携帯電話を2台持ち歩くなんてエリートサラリーマンみたいでかっこよくない?

スポンサーリンク

最近携帯電話を2台持ち歩いています。
1つはプライベート用で、もう1つは特別な人とのホットライン♪

嘘。
本当は新しい携帯のカメラ機能がまったく使えないヤツなんですよ。
だから古い携帯もカメラ用として持ち歩いているのです。
新しい携帯は接写に弱いし、通常距離の撮影もなんだかよくないし、発色もよくないし・・・
もう不満を言い出したらきりがありません。
以前の携帯のカメラ機能が最高だっただけにその貧弱さがすごく目立つのです。

撮影したもので比較してみましょう。

まずは新しい携帯から。

NEC_.JPG

そして古い携帯。

P1000010.JPG

どう?
全然違うでしょ?
同じ場所から同じように撮影しているのにこんなに違うんですよ。
だから新しい携帯で写真を撮るのをやめました。
古い携帯で撮影するようにしています。
もちろんこれは通話はできませんよ。
純粋に携帯カメラとしての使用のみです。
新しい携帯はデザインは大好きなんですが、このカメラ機能という点でマイナス評価になってしまいます。
でも携帯を2台持ち歩くってすごく効率悪いですよ。

え?
デジカメを持ち歩けばいいって?
いやほら、携帯の方が撮影しやすい雰囲気ってあるじゃない。
そういう時にデジカメ出すのはアレだからね・・・

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録