siriにある特定の条件で写真を表示させる方法(日付別、場所別、被写体別などで抽出可能)

スポンサーリンク

siriって使っていますか?実は僕はこれまで全く使っていませんでした。siriとは声でiPhoneに司令を出してアプリなどを起動させるというあれです。普通にアプリなどはタップして起動させればいいので利便性を感じていなかったのですよ。ホームボタンをうっかり長押しするとsiriが立ち上がってきて邪魔だと思うことのほうが圧倒的多数です。しかし、iPhoneで撮影した写真に関して便利な使い方ができるということを知ったので、簡単にまとめてみようと思います。

写真を日付で呼び出す

iPhoneでたくさん写真を撮っていると、以前撮影した写真を見たくなった時にどこにあるのかすぐにわからないなんてことがよくあります。でもsiriにお願いすると簡単にある日付の写真だけを抽出してくれました。あ、念のため、siriはホームボタンを長押しして話しかけたことをやってくれます。

例えば「8月20日の写真」と言ってみました。すると確かに8月20日に撮影した写真をずらずらっと出してきてくれましたよ。

siriで写真を呼び出す

これは便利です。日付さえわかっていれば一発でその日の写真を見つけられますね。もし曖昧な日付であって何回かチャレンジすればきっと目的の日付の写真は見つけられると思います。

Sponsored Link

写真を場所で呼び出す

次に撮影場所で指定したらどうなるか試してみました。「チェコの写真」と言ってみました。

siriで写真を呼び出す

するとみごとにチェコで撮影した写真を出してきてくれましたよ。これも便利ですね。

写真を被写体で呼び出す

被写体別ではどうなるかと思って、「猫の写真」と言ってみました。

siriで写真を呼び出す

おみごとです。みごとにネコだけ出してきてくれました。試しに「カピバラの写真」とやってみたら、まあカピバラの写真は含まれているけど、ネコやら風景やら人物やら混在した抽出となってしまいました。siriにも判別の得意分野と不得意分野がありそうです。

動画を呼び出す

アルバムの中に「ビデオ」があるので「写真」アプリの中から動画を探すのは簡単なのですが、siriだとどうなるか試してみました。まずは「動画」と言ってみました。

siri

残念。
次に「ムービー」で試してみました。

siriで写真を呼び出す

iTunesを検索しちゃったのかな。
最後に「動画を表示」で試してみたところ、今度はみごとにヒットしました。

siriで写真を呼び出す

撮影手法で呼び出す

最後の実験は撮影手法です。パノラマ写真を呼び出すというチャレンジをやってみました。オーソドックスに「パノラマ写真」と言ってみたところ、ウェブ検索をしちゃいました。

siriで写真を呼び出す

求めているのはiPhoneで撮影したパノラマ写真です。先程の動画と同じように「を表示」とつければいいのかと思って「パノラマ写真を表示」と言ってみたところ、今度は無事に成功。

siriで写真を呼び出す

ま、パノラマ写真も「写真」アプリの中にフォルダがあってすぐに選択抽出できるのですけれどもね。

まとめ

今回いくつか試してみましたが、便利そうなのは日付、撮影地、被写体別の表示ですね。旅の話をするときには日付や撮影地が便利そうだし、ネコの話をするときには被写体別表示が捗りそうです。今までsiriは完全に無視し続けていましたが、ようやく便利なことを実感できました。きっと写真関連以外にも便利なことはたくさんあると思うので色々実験をしていこうと思います。

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″-新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き-
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録