30分以内でできるブログのアクセス数を増加させる10の方法

スポンサーリンク

ブログを運営しているとどうしてもアクセス数は気になってしまいます。

でも個人でやっていると何をどう改善したらいいのかわからないということがあって困ってしまいます。

そういう時に参考になりそうだったのがこちらの記事。

10 Ways to Improve Blog Traffic in 30 Minutes or Less(Problogger)

「30分以内でできるブログのアクセス数を増加させる10の方法」です。

1.自分のブログ内にリンククラスターを作る
リンククラスターとは検索エンジンのランキングを上げるための自分のブログ内のリンク集である。関連するフレーズを含む過去記事10個をリンクしたりするものである。これは10分あればできるはず。

2.アクセス数のある記事のタイトルのHTMLタグを書き直す
検索で訪れてくるキーワードはわかるはずである。アクセス数の多い記事のタイトルにそのキーワードが含まれていなければ、タイトルにそのキーワードを入れて書き直す。これは20分もかからない。

3.ブログの読者をStumbleUponやFacebookに招待する
20分もかからないだろう。

4.最適な時に自信のある投稿をする
土曜日の午後に自信のある記事を書いてもトラフィックが増えるだろうか?ブログのアクセスを分析し何曜日にアクセスが多いのか調べて、そこにホームラン級の記事をアップすればよい。他の日に記事が書けたらとりあえず保存し、その日に公開すればよい。これは1分くらいですむことだろう。

5.もう一度記事を編集する
特にタイトルと第1段落をよく推敲すべし。30分以内でできることだ。

6.自分のことを書くのはやめ、問題を解決させるような記事を書く
知りたい情報が書いてあり、問題を解決させてくれた時にふとブログに訪れた人でも読者になるものだ。ブロガー個人、そのガールフレンド、猫、犬について知りたいわけではない(これは友達に読ませるようなブログには当てはまらない)。これは時間は全くかからない。

7.RSSリーダーにフィードを登録する
ニュースがリリースされた時、それに対する意見を書くとアクセス数が増加する。興味のある分野のニュースをRSSリーダーに登録しておくべし。これには15分もかからない。

8.人気のあるブログに自分の自信のある記事をのせてもらう
そのブログはいい記事を寄付してもらってうれしいし、自分も人気のあるブログに名前とリンクをのせてもらいえるwin-winの関係になる。記事をメールで送るのに10分もかからない。

9.お店に行く
雑誌を見てみなさい。表紙にのっているタイトルに注意を払うこと。面白いと思ったタイトルをメモし、なぜおもしろいのか考えること。これには30分もかからない。

10.メールやコメントに返事をする
なぜブログを読んでくれるのかというと、そこで問題を解決できたから。なぜまた見に来てくれるかというとやはり問題を解決してくれると思うから。この作業は5分とかからない。

以上10項目でした。

補足説明をいくつかします。

2番の「タイトルHTMLの変更」ですが、これは日本語やレンタルブログだと弱いですね。

Movabletypeなどだとタイトルに英語が含まれていればそれがHTMLに含まれます。

しかし日本語は無理なので、日本語キーワードをHTMLに含めることはできません。

やはり英語圏だとこういうのは強いですよね。

3番にあるStumbleUponはFacebookと同じで、mixiのようなSNSです。

その他の点をまとめると、文章の推敲、特にタイトルと第1段落、そして読者を大切にすること。

つまり人に優しいブログ運営というのがアクセス数増加に繋がるのかもしれません。

がんばろっと。

原文はこちらから。

10 Ways to Improve Blog Traffic in 30 Minutes or Less(Problogger)

30分でいきなりブログのアクセスアップを図れるというのではなく、アクセスアップするためにするべきことのひとつひとつが30分以内に終わりますと筆者は言いたいということを補足しておきます。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録