銀座の真ん中で「止まってみた」動画

スポンサーリンク

綿密かつ複雑に計画された企画よりも、よりシンプルなものの方がおもしろいことがよくあります。

例えばこれ。

YouTubeの動画より紹介します。

銀座の歩行者天国であたかも時間が止まったかのように動きを止めたらどうなのるでしょうか。

約50人の参加者によってその回答が導き出されています。

時間の止まってしまった空間に取り残された一般の通行人の方は自分が異空間に入り込んでしまったことを一瞬で理解します。

ただしそれは自分がおかしくなってしまったのか、それとも周囲がおかしくなってしまったのか瞬時の判断はできないことと思います。

時が経つにつれ、これが一種のパフォーマンスであることに気がついた人々は、空間の中に足を踏み入れ、写真を撮ったりしています。

この周囲にいる人々の感情の動きが映像を見ているだけでわかってかなり面白みが出ていると思います。

ただ、俯瞰映像だけでなく路上からのレベルの映像も見てみたかったなあ。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録