写真 旅日記

日光霧降高原日帰り旅行 その4

投稿日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


日光の霧降高原に行ってきました。

本当は湯滝に行って紅葉を見たかったのですが、大渋滞のため諦めて霧降高原から霧降の滝への遊歩道を歩いてきたのです。

紅葉はほとんど見られなかったけど、牛が見られたので満足です(笑)

霧降の滝を眺めた後はバスで日光に戻ってきました。

乗るはずの電車まで1時間以上あるので、東武日光駅の隣にあるケーキ屋さんへ。

チーズケーキアイスカフェラテ。

とにかく長い距離を歩いてきたのでしばしのまったりタイムです。

休んだ後はJRの日光駅を見に行くことにしました。

その途中での空の様子です。

おそらく向こう側が南なのですが、うっすらとピンク色に染まっています。

小さな雲の塊もなかなかいい感じです。

東武日光駅から歩いて3分程でJRの日光駅です。

僕はこの駅舎が大好きです。

木造で、しかも高級感あふれる造りがなかなか見られるものではありません。

かつては上野から直通の急行日光もあったのですが、すっかり廃れてしまいました。

たくさんの乗降客をさばくための臨時改札もあるのだけれど、今ではもう使われることもないんだろうな。

駅前のお店はこんなになっていましたよ。

すっかり廃墟と化していました。

東武日光駅前の繁栄振りとは対照的に寂しい感じです。

たったの3分しか離れていないのに。

帰りの電車の中で今回の電車やバスの運賃の計算をしてみました。

北千住ー東武日光の往復が2640円。

東武日光ー霧降高原のバス代が640円。

霧降の滝入り口ー東武日光のバス代が300円。

合計すると3580円。

あれ?

今回使った「きままに日光 東武フリーバス」って4400円(北千住発)じゃなかったっけ?

えーと、つまり、大損したってこと?

orz

旅の最後でこんな精神的ダメージを喰らうとは・・・

計算しなければよかったよ。

当初の予定通り湯滝に行っていればこんなことにはならなかったのに。

フリー切符を買うと実は損をすることもあるといういい教訓となりました。

東武の日光・鬼怒川方面へのフリー切符は「きままに日光 東武フリーバス」「きままに日光・鬼怒川 東武フリーパス」「きままに鬼怒川・川治 東武フリーパス」があり、さらにJRを含めると「JR・東武 日光・鬼怒川フリーきっぷ」があります。

行き先とプランによってどの切符を買うとお得になるかが違ってくるのでよく考えて購入を検討してみて下さい。

詳細はこちらをどうぞ。

http://www.tobuland.com/riding/docs_tobu/index.html

今回紅葉は見れなかったので、またこの週末にでも日光にぷらっと行ってみようかな。

今度はもっと朝早く家を出て、渋滞が起こる前に日光入りしようと思います。

※全ての写真はNikon D40xで撮影したものです。

日光霧降高原日帰り旅行 その1

日光霧降高原日帰り旅行 その2

日光霧降高原日帰り旅行 その3

日光霧降高原日帰り旅行 その4←今ここ


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム