写真 旅日記

館内歴史ツアーで積善館と四万温泉の歴史を学ぶ 『四万温泉の積善館への旅』 その6

投稿日:2014年12月27日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


12月5日。
群馬県の四万温泉の積善館に宿泊してきました。
この積善館の建物は本館、山荘、佳松亭の3つで構成されており、そのうちの本館は江戸時代から残る伝統と風格がある建物なのですよ。
建物の中は自由に歩き回ることができます。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

どこを見ても素晴らしいのですが、個人で動きまわるよりも館内歴史ツアーというものがありまして、解説を聞きながら探検するのが楽しいですよ。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

Sponsored Link

16時スタートです。
1枚目の写真が集合場所となった本館3階の廊下です。
まずは写真を見ながら簡単に解説をしていただきます。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

しかも社長自らお話してくれるので、相当詳しいところまで聞かせてくれます。
昔は冬季は雪のために閉館していたこと、建物正面の道は新潟県方面から伸びてきていること、吾妻線が開通して中之条駅から徒歩で積善館までお客さんが歩いてきたこと、そしてバスが開通したことなど。
どれも聞いていてなるほどと思わせることばかりの楽しい講義でした。
この解説を聞いている部屋の窓枠がこれ。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

何を見ても歴史を感じちゃいます。
部屋札は手書きです。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

実はこの時外では雪が舞っていました。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

これが僕にとっての今シーズンの初雪です。
さて、最初の写真を見ながらの解説から、次は館内を歩きながらの解説に移ります。
こちらのトンネルを御覧ください。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

これは本館から山荘へと移動する時に通るもので、水が滴る音が聞こえてくる心地よさがあります。
突き当りにエレベーターがあって、これに乗って山荘へと行くわけです。
本館、山荘、佳松亭の3つの建物は全て内部で繋がっているので、外にでる必要がないように造られています。

次は山荘の1階へ。
1階の離れに積善館名物の元禄の湯があります。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

内部は撮影禁止なので入り口のみの紹介です。
中はローマ風呂のようなモダンな作りになっておりますので、積善館の公式ウェブでご確認ください。
四万温泉 積善館|温泉のこだわり

本館1階には資料館もあります。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

畳敷きなので、肩肘張らずに見学することができます。
こちらが昔の偉人が宿泊する時に使ったというお部屋です。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

襖の指をかけるところの細かな意匠が素敵です。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

資料館には昔の四万温泉の絵図も展示されています。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

こういった資料も当時のことを知るには貴重なものですよね。
こんな感じ本館内を移動しながら解説してくる館内歴史ツアーは、積善館に宿泊するならばぜひ参加しておきたいものですよ。
毎日16時スタートなので要チェックです。

次回はツアーではなく個人で館内探検をした様子を紹介します。
続く。

積善館の宿泊プランはこちらを参考にしてください。

こちらの雑誌に積善館についてたくさん書かれていました。表紙も積善館です。

OZ TRIP (オズトリップ) 2015年 01月号 [雑誌]

スターツ出版 2014-11-17
売り上げランキング :

by ヨメレバ

『四万温泉の積善館への旅』まとめ
群馬県の四万温泉にある積善館という温泉旅館へ 『四万温泉の積善館への旅』 その1
レトロ感漂う積善館本館の湯治棟の外観と部屋の中 『四万温泉の積善館への旅』 その2
四万温泉の温泉を利用して蒸したうなぎを食べてみた 『四万温泉の積善館への旅』 その3
四万温泉で無料で入浴できる共同浴場の河原の湯に入ってみた 『四万温泉の積善館への旅』 その4
柏屋カフェで温泉マークが描かれたカプチーノを飲んでみた 『四万温泉の積善館への旅』 その5
館内歴史ツアーで積善館と四万温泉の歴史を学ぶ 『四万温泉の積善館への旅』 その6←今ここ
レトロ感満載の積善館の本館、山荘、佳松亭を個人的に探検してみる 『四万温泉の積善館への旅』 その7
積善館山荘での湯治用の夕食を食べてみた 『四万温泉の積善館への旅』 その8
積善館の山荘にある貸切湯・山荘の湯 『四万温泉の積善館への旅』 その9
積善館での朝食の様子を館内の朝の景色 『四万温泉の積善館への旅』 その10
四万温泉名物・島村の焼きまんじゅうはぜひぜひ食べるべし 『四万温泉の積善館への旅』 その11
無料で入浴できる共同浴場の上之湯と山口川音の足湯に入ってみる 『四万温泉の積善館への旅』 その12
四万温泉の温泉街で雪景色を撮影してみる 『四万温泉の積善館への旅』 その13
四万温泉で一番美味い餃子を出してくれる中華ゆうみんでみそバターラーメンと餃子を食べてみた 『四万温泉の積善館への旅』 その14
四万温泉での娯楽の王道、柳屋のスマートボールで遊んでみた 『四万温泉の積善館への旅』 その15
四万温泉の温泉は飲んでも美味しい ゆずりは飲泉場での飲泉と足湯体験 『四万温泉の積善館への旅』 その16(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影しました。


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記
-, , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム