大人になる前に知っておけばよかった20個のこと(中編)

スポンサーリンク

今回は先日のエントリー「大人になる前に知っておけばよかった20個のこと(前編)」の続編です。

前回はグアム在住のブロガー、Leo Babautaによる大人になる前に知っておけばよかった20個のうちの最初の8個を紹介しました。

今回は9個目から14個目までを紹介します。

9.車を売ろうとしている男は紳士的な対応をしているか?そいつはお金を払わないつもりだ

どうやらLeo Babautaは友人の友人に車を売ろうとして騙されたようです。事前にどのような人物か調べて、しっかりとした対応をしていればよかったのですが。実際に僕の知人にも似たような経験をした人がいます。財産全てに影響を及ぼしてしまうこともありうるので、どんな小さな取引でもしっかりとした準備が必要なのでしょう。僕はこのように友人間などでお金が動く経験はないのですが、しっかり肝に銘じておきたいところです。

10.どんなに忙しくても情熱を傾けるものには時間を作りなさい


著者は作家になりたくて、実際にそのチャンスをつかんだそうです。しかしその時は家族や学校、仕事が忙しくて十分な時間がとれなかったようです。もし15年前にもっと情熱をもって本を書いていれば、今までに15冊は出版できただろうと嘆いています。確かに、これはもっともなところでしょう。自分がやりたいと思っていることをできるチャンスはそうはありません。もしかしたら人生に1度かもしれません。その機会を逃したら後は後悔するのみです。そうならないように、チャンスだと思ったら、そこに集中するべきなのでしょう。

11.ストレスになるもの全ては5年後、かかっても15年後には問題ではなくなるだろう

現在起こっていることが世界の全てのように感じるけど、数年後には問題なくなることを理解しておくべきだと言っています。確かに人は現在または過去のことしか知りません。未来がどうなるかはわかりません。しかし楽観論的考え方を持てばそんなにストレスには思えなくなるよと言っている気がします。ちょっと解釈に自信がないけど、たぶんそう。思い悩むより先のことをどんどん考えて前に進もうということかな。

12.友達になる人は仕事や欲しいものよりも重要なものだ

悲しい時、つらい時、またはうれしい時にそれらを共有できるのが友人です。仕事の忙しさにかまけてその関係性をないがしろにしたり、自分の欲しいもののために友人を犠牲にするのはいいことではありません。人は自分一人で生きているわけではないので、愛する人や友人は自分にとって一番の財産となるものでしょう。

13.テレビを見ている時間は多いけど、時間を大いに無駄にしている

最近はすっかりテレビを見なくなりました(まあアニメはたまに、ごくたまに見るけど)。恣意的な情報に編集されたニュース番組やくだらないドラマ、バラエティーは見る価値はありません。そういうものを見る時間があったら、本を読む時間に当てるべきでしょう。と思っているけど、テレビは見ないけどネットをだらだらしちゃったりして、時間を本当に有意義に使うところまではいかないんだよなあ。耳が痛いところです。

14.子供は想像以上に早く成長する。1分たりとも無駄にするな

著者は仕事やテレビによって子供と一緒にいる時間を十分にもてなかったことを後悔しています。とくとみはまだ子供はいませんが、子供を持つことも十分考えられるのでこの教訓をしっかり頭に入れておこうと思っています。気がついたら子供が自分の下を離れる年齢になっていたら嫌ですからね。一瞬一瞬を大切にしてみたいと思います。

次回は15個目から最後の20個目までをまとめたいと思います。

原文はこちらからどうぞ。
20 Things I Wish I Had Known When Starting Out in Life

大人になる前に知っておけばよかった20個のこと(前編)
大人になる前に知っておけばよかった20個のこと(中編)←今ここ
大人になる前に知っておけばよかった20個のこと(後編)

流れに身をまかせることを学ぶための12ステップ

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録