写真 旅日記

仙台の隠れ家カフェと言えばここ!カフェハヴントウィーメットオーパスはたどり着くまでの道のりも楽しめるお勧めカフェですよ #地域ブログ

投稿日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


仙台にあるカフェハヴントウィーメットオーパスは僕のお気に入りカフェです。
先日仙台に行った時に夜ご飯を食べてきたのでレポートします。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

このカフェハヴントウィーメットオーパスはまずはカフェにたどり着くまでに大きな楽しみがあります。
仙台中央通りのアーケード街の中ほどにマクドナルドとすき家があります。
このビルにカフェへの入り口があるのですよ。

仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

Sponsored Link

一体どこに入り口があるの?と思うでしょうね。
実はこの三好堂の入り口がカフェへの入り口にもなっているのです。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

ビルの中に入ってみると、ちゃんとカフェの案内板も出ていますね。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

でもこの何もない廊下を歩くのはすごく不安になります。
それでも勇気を出してずんずんと進んでください。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

廊下の突き当りに階段があるのでここを上ります。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

この上にはビルの外へと通じるドアがあります。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

先程ビルに入ったけど、ここでビルから出ちゃってください。
すると、右手に階段がありますので、ここがようやくカフェの真の入り口となります。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

この建物の2階がカフェハヴントウィーメットオーパスです。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

それではメニューを見てみましょう。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

今回は夕食をとるのが目的だったのでこの4種類のフードから選ぶことになります。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

どれにするか迷いましたが、クロックムッシュというものにしてみました。
しばらくして出てきたのがこちらです。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

クロックムッシュとは「パンにハムとチーズ(グリュイエールチーズやエメンタールチーズなどが望ましい)をはさみ、バターを塗ったフライパンで軽く焼いて、ベシャメルソースやモルネーソースを塗って温かいうちに食べる。」ものだそうですよ。
クロックムッシュ – Wikipedia

それではいただきます。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

実際に食べてみるとチーズのいい香りが鼻孔を刺激してきて、チーズとハムの柔らかさがパンとの相性もいいです。
これはなかなか美味しいですよ。
トーストも2枚使っているので完食するとお腹いっぱいにもなります。
見た目は軽そうですが、しっかり食事をするにはいいかもしれませんよ。
自宅でも真似して作ってみようかな。

今回ドリンクはアイスコーヒーをお願いしました。

カフェハヴントウィーメットオーパス/cafe haven't we met opus 仙台美味しいもの巡りの旅 2016年9月17日~18日

写真では伝わりにくいかもしれませんが氷がまん丸なのですよ。
氷一つまで気を使っているのがよくわかりますね。

さてさて、カフェハヴントウィーメットオーパスは落ち着いたいい雰囲気のカフェなわけですが、実はそこに至る道のりも楽しめるという2つの意味で面白味があるカフェです。
仙台を訪れるならば行く価値が十二分にあるカフェですので、ぜひ遊びに行ってみてください。

カフェハヴントウィーメットオーパス
宮城県仙台市青葉区中央2丁目2-29
022-263-0581
11:00-20:00
定休日 水曜日
café haven’t we met|仙台のカフェ

仙台美味しいもの巡りの旅
平成28年(2016年)9月17日~18日
仙台にあるケーキとパンとカフェのLa Couronne D’or(ラ・クロンヌ・ドル)でアール・グレイ・フレンチブルーという紅茶を飲みながらゆったりとした時を過ごす #地域ブログ
実は仙台も穴子が美味しい街!別館すが井のランチで食べられるあなご箱めし定食はぜひぜひ食べるべし! #地域ブログ
仙台で行列ができる牛タン屋「たん焼 一隆本店」で1300円の牛タン定食を食べてきた! #地域ブログ
朝食が美味しい!部屋がきれい!駅から徒歩5分!コンフォートホテル仙台東口はお勧めホテルですよ #地域ブログ
仙台でパンケーキを食べるならここ!38 mitsubachi kitchen(ミツバチキッチン)のパンケーキが美味だったお話 #地域ブログ
国際センター駅近くで仙台の地下鉄東西線を撮り鉄してみた
仙台城跡(青葉城)は緑豊かな山中にあり!伊達武将隊とも会えるよ! #地域ブログ
仙台の広瀬川沿いにある「カフェ モーツァルト アトリエ」はレトロでアンティークな内装の素敵カフェだった! #地域ブログ
仙台の隠れ家カフェと言えばここ!カフェハヴントウィーメットオーパスはたどり着くまでの道のりも楽しめるお勧めカフェですよ #地域ブログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記,
-, , , , , , , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム