美しくエレガントにメガてりやきを食す

スポンサーリンク

土曜日のお昼ご飯は外食すると決まっているとくとみです。

これが1週間の外出の締めくくりとなるわけです。

最近はマックかベッカーズへ交互に行っている感じですね。

でも、どっちが好きかと聞かれたら「マックが好き」と答えるくらいのマックフリークなので、こいつを食べないわけにはいきません。

megateri.JPG

メガてりやきです。

ごめん、おいしそうには全然撮れませんでした。

どうやったら美しく食べることができるんだろう?

マガマックは上パーツと下パーツに分けて、周りを汚さずに美しく食べることができるのですが、メガてりやきはちょっと持っただけで写真のように崩れてしまいます。

でも思い切ってカブリといきましたよ。

一口食べたら下の方からバンズとお肉がはみだしてくるので、180度回転させてそのはみ出した分を食べます。

するとまた下にはみ出すので180度回転。

こうやってクルクル回転させながら食べたら、たれやらマヨネーズやらレタスを全く落とさず食べることができました。

この回転方式をとれば美しくエレガントに食べることができますよ。

でもクルクルさせるのがあまりお上品じゃないかも。

素直に紙にくるみながら食べるのがいいかもよ。

マガマックは今まで3回食べたけど、メガてりやきはもういいや。

ちょっと濃い。

でもしばらく経ったらまた食べたくなっちゃうかもしれないや。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録