白と黒のツートンカラーでまるでチョッキを着ているかのようなユーモラスな見た目のミナミコアリクイ 『サンシャイン水族館に行こう!』 その3

スポンサーリンク

今回はサンシャイン水族館のミナミコアリクイを紹介します。

サンシャイン水族館 2015年2月11日

ミナミコアリクイは南米に住む動物で、白い体に黒い模様が特徴となっています。
まるでチョッキをきているかのうような風貌です。
外敵が現れた時の威嚇ポーズが全然怖くないということでも人気です。
そんなミナミコアリクイをサンシャイン水族館でも見ることができます。
水辺の動物ではないのですけれどもね。
いたいた。

サンシャイン水族館 2015年2月11日

Sponsored Link

柱をのっそりのっそりとよじ登っていました。
ちょっと休憩。

サンシャイン水族館 2015年2月11日

今度は木に登り始めましたよ。

サンシャイン水族館 2015年2月11日

木の上の方が外敵に襲われる確率が低いので、ミナミコアリクイは木登りが得意です。
爪もかなり発達しているので、不用意に手を出すと大変なことになります(サンシャイン水族館では触ることができないようになっているのでご安心を)。
これくらいの木ならばいとも簡単に登っちゃいます。

サンシャイン水族館 2015年2月11日

動きはそんなに俊敏ではありませんけどね。
綱渡りだって得意です。

サンシャイン水族館 2015年2月11日

発達した爪が見えますかね。
器用に綱に爪を引っ掛けています。
綱を渡りきったところで、一休み。

サンシャイン水族館 2015年2月11日

心なしか、ドヤ顔をしているようにも見えます(笑)

サンシャイン水族館では安全な場所にいるので威嚇ポーズをとることはないとは思いますが、この姿を見ているだけで面白いので、ミナミコアリクイも要チェックですよ。
次回は水槽の中で暮らす魚たちを紹介します。
続く。

今回紹介した水族館についての詳細はこちらからどうぞ。
サンシャイン水族館

営業時間は季節によって異なります。
4月1日から10月31日までは10:00から20:00。
11月1日から3月31日までは10:00から18:00です。
入場料金は大人2000円、小中学生は1000円、4歳以上の幼児は700円です。

サンシャイン水族館に行こう!
ペンギンが泳いでいる姿がかっこいい!飼育員さんによるエサやりタイムも必見ですよ 『サンシャイン水族館に行こう!』 その1
カワウソたちが高速で遊びまわる姿が圧倒的にかわいい!疲れて眠った時の寝顔も必見ですよ 『サンシャイン水族館に行こう!』 その2
白と黒のツートンカラーでまるでチョッキを着ているかのようなユーモラスな見た目のミナミコアリクイ 『サンシャイン水族館に行こう!』 その3←今ここ
クラゲ、ダイオウグソクムシ、原色をまとったカエル、色鮮やかな魚たち、水族館での撮影は楽しすぎる! 『サンシャイン水族館に行こう!』 その4(最終回)

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED及びSIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSMで撮影し、市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録