チェコに行こう 写真 旅日記

チェコのブルノにある1880年代に完成したマーヘン劇場内を見学して、「Kate and Devi」というオペラ鑑賞をしてきた! #visitCzech #link_cz #チェコへ行こう #brno #ブルノ

投稿日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


チェコのブルノという街でオペラを観てきました。
実は本格的オペラを観るのは初めてのことで、しかもただ観るだけでなく上演されたマーヘン劇場の中も見学させていただきました。

チェコツアーみんなの素材_170209_0191c

マーヘン劇場とは

1882年に新ドイツ市民劇場ナ・フラドバーフ劇場として完成したものだそうです。

チェコへ行こう! day6

Sponsored Link

いち早く照明用の電気を取り入れ、その蒸気発電機装置を設計したのがトーマス・エジソンだそうです。

チェコへ行こう! day6

劇場内には当時の配線もまだ残っているようで見学させてもらいました。

劇場見学スタート

それでは劇場内の見学のスタートです。
こちらの方に案内していただきました。

チェコへ行こう! day6

今から100年以上前に建てられた建物ですが、全てが素晴らしいです。

チェコへ行こう! day6

これが現実世界に存在するものなのかとついうっとり眺めてしまいます。

チェコへ行こう! day6

この日は「Kate and Devi」というオペラが上演されるので、ロビーでは食べ物やワインなどの販売も行われていました。

チェコへ行こう! day6

映画のセットのような客席からの眺め

いよいよ客席に潜入します。
正面が舞台で、まだずっしりとした緞帳が降りていました。

チェコへ行こう! day6

この舞台から円周状に客席が多層構造でめぐらされています。

チェコへ行こう! day6

チェコへ行こう! day6

オケピではオーケストラの準備も進んでいますね。

チェコへ行こう! day6

客席の最後部では(たぶん)照明さんも準備していますね。

チェコへ行こう! day6

天井の装飾も素晴らしいので必見ですよ。

チェコへ行こう! day6

マーヘン劇場で普段は使われていない座席の特別見学

次は現在では使われていない、劇場がオープンした時、つまり1880年代の客席も見せてもらいました。
この扉の向こうにそれがあります。

チェコへ行こう! day6

座席はこのような木の板です。

チェコへ行こう! day6

座り心地は悪そうではありますが、ここからの眺めは最高なのですよ。

チェコへ行こう! day6

もう開場しているのでお客さんもちらほらと入ってきています。
むしろここからオペラ鑑賞してみたいと思いましたね。

チェコへ行こう! day6

チェコへ行こう! day6

オペラ「Kate and Devi」

劇場見学の後はいよいよオペラ鑑賞です。
観たのはこの座席からでした。

チェコへ行こう! day6

写真左下の席です。
背もたれに背中をつけたままだと舞台が見えないので、身を乗り出すようにして観劇しました。
舞台上部に英語字幕は出るけど、それを観ている暇は全くないですね。
チェコ語での上演でしたが、何となくの感覚はつかめたので直感で楽しめました。

まとめ

チェコに行くならばぜひ一度は劇場でのオペラやコンサートに行くべきですね。
日本では味わうことのできない非日常的な空気を味わうことができます。
できればちょっとおしゃれをして劇場に行くとさらに気分が盛り上がると思いますよ。
ブルノではぜひこのマーヘン劇場に訪れてみてください。
最後に今回チェコに一緒に行ったメンバーで記念撮影をしました。

チェコツアーみんなの素材_170209_0191c

ブルノのマーヘン劇場についての詳細はこちらからどうぞ。
Czech Republic – Mahen Theatre

とくとみぶろぐのチェコに関する記事はこちらにまとめてあります。
とくとみぶろぐのチェコの旅についての記事まとめページ

この記事はチェコ政府観光局Linkトラベラーズの企画に参加して作成されたものです。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-チェコに行こう, 写真, 旅日記,
-, , , , , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。
​ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。
写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム