グーグル八分?

スポンサーリンク

実は3月に新しいサイトを3つ作りました。

少しずつ、本当に少しずつだけどアクセス数が上がってきております。

3つともこのとくとみぶろぐよりも上になりました。

しかしそのうちのひとつのサイトで問題があることが判明しました。

Yahoo!でそのサイトに最も合うキーワードで検索してみると、表示順位が4月13日現在第2位なのです。

ついおとといくらいまでは第5位だったのでずいぶんランクがあがりました。

MSNではなんと第1位。

この2つの検索サイトからはそれなりのアクセスがあります。

しかし、Google検索からのアクセスがゼロなのです。

試しに自分でGoogle検索してみるとまったく引っかかりません。

そのサイトで使っている特殊なフレーズで検索してもまったくヒットしないのです。

これはもしや巷で噂のグーグル八分

グーグル八分(グーグルはちぶ)とは、検索エンジングーグルで上位にヒットするページランクのウェブサイトが何らかの理由により検索対象からはずされて表示されない状態を、村八分になぞらえて呼ぶ言葉である。英語では「グーグルの検閲」を意味する “Censorship by Google” あるいは “Google Censorship” と呼ばれる。(ウィキペディアより

公序良俗に反するサイトでは決してなく、こんなに爽やかで清清しい気持ちになるサイトは他にはないというような内容なのですよ。

それなのにグーグルで検索されない・・・

しかもちゃんとサイトマップ、sitemap.xmlを作ってgoogleに登録もしているのですよ。

(サイトマップとはグーグル検索に引っかかりやすいように作成するもの)

おかしい。

とりあえずgoogleのウェブマスターツールでそのサイトのサイトマップ登録状況を確認してみると・・・

なんとエラーが出てました。

こ、これが原因だったのか???

さっそくサイトマップを登録しなおして、正常な状態にし直しました。

これで検索にちゃんと出てくるようになるかな?

グーグルからの検索にひっかからなければアクセス増加は見込めないからね。

これでしばらく様子を見ます。

ホームページ制作、管理は結構大変です。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録