積善館山荘での湯治用の夕食を食べてみた 『四万温泉の積善館への旅』 その8

スポンサーリンク

12月5日。
群馬県の四万温泉の積善館に宿泊してきました。

今回は積善館での夕食を紹介いたします。
積善館は本館、山荘、佳松亭の3つの建物があり、最も古い建物である本館は湯治宿泊ということで、料金もお安くなっています。
夕食をつけることもできますが、温泉旅館での豪華なものではありません。
どんな質素なものが出てくるのかと思っていたら、意外にも品数が多く出てきたのでびっくりしました。
こちらが一人分の夕食です。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

ひとつひとつ見て行く前に、まずは夕食会場から見てみましょう。
山荘での夕食はこちらの大広間になります。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

Sponsored Link

外から見たらこんな感じです。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

左側のやや赤っぽい建物がそれです。
昼間見た時は使われていない建物かと思ったのですが、実は現役でちゃんと使われているものでした。
「大」広間というだけあって、中はかなりの広さがあります。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

食事に話を戻しましょう。
一人分のおかずはこちらの入れ物に入っています。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

入りものは二段重ねになっています。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

片方にはサラダの煮物?

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

もう片方にはお刺身と鶏肉です。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

ご飯とお味噌汁は食べ放題です。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

僕にはそれぞれ一杯ずつで十分です。
あともう一品はうどんです。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

テーブルには汁がかかっていない状態で置いてあって、食べる時になったら、温かい汁を自分で入れに行くというシステムです。
これだといつでも温かいものを美味しく食べることができるというわけですね。
その他いくつか食べ放題の煮物類が用意されていました。
でも、これだけあれば十分お腹いっぱいになることができます。
ごちそうさまでした。

食後は夜の温泉街でも散策してみることにしましょうかね。
宿を出ると、赤い欄干の橋があります。
群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

ここがライトアップされている写真をよく見ますが、金曜日の夜はライトアップなしなのかな。
せっかくなのでライトアップも見てみたかったなあ。
温泉街のメインストリートを歩いてみてもひっそりしていました。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

賑わった姿を見るならば土曜日の夜がいいですかね。
その中で気になってお店がありました。

群馬県四万温泉 積善館 Sekizenkan 2014年12月5日

ラーメン屋の中華ゆうみんです。
営業時間と定休日はおやじの気の向くままという素敵なお店です。
翌日のお昼ごはんにここで餃子を食べてみることにします。

宿に戻って待望の元禄の湯に入ったりして夜が更けていったわけです。
次回からは旅の2日目の様子をレポートいたします。
続く。

積善館の宿泊プランはこちらを参考にしてください。

こちらの雑誌に積善館についてたくさん書かれていました。表紙も積善館です。

OZ TRIP (オズトリップ) 2015年 01月号 [雑誌]

スターツ出版 2014-11-17
売り上げランキング :

by ヨメレバ

『四万温泉の積善館への旅』まとめ
群馬県の四万温泉にある積善館という温泉旅館へ 『四万温泉の積善館への旅』 その1
レトロ感漂う積善館本館の湯治棟の外観と部屋の中 『四万温泉の積善館への旅』 その2
四万温泉の温泉を利用して蒸したうなぎを食べてみた 『四万温泉の積善館への旅』 その3
四万温泉で無料で入浴できる共同浴場の河原の湯に入ってみた 『四万温泉の積善館への旅』 その4
柏屋カフェで温泉マークが描かれたカプチーノを飲んでみた 『四万温泉の積善館への旅』 その5
館内歴史ツアーで積善館と四万温泉の歴史を学ぶ 『四万温泉の積善館への旅』 その6
レトロ感満載の積善館の本館、山荘、佳松亭を個人的に探検してみる 『四万温泉の積善館への旅』 その7
積善館山荘での湯治用の夕食を食べてみた 『四万温泉の積善館への旅』 その8←今ここ
積善館の山荘にある貸切湯・山荘の湯 『四万温泉の積善館への旅』 その9
積善館での朝食の様子を館内の朝の景色 『四万温泉の積善館への旅』 その10
四万温泉名物・島村の焼きまんじゅうはぜひぜひ食べるべし 『四万温泉の積善館への旅』 その11
無料で入浴できる共同浴場の上之湯と山口川音の足湯に入ってみる 『四万温泉の積善館への旅』 その12
四万温泉の温泉街で雪景色を撮影してみる 『四万温泉の積善館への旅』 その13
四万温泉で一番美味い餃子を出してくれる中華ゆうみんでみそバターラーメンと餃子を食べてみた 『四万温泉の積善館への旅』 その14
四万温泉での娯楽の王道、柳屋のスマートボールで遊んでみた 『四万温泉の積善館への旅』 その15
四万温泉の温泉は飲んでも美味しい ゆずりは飲泉場での飲泉と足湯体験 『四万温泉の積善館への旅』 その16(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録