアー/東海汽船株式会社

竹芝桟橋を夜の22:00に出て、神津島には翌日の10:00に到着する大型客船と、竹芝桟橋を朝の8:30に出て、その日のお昼の12:15に到着する高速ジェット船があります。
このように、島へは船に乗ってのんびり行くという選択肢もあるのですが、もうひとつの選択肢もあります。
それは飛行機です。
今回の旅では飛行機でバビュンと神津島に行ってきましたで、その行き方を写真付きで解説していきます。

飛行機に乗るということで、東京の飛行場と言えば羽田がありますよね。
でも、そこからは神津島への飛行機は出ていません。
実は調布に神津島への飛行機が飛ぶ飛行場があるのですよ。
新中央航空株式会社 トップページ

調布から大島、新島、三宅島、そして神津島への路線があるのです。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

Sponsored Link

そんな調布の飛行場にまずは行くことにしましょう。
最も簡単な空港へのアクセス方法は調布駅からバスに乗ることです。
バス停がこちら。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

バス停名は「調布駅北口」ですが、現在京王線の調布駅には北口はありません。
中央口の改札口を出て、11番の調布飛行場行きバス停を探してください。
時刻表を見ると、1時間に1本か2本ですね。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

バスに15分ほど乗ると調布飛行場に到着します。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

羽田や成田を見慣れていると、ものすごく小さく感じますね。

場所はここらへんです。

建物の中に入ってみましょう。
待合室があり、その横にチェックインカウンターがあります。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

神津島行きのカウンターで手続きを済ませましょう。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

こちらが搭乗券です。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

手続きを済ませた後は少し暇な時間ができてしまいました。
そんな時、待合室の隅にタイムテーブルがあるのに気が付きました。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

調布発の時間と着の時間の両方が書かれています。
しかも2階に展望デッキがあるとのことなので、見に行かなくちゃいけませんね。
展望デッキからは飛行機がよく見えました。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

え?こんなちっちゃいの!?
神津島などの伊豆諸島への飛行機はこの19人乗りの小型飛行機なのだそうです。
これは新島へ向けて飛び立つ瞬間の飛行機です。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

次は三宅島への飛行機を動画で撮ってみたものです。

小さくても結構スピードが出ていますよね。

さて、これから神津島へと向かう飛行機がやって来ました。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

機体前方に何かを補給しています。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

しばらくすると搭乗時間となりました。
今回神津島へと向かう乗客は僕を含めて5人です。
19人乗りに5人ですから、かなり機内には余裕がありました。

そして11:40分になり、飛行機は神津島へ向けて離陸!
眼下には調布の街並みが見えて、いい眺めなのですが、家やビルがすぐ真下に見えるのが結構怖くもあります。
でも、飛行機は小さいながらも安定した飛行だったので揺れはほとんどありませんでした。
航路としては神奈川県の上を進んでいるようでした。
そして陸地から海の上へ。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

進行方向右手には富士山も見えました。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

ちなみに、機内はこんなに狭いです。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

身長170cmの僕がまっすぐ立つことができないくらいです。
洋上では基本的に雲の上を飛んでいました。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

乗った飛行機はプロペラ機なので、目の前にでっかいプロペラがあります。
しばらくすると島が見えてきました。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

これは大島ですね。
次は利島。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

新島。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

この3つの島を越えるといよいよ神津島に到着です。

チケットには11:40発、12:25着と書いてあったけど、実際には12:10くらいには到着してしまいました。
約30分のフライトと考えていいでしょう。
神津島の空港は調布よりもさらに小さいです。

冬の神津島への旅 tokyo reporter 島旅&山旅 2016年1月15日

調布から神津島までは大人一人15300円です。
往復割引だと27800円と、約3000円程お得になります。
荷物は5kgまでは無料ですが、それを超えると超過料金が1kgにつき300円かかります。
カメラや三脚を持って行った僕はもちろん超過料金を支払いました。
詳細はこちらから。
新中央航空株式会社 運賃案内
新中央航空株式会社 手荷物・ペット・貨物

それではこれから2泊3日の神津島の旅を楽しむことにします。
太平洋上のこの小さな島にはいったいどんな景色が待っているのでしょうかね。
ものすごく楽しみです。
次回は宿泊した旅館の徳左を紹介します。
続く。

#tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!の旅
調布飛行場から小型のプロペラ飛行機に乗って神津島へGO! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その1←今ここ
みごとな星空と夕焼け空を見ることができる神津島の旅館徳左に宿泊してみた 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その2
これが1000円!?神津島のよっちゃーれセンターで食べたキンメダイの煮付け定食が安くて美味しくて最高だった! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その3
神津島港の守り神 竜神様をお参りしてみた 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その4
椿の花咲く神津島の物忌奈命神社で初詣をしてみた 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その5
キリシタンであったが故に神津島に流されたおたあ(ジュリア)の墓がある流人墓地へ 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その6
海と山に挟まれた坂道だらけの神津島の集落を散策してみた 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その7 #神津島
神津島の西側にある集落は最高の夕暮れ空観測スポットです! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その8 #神津島
レンタカー、バス、タクシーなどの神津島での交通手段についてのまとめ 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その9 #神津島
キンメダイなどの海の幸がこんなにたくさん!神津島の旅館徳左での夕食を写真付きで紹介 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その10 #神津島
神津島での旅の初日の様子のまとめ 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その11 #神津島
シンプルな和定食の安定感!旅館徳左での朝食 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その12 #神津島
神津島の観光情報を入手するならばまっちゃーれセンター内にある神津島観光協会に行こう! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その13 #神津島
青い空、青い海、天上山の砂漠地帯に囲まれた多幸湾にある多幸湧水 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その14 #神津島
松林を抜けたその先に海を望む絶景が待っている!神津島のお勧め散歩コースの松山遊歩道 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その15 #神津島
海の安全を守る神津島灯台から360度のパノラマビューを楽しめます! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その16 #神津島
神津島の集落と海を一望できる絶景スポット!ありま展望台とジュリアの十字架 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その17 #神津島
カフェだいじんこで辛いカレーを食べて、展望台から神津島の美しい海を眺めよう! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その18 #神津島
緑に囲まれた森の中で湧き出づるつづき湧水 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その19 #神津島
緑のトンネルを抜けた先には絶景登山道が待っている!白島登山口から天上山の山頂を目指して歩き始めてみた! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その20 #神津島
青い空、青い海の360度大パノラマ!最高の絶景が待つ標高572の天上山山頂へ行こう! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その21 #神津島
神津島に唯一残る鉄道遺構 名組湾のトロッコ軌道跡 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その22 #神津島
海を間近に感じながら全長500mの赤崎遊歩道を歩いてみる。ここ眺める夕日も最高ですよ! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その23 #神津島
夕焼け空を眺めながら海沿いの露天風呂に入ることができる神津島温泉保養センター 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その24 #神津島
神津島に住むネコたち 山の中で暮らす野生のオッドアイのネコも撮った! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その25 #神津島
夕暮れ時には海の向うに沈む太陽、夜は冬の大三角形、神津島の空はこんなに美しい! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その26 #神津島
海から山まで神津島の観光スポットを一気にクリアした旅の2日目のまとめ 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その27 #神津島
神津島の集落を一望することができるよたね広場 保存展示されている古民家もあるよ 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その28 #神津島
神津島温泉保養センター内のレストランで出てくるづけ丼と海鮮丼はこんなに豪華! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その29 #神津島
神津島のスマイルカフェ潮彩でてづくりプリンとコーヒーをいただいてきた 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その30 #神津島
さよなら神津島 神津島から調布への復路も飛行機で! 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その31 #神津島
温泉保養センターの漬け丼やスマイルカフェ潮彩のプリンなど満足感いっぱいの食が魅力的な3日目のまとめ 『 #tokyo島旅山旅 で神津島に行こう!』 その32(最終回) #神津島

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRで撮影しました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム