大谷石で造られた教会、壁、蔵があちこちにある宇都宮の街 『夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩編』 その2

スポンサーリンク

9月4日。
夏の青春18きっぷを使って栃木県の宇都宮にやって来ました。
餃子を食べて満腹になったので、宇都宮路地裏散歩に出てみることにします。
JRの宇都宮駅から西の方向にある市街地に入って行くことにしましょう。
まずはこの川を渡ります。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

駅前の大通り沿いにも古い建物がたくさんあって、いきなりワクワクしてきます。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

横断歩道の向こうにある建物は入り口が斜めになっているのですよ。
渋いですねえ。
通りにはアーケードもあって、その下にも渋いお店がいっぱいあります。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

Sponsored Link

しかし、僕の散歩のパターンとしては大通りを歩くのではなく路地裏に入っていくというものなので、さっそく横道に逸れていくことにします。
すると、さっそく気になるものを発見。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

これって大谷石?
こんな何気ない境界の塀にも使われているのですねえ。

裏道にどんどん入って行くと教会がありました。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

目の前の道がそんなに広くなかったので、広角レンズを持っていなかったということもあり全体像を写すことはできませんでした。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

この教会の近くには味噌屋がありました。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

その工場も大谷石で壁が作られていますね。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

こちらはかつて床屋さんだった建物ですね。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

角から入るというなかなか特徴的な造りになっています。
その地殻には美味しそうな和菓子屋さんもあったのだけれども、さすがに餃子をいっぱい食べてお腹がいっぱいだったのでスルーしちゃいました。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

この和菓子屋さんの前にあった蔵が素敵だったのですよ。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩 2014年9月4日

もちろん大谷石で造られていて、前面が「顔」になっているのです。
意識してデザインしたものではないのでしょうが、クスっとくる蔵でした。

次回はさらに宇都宮路地裏散歩が続きます。

夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩編まとめ
勢いで訪れた宇都宮で典満餃子の焼餃子水餃子定食を食べてみる 『夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩編』 その1
大谷石で造られた教会、壁、蔵があちこちにある宇都宮の街 『夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩編』 その2←今ここ
宇都宮の町中で見かけた魅力的な建物 『夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩編』 その3
東武宇都宮駅近くで見つけた廃な町並みとカトリック松が峰教会 『夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩編』 その4
宇都宮の宮カフェでレモン牛乳ジェラートを食べてみる 『夏の青春18きっぷの旅 宇都宮路地裏散歩編』 その5(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録