チェコの旅で一番心残りなのはトロリーバスに乗ることができなかったこと #チェコへ行こう

スポンサーリンク

2016年の12月にチェコ政府観光局からの招待でチェコを旅してきました。僕は元々鉄道が好きで、路面電車が走っている街に住んでいるということもあって、すごくチェコの鉄道を楽しみにしていました。団体行動ではあったのですが、みんなで街を歩いている時だったり、自由時間を利用してトラム、路面電車を撮りまくりました。

チェコへ行こう! day3

しかし、心残りがあるのですよ。この旅での移動はバスです。鉄道に乗ることができたのはプラハのトラムに2回と地下鉄に1回のみです。最初に乗ったトラムがこちら。

チェコへ行こう! day3

Sponsored Link

地下鉄と2回目のトラムはものすごく急いでいたので撮影できず。いや、地下鉄はかろうじてスマホで撮影はできていました。

IMG_1578

とりあえず記録には残せていたと言えるくらいです。そう、鉄道が好きなのに、ほぼ鉄道に乗ることができていないのですよ。

当然チェコの国鉄には乗れていません。バスの中から指をくわえて見ていただけです。そのバスの中からなんとか撮っていたのがこちら。貨物列車です。

チェコへ行こう! day1

チェコの旅から約2年半が経過して気づいたのですが、この貨物をけん引していた電気機関車は三重連だったようです。

チェコへ行こう! day1

重連は確実に見えていますが、一番右側にも電気機関車がいますよね。絶対三重連ですよ。もっとじっくり撮れていればなあ。プルゼニュで宿泊したホテルの裏手には駅があって、ホテルの部屋からはわずかではあるけれども客車が見えていました。

チェコへ行こう! day1

右手に青い客車が小さく写っているのがわかりますかね。あれに乗りたかった!

さらに残念に思っているのはトロリーバスにも乗れなかったことです。これこれ。

チェコへ行こう! day1

路面電車のように道路上の電線から電気の供給を受けて走るバスです。チェコの様々な街でこのトロリーバスを見かけました。

チェコへ行こう! day1

実は僕はまだこのトロリーバスには一度も乗ったことがないのです。現在日本では立山黒部アルペンルートの立山トンネルトロリーバスの1箇所のみで運行されています。そこでしか乗ることはできません。でもチェコでは目の前を何度も行き来していました。しかも連接のトロリーバスなんかが走っていたりしたのですよ。

チェコへ行こう! day1

乗りたかったなあ。このトロリーポールなんて最高に萌えますよね。

チェコへ行こう! day1

おそらくこれからの僕の人生でチェコへ行く機会はきっとないと思います。トロリーバス天国の街を歩いたのに乗っていないなんて、本当に残念で仕方ありません。もし何かの間違えで、またチェコに行くことができるならば、チョコ国内を鉄道で移動して、それぞれの街で路面電車、地下鉄、そしてトロリーバスに乗りまくりたいです。歴史的建造物の観光よりも、むしろ鉄道オンリーでもかまいません(笑)チェコへ行った写真を見返していたらそんなことを思っちゃいました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録